さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

織田憲子さんのインタビュー

@ニフティスポーツのフィギュアページに織田くんのお母さんでありコーチでもある織田憲子さんのインタビューがアップされてます。

あの美しいポジションや身体のラインは、天性のものに加えて努力の賜物だったんですね。納得。

サラ、お誕生日おめでとう!

アダム公式サイトによると、昨日がサラのお誕生日だったみたいですね。ちょっと遅いけど、

Happy Birthday to You!

えーと、1972年生まれだから、、、

女性としてこれからますます円熟味を増す年齢ですね。
アーティストとして、さらに輝ける1年になりますように。

追記:
アダム表紙のダンス辞典で確認したら、サラのお誕生日は1月29日でした。気づくの遅くてごめん。

スケートガラ2題

■名古屋フィギュアスケートフェスティバル
・会場:名古屋市総合体育館 レインボーアイスアリーナ

・日程:2006年4月1日(土) 16:00~18:30(予定)
※当日14:30~15:30に名古屋市内の小中学生対象のスケート教室開催

・チケット: 前売り  当日
RS席(リンク内) 8000円 8500円
SS席(1階リンクサイド)6000円 6500円
A席(2階) 3500円  4000円
B席(2階) 3000円  3500円
C席(2階) 1000円  1500円

・発売窓口:チケットぴあ、ファミリーマート、セブンイレブン、サンクス、中日新聞販売店、各支社・総・支局、通信局・部 ほか

・一般前売り開始:2006年2月10日

★出場予定選手
高橋大輔、織田信成、本田武史、中庭健介、小塚崇彦、無良崇人、柴田嶺
村主章枝、安藤美姫、恩田美栄、中野友加里、浅田真央、澤田亜紀、浅田舞、武田奈也

■KTV Diamond Ice 2006~日本代表フィギュアスケートエキシビション~
・会場:なみはやドーム アイススケートメインリンク

・日程:2006年4月2日(日) 15:00開演予定

・チケット:
RS席 12000円
SS席 9000円
S席 7000円
A席 4000円

・チケット取り扱い:キョードーチケットセンター、サンケイチケットセンター、チケットぴあ、CNプレイガイド、ローソンチケット、e+(イープラス)

・一般発売日:2006年2月19日(日)10:00~

★出場予定選手
高橋大輔、織田信成、本田武史、中庭健介、柴田嶺、南里康晴、岸本一美
村主章枝、荒川静香、安藤美姫、恩田美栄、中野友加里、浅田真央、澤田亜紀、浅田舞、太田由希奈、北村明子、井上はるか
渡辺心&木戸章之、都築奈加子&宮本賢二

※出場選手は未確定です。

微妙にメンバーずれてるな。

ガチャガチャポン!ロンドン編パート2

今泉姉妹をオリバー・ツイストのバーニーくんがロンドン案内する後編。
今日はLondon Bridge (Nancy Steps)、Borough Market、Soho のヘアサロン(デヴィッド・ボウイ御用達)、レストランRandall & Aubin (Brewer Street)、ディケンズ・ミュージアムを巡り、カムデン・ロック!でおみやげを物色。

バーニーくん、好きな食べ物を聞かれていくつか日本食を挙げたけど、最後に「カッパ巻き」って ^^ なかなか通?
将来はこのまま演技の勉強続けていきたい、と将来の展望を語るバーニーくんに未里亜ちゃんたち、いたく感銘を受けたらしく「帰国したらわたしももっと英語勉強する!」と堅く決意。

海外行くとたいてい帰る前にそう思うのよね(ぼそ)

ディケンズ・ミュージアムって、定宿のすぐそば、大英博物館からも徒歩圏内だった。いつも観光らしい観光しないから、ノーマーク。最寄り駅はラッセルスクエア(地下鉄爆破から復旧したでしょうか…)。

またルドルフがロンドン行きたいなんて言い出すので、だから~、飛行機乗ってね、来年以降ね。(なんて、今年もまだ始まったばっかりなのにもう来年の話 ^^;)

は~、行けるのかな、ほんとに。
頼むよ、Aのつく方。<二人とも

2006年1月30日 (月)

いろいろ2

一言ずつコメントいきま~す。

続きを読む "いろいろ2" »

いろいろ(こればっか)

まずはテレビ情報続き。ハイビジョン以外。まだ続きそうだけど、自分が録画し終わったらもう調べないかも(ごめん)

トリノをめざすアスリートたち
1/30(月) NHK衛星第一  12:15~12:20  「荒川静香」    
1/30(月) NHK衛星第一  12:20~12:25  「高橋大輔」    
1/30(月) NHK衛星第一  21:50~21:55  「安藤美姫」 
2/1(水) NHK衛星第一  02:50~02:55  「高橋大輔」 
2/1(水) NHK衛星第一  02:55~03:00  「イリーナ・スルツカヤ」

あとはいろいろ。

続きを読む "いろいろ(こればっか)" »

まあまあ

フジの四大陸放送、これだけ流してくれればまあまあか。
男子SPは織田くんがフル、中庭くんと南里くんはハイライト版、フリーは3人ともフルバージョンでした。+マシュー・サヴォイ。(メイビーは??)

ペアもハイライトとはいえ、怜奈ちゃんたちを見せてくれたし、女子はSPもフリーも日本選手3人ともフルバージョン、はよかったけど、海外選手が全然なし。表彰台選手くらい入れてほしかった。
ダンスの都築さんたちはハイライト版。

織田くんのフリー、最初の転倒よりそのあと演技中断?しそうになったところでヒヤヒヤ。ケガしたんじゃないといいけど。でもトリプルアクセル跳んでるから大丈夫かな?精神的ダメージか?でも立ち直ってくれてよかった。
南里くんはほぼパーフェクトでしたね。素晴らしい。
健ちゃんはSPで4+3決めたらしいけど、少~し酸素不足だったかな?

まだあちこちしか見てないけど、JSPORTS版(あるのかな?)でゆっくりチェックしよう。

2006年1月29日 (日)

初心に返る

今日は朝からだるくて、うだうだ布団から出られないでいたら、ランチの約束に遅れそうに。
こういうときに限って、出掛けにあれがない、これがないって、大騒ぎ。
手袋がない!ってあっちこっちひっくり返してたら、ルドルフが一言「手袋なんてなくても大して困らないでしょ」と冷静。確かに今日は昨日と打って変わって穏やかで暖かだったから手袋なくてもまあいいか。

しかしうまくいかないときはまた重なるもので。

郵便局でお金下ろすついでに、窓口で郵便物の問い合わせしたら、今日は集配担当がいないのでわかんないって。明日以降に電話してくれって言われてしまった。
都内から送られた郵便が5日過ぎてもまだ届かないんですよ。
ちょっとサイズの大きな封筒だったので、もしかしてポストに入らないからってお持ち帰りになったのかと思って聞いてみたんですが。
伝票置いてなかったけど、もしやと思って。
住所ですぐ調べられるかと思ったら、あの不在伝票って、郵便局じゃなくて集配担当が直接管理してるらしいですね。だから窓口じゃダメ。
そのへんでちょっと押し問答?じゃないけど確認してたらさらに遅くなり。

前置きが長かった。

続きを読む "初心に返る" »

四大陸、友加里ちゃんが2位

フリーだけなら1位でしたね、友加里ちゃん。ちょっと惜しいけど銀メダル、おめでとう!
舞ちゃん6位、明子ちゃん9位でした。お疲れ様~。

さて今晩のテレビ放映はどこまで見せてくれるか…、不安。

いろいろあるんですが

江戸東京博物館で「山内一豊とその妻」展、渋谷コクーン「贋作・罪と罰」、AMAKUSA1637最終回、アイスクリスタルから名古屋と大阪のイベント情報、、、すみません、ちょっとお疲れモードなのでまた明日~。

ってどんどん先送り事項が増えていく。

本屋でチェックしただけですが、今月のダンマガもDDDも表紙が素晴らしい。

2006年1月28日 (土)

いっぺん戻ってきちゃった

やった、織田くん優勝、おめでとう!
カナダのメイベ(メイビー?)すごいせり上げてきましたね。

南里くん、ローレライだっけ?フリーだけなら5位で総合7位まで上がってきました。健ちゃんスメアゴルは6位。

さて、安心したのでまた出かけるか。

男子フリー始まった

四大陸、アイスダンス、ベルビンちゃんたちが一組別次元の得点叩き出して優勝です。おめでとう~!

男子フリー始まってますが、今日はこれからお出かけなのだ。う~ん、気になる。

ところでジャぱネット高田のスケーター誰?ロングなので判別つかない。

2006年1月27日 (金)

トリノ関連番組

たぶんこれからまだまだいっぱい出てくると思うけど、とりあえずメモ。

BS hi トリノを目指すアスリートたち
デジタル衛星ハイビジョン 前7:55~8:00
2月2日(木) 荒川静香
2月3日(金) 安藤美姫

章枝ちゃんは翌週かな?

四大陸女子は米国ジュニアが強い!
SP終って友加里ちゃん3位、舞ちゃん4位、がんばれ~。

ペアはSP順位どおり、怜奈ちゃんたちと詩子ちゃんたちがワンツーフィニッシュ!でも、おや、また??

いろいろ

THE少女マンガの続きとか、今夜の白夜行(またまた爆笑させていただきました)とか、今異常にはまってる作家とか、NEWS23のしーちゃん(かっこよかった)とか、いろいろ書きたいことあるんですが、気がついたらまたお風呂で寝てた(水冷たくなってた;何分経過?)ので、また明日~。

2006年1月26日 (木)

織田くんSP1位発進

四大陸、まずはめでたい。写真

2位にサヴォイ。このへんまでは順当だと思うけど、マイコーが~。
どこいった?と見てみれば9位って、何??
南里くんはその下10位。
健ちゃんも何かジャンプひとつ失敗したかな…。

メキシコから3人も参加している。スケートリンクあるのね。

ペアは怜奈ちゃんたちと詩子ちゃんたちが1位、2位。このままGO!

しーちゃんDVD発売

荒川静香公式サイトのお知らせによると、まもなくこんなDVDが発売になるようです。ダイジェスト版動画配信されてます。

shizuka_moment2006 タイトル:「Moment~Beautiful Skating」
発売元:ポニーキャニオン・ホリプロ
品番:PCBG-11882
価格: \3,990(税抜価格\3,800)
発売日: 1月27日 全国CD・DVD取扱店にて発売予定。
構成: メモリーカムとバリカムを使用した超ハイスピード映像。米国合宿での心構え等々のインタビュー、また、撮影風景のメイキング映像など。日本に数台しかないデジタルハイスピードカメラを使用し、一秒間に1000コマを写すという技術により、スケーティングテクニックをより鮮明に捕らえております。

Moment
「今」この瞬間を大切に生きる。それが自分への挑戦であり、明日への道へと続いていく。
By Shizuka Arakawa

今日から四大陸選手権

四大陸選手権、米国コロラドスプリングスで今日から開始です。
ここって、いつもスケアメやるところよね?高地で空気薄くて大変なんじゃなかったっけ?
USFSAのサイト。写真や動画のアップが早い。

テレビ放映予定。

1月29日(日) 24:15~25:45 フジテレビ
PERFECT SPORT 2006四大陸フィギュアスケート選手権

ちなみに日本代表は、
女子:中野友加里、浅田舞、北村明子
男子:織田信成、中庭健介、南里康晴
アイスダンス:都築奈加子&宮本賢二

あとはペアで米国から怜奈ちゃんたち、カナダから詩子ちゃんたちが出場です。

おや、文句言ったせいでしょうか(^^)、一度消えてた訂正記者発表(PDF)が復活してますね。(ああ、しかしこの日本語添削したい)
でもさ、結局問題先送りなんですね~。
処分っていったって、別に誰かに辞めろなんて言ってない。経緯と責任の所在を明らかにしてきちんとお詫びしてくれれば。そして二度とこんなことが起きないように、ジャッジに対して徹底的にルールを叩き込んでほしいだけなんですが。

2006年1月25日 (水)

公式サイトのお知らせ

アダムは現在、多数の可能性のあるイベントについて話し合っていますが、まだどれも確定していません。何か決まったらすぐにお知らせします。

だそうです。

ニュースじゃなくてイベントページに告知されてます。
迷うほどたくさんのオファーが来てるなら安心だけど…。

まままままじですか~??

藤原くんが月(ライト)を???

ああ、朝から驚いた。

思わずルドルフを叩き起こした(笑)

続きを読む "まままままじですか~??" »

気合だけでは

髪を下ろした真央ちゃん、ちょっと大人っぽくてドキっとする ^^;;
これなんかきれい。

しーちゃんもフリー変更、トゥーランドットにするんだ。
この前のNHKスペシャルでも採点方式に合わせるより自分らしく美しく滑りたいとは言ってたけど、コーチも変え、曲も構成も変え、本番までわずかな時間に満足できる状態まで仕上げるのはかなり大変なのでは。
でもその挑戦を応援してるよ。がんばって~!

2006年1月24日 (火)

チラシ公開記念

たまにはこちらにもアッキー・ニュースを。
ロンドン・ミュージカルOUR HOUSE公演情報が更新されました。
チラシがちょっとかっこいい♪

さりげなく後ではじけてるなるしーがすてき(笑)

冬マーシャル

昨日初回放送のマーシャルズ、ファン投票制という趣向ですが…。

選挙活動(わたしに1票を!)に軽く引く。

何かが間違ってる。気がする。

THE少女マンガ!風と木の詩

漫画家自身が語る自作。シリーズBS2「THE・少女マンガ!」 今日は竹宮惠子。

そんなに真剣に見るつもりなかったのに、始まったら息止めてた(笑)

わたし、なんで最後までそろえたのにこのコミック処分したんだっけ?
最後の方がちょっとつらくなっちゃったんだなぁ。確か。
今竹宮さんで残してあるのは「空が好き」と「ファラオの墓」だけ。健全派?(笑)

「人と人との通じなさを描きたかった」「たった一度抱くだけで通じることもある」「半分しかなくて足りないという感覚」(竹宮)「美の世界と悪の世界はすれすれ」「少女の内界には男の子たちが住んでいる」「自分だけじゃないと知ってたくさんの少女の命が救われた」(河合隼)「二人(ジルベールとセルジュ)は切り裂かれた自分だ」(萩原朔美)
内容も濃いけど、さすが?音楽の使い方が非常にうまい。
アヴェマリアに似た教会音楽っぽい曲からクライマックスでラフマニノフのピアコン2番まで。

連載開始1976年2月だったか。もちろんリアルタイムで読んでるけど。
その数日後に発売の月刊少女コミック4月号では萩尾望都のポーの一族シリーズ最終作「エディス」連載開始。(ん?開始は3月号だったか?)まだ切り抜き残してあるはず。懐かしいなぁ。
って、げげっ、30年前ですか(愕然)

増山のりえさん(「変奏曲」原作)も登場。意図的にかどうか萩尾望都との関係というか影響については一言も触れられなかったのがちょっと残念。トーマ(の心臓)の失敗から得た教訓とかテーマ的な関連性(なさも含めて)とか絶対あるはずなんだが。

2006年1月23日 (月)

誰かわたしをロンドンまで連れてって

今日のガチャガチャポン!はロンドンからでした。
え、え、え~、なんで~??
と思ったら、映画「オリバー・ツイスト」の主演バーニー・クラークくんとの対談のため、未里亜ちゃんと瑠希ちゃんが派遣された模様。
なんだ、映画のプロモか。
ロンドンの名物的な映像が次々に。リージェント・ストリートだ、ロンドン塔だ、ビッグベンだ~、といちいち騒いでるわたしにルドルフはいつもの冷たい目、、、じゃなくて、なんと「ロンドン、行ってみたい」なんですと??突然ロンドンに興味が?
「じゃ、じゃ、行こうか?一緒に。…来年」と勢い込むわたしに、
「でも飛行機じゃなく」って、はぁ?豪華客船ですか?!
「船はもっと嫌」ぢゃあ、どうしろと(- -#)

そうなのよね~、わたしと同じかそれ以上に乗り物に弱いルドルフ、一緒に海外行ったことも何度かあるのに、どうも慣れてくれません。
しかしレスター・スクエアの移動遊園地(クリスマスシーズンだけ出現するらしい)は楽しそうだったな~。
バーニーくんの案内で、もう廃止されたダブルデッカー・バス(観光用特別仕様)に乗ってロンドン見物する三人。ちょっと寒そう。でも行きたいよ~。

続きを読む "誰かわたしをロンドンまで連れてって" »

英ロイヤル「ジゼル」にコープのコメント

ジョナサン・コープがケガで、2月に予定されていた引退公演「火の鳥」を降板することは、以前ちらっと書きましたが、英ロイヤル公式サイトの「ジゼル」公演情報ページでコープとタマラ・ロホのコメント動画が見られます。
当初キャスティングされてたんでしたっけ?
細かいところよくわかりませんが(^_^;)この演目に注ぐ情熱が伝わってくるようなコメント。コープの声、若いですね。

この二人が踊るジゼルなら、どんなにか激しく切ない物語だったろうと予想できるだけに、もう見られないことがとても悲しい。

トリノへ、着々

朝日comトリノ特集をチェックしてたら。
今日はトリノ五輪団結式だったんですね。フジのニュース番組でもちらっとやってました。
章枝ちゃんは旗手じゃなくて副将なんだっけ?がんばって~。
チャオ!トリノ荒川静香なんてのもありました。1年も前からオープンしていたとは。

2006年1月22日 (日)

ワールドプレミア1周年

去年の今日でしたね。アダム・クーパー「危険な関係」初演。

緞帳は上がったまま、白い薄幕が風圧を受けてふわりと浮き上がる、その向こうにかすかな蝋燭のゆらめき、油煙の匂い、不安をかき立てるようなギロチンの効果音。
期待と不安でドキドキしながら開幕を見つめた、あの緊張感は今でも鮮明におぼえてるのに、もう1年前のことだなんて。

続きを読む "ワールドプレミア1周年" »

功名が辻、第3回

功名が辻公式サイトに、トピックスとして仲間さんの乗馬シーンのことが出ていますが、わたしも初めてとは思えない堂々たる騎乗っぷりにほとんど感動。姿勢の美しさなんかは上川さんより上手かも。

さて、大河も第3話。

続きを読む "功名が辻、第3回" »

しーちゃん出演テレビCM

さっきテレビでしーちゃん出演のCMを見ました!

トーヨーライスの金芽米。
こちらでCM動画としーちゃんのインタビューを見ることができます。
スケートシーンの衣装はわたしの好きなロミジュリ白。
3杯目にはそっと出し、みたいな演技が笑えます。
メーキングというか予告編動画もすごい。
スピードスケートの加藤くん版はまだ見てませんが、なかなかすてきな映像です。

しーちゃん出演といえば、日清CMも昨日初めて見ました。
イタリアントリオからどうぞ。撮影こぼれ話も読めます。

追加情報:
真央ちゃんもNECのパソコンVALUESTARのCMに出演中。
NECのサイト、このページでCM動画、インタビュー、メイキング映像が見られます。

続きを読む "しーちゃん出演テレビCM" »

思い出したようにリヨン

ヨロ選、男子フリーの結果チェックしてみたら、おぉ、もうあとプルさんだけ残してイリヤくんフリーだけなら3位ではないの。SP8位で心配したけど、少しでも上に行けますように。
(朝チェックしたら、フリー4位、総合5位でした。よかった~)

ダンス、ドロバナ組、復活の表彰台おめでとう~!
チャイトたち、どうしたかな?
Kerr姉弟は最終8位。JSPORTSの放映に入ってくれますように。

昨日うっかり先行受付忘れてた、有明はあっさり最終回が取れてまずはホッ。行けるといいな…。

スケート・ネタついでに。
下の記事にNAOさんがコメントでお知らせしてくれましたが、ニフティ・フィギュアによると、恩ちゃん引退報道はマスコミの先走りだったみたいです。よかった~。

2006年1月21日 (土)

きっと桜咲くよ

東京は5年ぶりの大雪。
本日センター試験初日でしたね。なんとなく昔から共通一次だとかセンター試験実施日って雪になる確率高いような?
全国の受験生のみなさん、めげずにがんばってください。 きっとサクラ咲くから。 sakura_kitkat
昨年に引き続きネスレKitKat公式サイトブレークタウンでは受験生応援キャンペーン中。杏ちゃん主演CM動画も見られます。


P1210297 このへんは都心よりもう少したくさん積もったかも。

P1210291 近所の八幡さま。

P1210296_ed

かさこ地蔵?





話は全然違いますが。
日本物理学界の年次大会(2006年3月)で開かれるこのシンポジウムに非常に興味があるのですが、場所が愛媛なのでちょっと無理。
「物理」と聞いてアレルギー反応起こす方もいらっしゃるかもしれませんが、素人にもわかりやすく興味深い内容なので、よかったら概要だけでも目を通してみてください。もちろん実際に聞ける環境の方はぜひ会場に。

2006年1月20日 (金)

次のマンガ夜話シリーズ

別にNHKの回し者じゃありませんが、たまたま今日メルマガ入ってきたので。

●THE・少女マンガ!~作者が語る名作の秘密
[BS2]1/23(月)~1/25(水) 後11:00-11:55
http://www3.nhk.or.jp/omoban/main0123.html#20060123008

1/23(月) 第一夜「風と木の詩」竹宮惠子
過激な少年愛から究極のラブストーリーに高まっていくまでの、竹宮の創造の戦いを、「戦友」増山のりえさんとの秘話を含めて紹介する。

1/24(火) 第二夜「アリエスの乙女たち」里中満智子
16歳でデビューした「天才少女」里中満智子。里中自身が、作風の転機となり最大のヒット作となった「アリエスの乙女たち」の創作について語る。

1/25(水) 第三夜「摩利と新吾」木原敏江
木原の代表作であり、集大成的作品である「摩利と新吾」創作について作者本人に話を聞きながら、今も根強い人気を持つ「摩利と新吾」の魅力を探る。

これは3作とも大好きだったので楽しみです。

トリノまであと21日

トリノオリンピック近づいてきました。
美姫ちゃん、髪切ったんだ。

テレビの特集もいろいろ。

先日総合で放映された特番がハイビジョンで再放送。

■NHKスペシャル
「女子フィギュア “レベル4”への挑戦」
[BShi]1/21(土) 後6:00-6:52
トリノ五輪で期待のかかる女子フィギュア。メダル獲得の鍵は、新たに導入された新採点法の壁をどう乗り越えるか、にある。新たな採点法に挑んだ選手達の姿を追う。
【出演】荒川静香,安藤美姫【語り】筧利夫

もう何回目かの再放送になりますが。

■プレーバック ソルトレークシティー2002 (再)
[BShi]1/23(月)~1/27(金) 後6:00-6:45
1/24(火)「フィギュアスケート~男子シングル・フリー」
1/25(水)「フィギュアスケート~女子シングル・フリー」
1/26(木)「フィギュアスケート~ペア・フリー」
1/27(金)「フィギュアスケート~アイスダンス・フリー」

NHK BSファン倶楽部では感動の名場面や応援メッセージ募集中です。受付は1月27日まで。

オリンピックの放送予定については、NHKトリノ五輪オンラインページにPDFファイルの予定表があります。

2005 Critics' Circle National Dance Awards winners

Press Release出ました。
こちらでもビリー・エリオットのピーター・ダーリングがミュージカル振付賞受賞です。さすがのマシューも敗れたり。
見てないからわかんないけど、友だちも批評家も絶賛の嵐なんで、きっと素晴らしいんでしょうね。
あああ、見たかった。(まだやってるけど)

個人的には、

Best Male Dancer:Thomas Lund(デンマーク王立)
Best Choreography (Modern):Russell Maliphant
Best Foreign Dance Company:Australian Ballet

あたりが注目かな。

「白夜行」第2回

遅く帰って、ルドルフの手があくのを待ってたら録画を見たのが12時過ぎになってしまった。

う~ん、またさらに違う話になってます。
雪穂が母を殺し、名前を変えてまで守りたかったのはいつか亮司と日なたを歩く夢…だぁ~?!

とにかくあんたたち、泣きすぎですから。
特に亮司!情けなさすぎ。「なんでオレこんなにひとりぼっちなんだよぉ~」ごめん、笑っちゃいました。

後半少し、犯罪者っぽくなってきたのと、次週予告によると、暗闇の中に転がり落ちていきそうな雰囲気がやっと出てきたので、また来週に期待かな。
原作とは設定の時代をずらしたのは、2006年に時効成立にするためだったと判明。なるほど。

今日はちひろちゃんがちゃんと出てました!(当たり前だろ)
原作では単に地味な子としてしか描かれてないのに、メガネキャラになってたので笑った。えりこはこの後美しく化けないといけないので。
メガネはずしたら美人、って何十年前の少女漫画だよ?
きれいになったちひろちゃんが見られるのは大学生時代だから、あと2週先くらいかな。楽しみ。

2006年1月19日 (木)

テレビ情報まとめて

今夜から29日まで、スケアメ~ロシア杯までGPシリーズ連続再放送あります。
詳細はNHKスポーツオンラインで。

いつもお世話になってます、IKUMI's Figure Skate Pageで発見!
岡山局制作の大ちゃん特番があるみたいです!(ありがとう~)
女子の特集はたくさんあるけど、男子に注目した番組は貴重ですね。しかも全国放送。受信料払うからよろしくお願いしますよ。>NHKさん

2006年1月20日(金)19:30~19:55総合(中国地方向け)
『ふるさと発「トリノを目指す二人三脚」~男子フィギュアスケート・高橋大輔~ 』

2006年2月3日(金)20:00~20:55 NHK/BS-hi(全国放送)
『ハイビジョン ふるさと発 倉敷からトリノへ 男子フィギュアスケート・高橋大輔の挑戦』

2006年2月4日(土)10:05~11:00 NHK総合(全国放送)
“にっぽん再発見”『ハイビジョン ふるさと発 倉敷からトリノへ 男子フィギュアスケート・高橋大輔の挑戦』

タイトルがビミョーに違うけど、内容一緒かな?

全米はCS/スポーツアイESPN で。

2006/2/3/金 18:30~21:30 2006全米選手権 男・女ショートプログラム
2006/2/4/土 20:00~22:00 2006全米選手権 ペアフリー/フリーダンス
2006/2/4/土 22:00~24:00 2006全米選手権 女子フリー
2006/2/5/日 20:30~22:00 2006全米選手権 男子フリー

あれ?エキシビがない。

オリビエ賞ノミネート発表

オリビエ賞ノミネート発表になりました。
ビリー・エリオット、8部門ですね。すごい。
映画版バレエ教師のジュリー・ウォルターズは他の舞台で主演女優賞候補です。

残念ながら、危険関係はノミネートありません。
振付や作品賞はともかく(をい)レズさんの舞台美術は絶対、と思ってたんだけどな。う~む。

The 2005 National Dance Awards は本日ロイヤルオペラハウスにて発表。
こちらもミュージカル振付家賞に「Mary Poppins」でMatthew Bourne and Stephen Mearがノミネートされてる他はあまり。。

ショック。

武史と恩ちゃんが四大陸辞退というニュース。
今朝になったら「引退」だって。が~ん。

ヨロ選女子SP結果、花ちゃんフリーに進めず(泣)
ユリアが13位って??
グルジアのジュニアの子が最終グループ入りですね。Elene GEDEVANISHVILI 今月16歳になったばかり。ちょっと注目。

ペア最終結果、まあまあ順当ですが、ドイツペア2位に上がってきました。
やっぱり勢いあるなー。コーチもハンサムだし。<カンケーねーだろ

全然関係ない検索でトトマリ写真が普通にヘッドラインで出てきた。世の中も変わったもんだ。

2006年1月18日 (水)

国内選の次は

欧州選手権、(そして、来週は四大陸選手権!)
うちの?花ちゃんも無事エントリーしてます。フリーはネバーランドですね。テレビで見られるといいな。

テレビ放映は、JSPORTSで、2月6日から。 以下初回のみ。

J SPORTS 1 02/06 18:00~22:00 2006 欧州選手権 ペア
J SPORTS 1 02/08 18:00~22:00 2006 欧州選手権 アイスダンス
J SPORTS 1 02/09 18:00~22:00 2006 欧州選手権 女子シングル
J SPORTS 1 02/10 18:00~22:00 2006 欧州選手権 男子シングル
J SPORTS 1 02/11 20:00~22:00 2006 欧州選手権 エキシビジョン

続きを読む "国内選の次は" »

2006年1月17日 (火)

おぉ、やっと!

祝・東野圭吾が直木賞!

「容疑者Xの献身」で。6回目の正直?

ルドルフと祝杯上げねば。

文春公式サイト

受賞会見動画(NHK)

そうだそうだ、もっと言ってやれ~(笑)
今ごろ美酒に酔いしれているころでしょうか?
おめでとうございま~す。

アダムに会いたい

だんだん、何のサイトかわからなくなってきたので(笑)このへんで一言。
わたしの最近の突っ走り具合(スケートじゃない)がよほど心配だったか、この前ルジ公演で会った友だちには「ルジのことも忘れないでね」とか言われちゃうし、アダム仲間からはオフ会で「まだアダムが一番?」とか確認されちゃうし。
ご心配おかけして申し訳ない。
大丈夫です!
ルジさんはわたしの中で特別なお席に着いたままだし、ちゃんとアダム切れもしてますから。<それって大丈夫なのか~??

続きを読む "アダムに会いたい" »

真央ちゃんたら

四回転3種類って…。

ありえるからすごいよね。

あちゃー

大雪被害で亡くなった方がついに100人超えたそうで。
特に保育園の事故はお気の毒に思います。

それにしても雪が多すぎて雪祭り中止って、シャレにならんな。

わたしの地元の方は大丈夫かな?河原のミニかまくらとか。あそこ橋の下だから雪捨て場にされちゃったら整備が大変かも。

今日の気になるニュース、その1.
あれから11年か。合掌と黙祷。

気になるニュース、その2.
100年に一人の異常犯と思いたかったが、その後似たようなのが後を絶たないところを見ると、、、
子どもたちにも受難の時代。

何だろう?

別にどこも具合悪くないんだけど、気がついたら朝から何も食べてなかった。
で、家帰ってから10時過ぎる頃に残り物野菜なんか炒めてやっと1食。
うー、ちょっと胸焼け。

今日もあんまりまとまったことが書けそうにないので、小ネタと落穂拾いなど。

久しぶりにアップされた@ニフティ・フィギュアの新しい記事は、全日本の最終滑走、美姫ちゃん。
う~ん、なかなかきびしいですね。確かにあのとき、その前までぐわぁ~っと盛り上がっていた客席が引き潮のように静まっていく感じはあったと思う。でもそれを一番感じてたのはきっと美姫ちゃんだから。きつかったかもしれないけど、この経験から何か学んで、今度は観客を味方に引き入れる感覚を取り戻して。美姫ちゃんならできるよ!

ああ、こういうニュースはいいですね。真央ちゃん効果でスケート場繁盛

さて、早くも来年の話。スケート連盟のサイトに2007年に東京で開催される世界選手権のロゴ(PDF)が発表になっています。専門学校の学生さんの作品みたいですね。
N杯の公式サイトも学生さんの作品だったし、コンペを活用してますね。
しかし正直な気持ち、そんなことより全日本の後始末はどうしたの?と突っ込みたい。
暮れにアップされた修正版記者発表とやらもいつの間にか消えて、何もなかったことにしようとしてるとしか思えない。

最後にご挨拶。

続きを読む "何だろう?" »

2006年1月16日 (月)

こんな日もある

昼間書き込むひまがなかったら、そのままずるずる。

今日の行動記録。
朝は「題名のない音楽会21」でアンジェラ・ゲオルギューの歌とインタビューを聞く。
モーツァルト250年記念?のよっしー出演日曜スタパを見逃す(泣)
お昼過ぎに全米の結果をチェックしてみたら、男子はジョニーくん、エヴァンくん、マシュー・サヴォイの順でそのままトリノ行き。マイコーとティムが落ちるなんて。女子はサーシャ断トツですが、2位にはキミーちゃんが上がってきました。3位のエミリー・ヒューズを抜かして結局ミシェル・クワンがトリノ行くことになったらしい。ミシェルも複雑な心境という毎日の記事
午後はサイトの編集、たぶんぱっと見わかんないような小さな更新だけして、買い物とか郵便局とかいろいろ用事済ませたらもう夜。うっ、洗濯干してなかった。

ハイビジョン版「功名が辻」2回目チェックしたり、ジャンスポの全日本バンケット取材映像に笑ったり、夜9時からのNHKスペシャル「女子フィギュア・レベル4への挑戦」を見たり。この番組昨日気づいたんですが、ハイビジョン版の再放送かと勘違いしてお知らせしてませんでした。ごめんなさい。

そして昨日は雨のため封切り見損なった「The 有頂天ホテル」をレイトショーで見てきました。今日もかすかに雨降ってたけど、さほど気にならず。
帰宅は24時30分頃。期待以上におもしろかったです。
コメントは余裕があれば明日以降に。

2006年1月15日 (日)

美神再放送

気がついてチャンネル合わせたらちょうど「ジゼル」が始まったところで、よかった~。やはりハイビジョン映像は美しい。
イブリン・ハートのジゼルは、3年前も思ったけど、どちらかというと母性的な印象。

それにしても豪華メンバーだったな~、このときの美神。
ルジさんとイブリン・ハートのほか、プリセツカヤ、ヴィシ、コルプ、ザハロワ、フィリピエワ、マトヴィ、レドフスカヤ、ジュドさま、モンテカルロの二人(名前が出てこない!)、マハリナ、それにおなじみレニングラード国立バレエのみなさん。

前回録画したからいいやと思ってたけど、考えてみたら3年前はまだビデオだったから、今回DVDに録り直せばよかった。ハイビジョン録画じゃないので画質は落ちるけど。

2006年1月14日 (土)

NAGANO MEMORIAL ON ICE 2006

■会場:ビッグハット
■日時:2006年3月6日(月)18:30~21:00
■入場料:全席指定、税込
スーパーアリーナ席 15000円
アリーナ席 13000円
スタンドS席 11000円
スタンドA席 8000円
スタンドB席 5000円
■チケット取扱:キョードー北陸チケットセンター他
■出演予定選手:
アマチュア:高橋大輔、村主章枝、荒川静香、安藤美姫、渡辺心&木戸章之、グルシナ&ゴンチャロフ
プロ:ビクトール・ペトレンコ、スルヤ・ボナリー、アニシナ&ペイゼラ、ベセディン&ポーリシュク
■問い合わせ:
公演について 信越放送事業部(026-259-2165) 平日10時~17時
チケットについて キョードー北陸チケットセンター(025-245-5100)

アマチュアのロシア選手(プル、イリーナ、トトマリ)は国主催の公演のため、長野には来られないそうなんですが、出演者が減るのにチケ代はあまり変わらないのね。
長野の終演時間には路線バスは終わってるはずだけど、駅までのシャトルバスくらい出してくれるんでしょうかね?

Theater on Ice 2006

■会場:東京都立有明テニスの森公園、有明コロシアム特設アイスリンク
■日時:(3回公演)
2006年3月4日(土)13:30~16:00
                         18:30~21:00
   3月5日(日)13:30~16:00
■入場料:SS席15750円 S席10500円 A席5250円
(全席指定、税込)
■一般前売り開始:2006年1月28日(土)10時~
■チケット取扱:キョードー東京、チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、イープラス
■出演予定選手:
アマチュア:高橋大輔、エフゲニー・プルシェンコ、
村主章枝、荒川静香、安藤美姫、イリーナ・スルツカヤ、
トトミアニナ&マリニン、渡辺心&木戸章之、グルシナ&ゴンチャロフ
プロ:ビクトール・ペトレンコ、スルヤ・ボナリー、アニシナ&ペイゼラ、ベセディン&ポーリシュク
■問い合わせ:
公演について CIC(03-5777-5350)
チケットについて キョードー東京(03-3498-9999)

シザーハンズ始動

さて、昨日実は久々にニュース更新しました。
ホリプロさんから届いたシザーハンズ情報。公演情報ページができました。
そして、今日追加したんですが、イープラスでも公式ブログなんてものができていました!昨年暮からオープンしてたみたいですが、気がつかなかった。
やだやだ、教えてくれなきゃ~。
リチャードは演劇的でサムはダンス的、という両エドワード、ぜひ見比べてみたいですね。

というわけで、初トラバさせていただきました!

怜奈ちゃん&ボルドウィン逆転優勝

全米ペアでSP4位だった怜奈ちゃんたち逆転優勝で、五輪、ワールドとも代表決定みたいです。やった~。スロートリプルアクセル決めたんですね!すごいすごい!肺がんだったなんて知らなかった。
ほんとにほんとにおめでとう~!
悠子ちゃんたちは最終15位でした。
ダンスでは、ベルビンちゃんたちが優勝。国籍問題もクリアしてこれでもう晴れてトリノ行けますね。

今週末国内選はカナダもでした。
こちらはかなり順当。
男子SPまでで、1.バトルくん、2.エマ、3.ショーン

昨日アイスクリスタルから何か郵便来てたのに開封もせずに寝てしまって、さっき開けたら有明シアターオンアイスと長野メモリアルオンアイス先行予約のお知らせでした。
勝手に五輪メダリストを呼ぶのかと思ってたらそうじゃなかった。
結果的にメダリストの可能性は高いけど。

アニシナ&ペイゼラとボナリーの名前があるのはうれしいなぁ。
詳細はのちほど別記事で。

出かけたいんだけど、雨がひどくて困った。
しょうがないので、久しぶりにカッパとゴム長で出かけました。
寒かった~。
帰って熱いお風呂にどぼん。やっと人心地。

2006年1月13日 (金)

全米とかいろいろ

イリーナ、まだ治ったわけじゃなかったんだ。
がんばって!でも命も大切に

全米始まった!ジョニーくん、SP1位発進。Way to go!
女子はちびサちゃん。でもミシェル・クワン抜きではめでたさも半分?
エミリー・ヒューズが来てますね~。シズニーちゃん、やや苦戦か?

もう少し詳しい結果をチェックしようとSkateWebを訪れてみたら。
あら~、Sandraさん、疲れちゃったの?
全米を見ないなんて。。
気持ちはわかるけど。マスコミの影響やUSFSAのあり方に嫌気が差したのね。他人事とは思えず。

誰よりも早くからウェブでフィギュアの情報発信してきた方だけに、当たり前みたいに継続してもらえると思ってたけど、やはり人間ですから。これだけのコンテンツを維持更新していくだけでも大変な労力なのに加えて、わたしなんかがとっくに「投げた」新採点方式批判その他スケート業界の様々な問題にも積極的に関わってきてるし。
もちろん、フィギュアスケートそのものに飽きたわけじゃないだろうから、すぐに閉鎖とかそっちには行かないと思うけど。

いつまでもあると思うな親とSkateWeb。

元気出してね、Sandraさん。

というわけで、全米詳細結果はこちらでチェック。

テレビ予定いろいろ

昨日の日記ひどい日本語 ^^;; 後で見直します。

そういえば昨日見られなかったけど、「けものみち」の方はどうだったのかな?視聴率では、

白夜行 14.2%
松本清張 けものみち 16.4%

という結果。

テレ朝系「トリノで輝く日本代表」(14日後04:00~後05:25)という番組でフィギュアの話題が取り上げられるらしい。
ナビゲーターは松岡修造。

こちらは明日の深夜。

ハイビジョンクラシック館
華麗なるバレエ・ガラ・コンサート
1月15日(日) 01時29分50秒 ~ 03時59分50秒

2003年2月の「バレエの美神」公演から。一度BSだったか芸術劇場だかで放映されてます。ルジさんとイブリン・ハートの「ジゼル」2幕PDDが素晴らしいです。未見の方はぜひ。

で、ついでに先の予定をチェックしたら、こんなのもありました~♪

2006年 2月4日(土) 23:15 ~ 翌 03:15
ボリショイ バレエ
「スペードの女王」   ( チャイコフスキー )
「パッサカリア」    ( ウェーベルン )

2006年 1月28日(土) 21:40 ~ 翌 04:30
NHKモーツァルト・イヤー 1991
モーツァルト交響曲 連続演奏会 (1)
チューリヒ歌劇場公演
歌劇「皇帝ティトゥスの慈悲」   ( モーツァルト )
ライプチヒ・バレエ
ミサ曲 ハ短調    ( モーツァルト )

いずれも「※ 詳細未定」

「スペードの女王」見られるのがうれしい!

HAPPY BIRTHDAY!

いかん、いかん。
また忘れてた。マシューお誕生日。
こそっと、日付を変えて追加しておく。

こういうときブログは便利(笑)<悪用

マシュー、お誕生日おめでとう!
これからもユニークで目を奪うような舞台をたくさん見せてね。

もちろん、読んどらんだろうが…。っていうか読めないし。
いや、読まれちゃ困るし ^^;;

続・白夜行

しつこくすみません。
レコーダー、チェックしたら入ってました。冒頭の48分。
時間を1時間間違えたか?

寝ようとしていたルドルフをつかまえてまた二人で見る。

出だしでくじけました。
いかんでしょう。雪穂は顔色ひとつ変えずに死んでいく亮司を無視しないと。

おしゃべりすぎる子ども亮司に、ついに耐え切れず爆笑。
これはこれでいい気がしてきた。白夜行じゃないけど。
やると思った、ぼくはしにましぇん(笑)
ほとんど電車男みたいな展開。

ところでここどこ?
武田鉄也以外誰も関西弁しゃべってないけど。大阪じゃないの?

なんだかんだ言いながら結局楽しんでる。

公式サイト張っておきます。
http://www.tbs.co.jp/byakuyakou/

2006年1月12日 (木)

白夜行[初回]

昨日間違いなくタイマーセットしたはずなのに、どうも時間だけセットして最後の確定ボタンを押さなかったらしい?

のんびり9時半頃帰宅して、途中から追っかけ再生すればいいと思っていたら。が~ん。冒頭40分も見逃した。亮司サンタクロースが~(泣)

しかしいきなり殺すかね(笑)

続きを読む "白夜行[初回]" »

しょーがねーな

白石さんとこでも天草四郎ネタに思わず反応(笑)
カトリック片瀬教会天草切支丹館の展示品検索で出てくる「陣中旗」画像を見比べてください。

ここで書いてもしょうがないけど、天草四郎こと益田四郎時貞は豊臣の血筋じゃなくて関が原の合戦で豊臣方だったキリシタン大名小西行長の遺臣であった益田甚兵衛の長男です。

次回表参道コンサートは、予告どおり、2月11日「兵士の物語」トリオ・バージョンです。まだわかんないけど、行けるように画策中。

いよいよ明日初回スペシャル

ファンの間で物議を醸しているドラマ版「白夜行」、明日の夜9時から2時間スペシャルです。
わたしは見ますよ。どんな変わり果てた姿になろうとも(笑)それはそれで楽しむつもり。
キャストに大塚ちひろちゃん(主人公の親友役)と塩谷瞬くん(朱鷺だ~)がいるのも注目!

2006年1月11日 (水)

びっくりした~!

コストナー違いでした。
早くもできちゃった婚かと(爆)

でもいとこなのね。

シザーハンズのプログラム

帰宅したら届いていました。
もぉ~、とってもきれいで舞台写真が満載で、お見せできないのが残念!
わたしが一番好きな氷の彫刻シーンもちゃんとありました。まさかあの名場面を使わないわけはないと思ってましたが、実際に見るまでは舞台の上でどう扱われるか心配で。写真を見るかぎり、映画のまんまって感じです。

でも何よりダンサーの皆さんがね、懐かしいっていうか、おなじみさんばかりですごいうれしい。一番のツボはエタとスコットが踊ってる写真!楽しそう。

なぜかキャスト表というものが見当たりませんが、公式サイト見れば、、、と思って久々開けてみれば、なんとビデオクリップがいっぱい!知らなかった。いいのか、こんなに見せてしまって。
なんだ、プログラムの写真もほとんどここのギャラリーで見られるではありませんか。ネタバレまで(笑)

で肝心のキャストはここにもなくて、NA公式サイトのプロダクションページこちらですね。

一緒にピノキオのプログラムも入ってました。これは何と言うのでしょうか?六つ折り?カラーの集合写真がおもしろい。「リハーサルの合間に、おバカモード」ってキャプションが(笑)

あ~あ、やっぱりいいなぁロンドン。

2006年1月10日 (火)

Dance Cube 更新

毎度感心してしまう。
今月もチャコットのDanceCubeきっちり10日に更新です。

ロンドンから、ロイヤルバレエ、シザーハンズ、ピノキオ。

パリからのニュースで映画「オーロラ姫」っていうのがちょっとそそられます。日本でも公開されますように。
今年の夏来日公演もあるマイヨーの「夢」もよさげですね。

今ちょっと気づいたんですが、このブログのリンクは別窓開きません。HTMLソースでtarget指定すれば開きますが、手書きめんどうなときはそのままです。すみません。
というか、ココログに対応リクエストすべきか?

ビミョーにあっきーネタ(笑)

わたしはまだ目撃していないのですが、安藤美姫ちゃんが今月5日から丸大食品のCMに出演してるそうですね。(ここで動画見られます)
その使用曲「LAST SONG」を歌ってるのが風味堂
この名前どこかで?と思ったら「デザイナー」の主題歌「I believe in your love」でした。

で、このネタどこから引っぱってきたかというと、8日に大阪で公演のあった「ヨドバシカメラマルチメディア梅田 presentsFM802 SPECIAL REVUE "for U" 」(長!)にこのバンドのリーダー渡さんが出演されてるんですが、ここにあっきーもゲスト出演したらしいんですよ。
あっきーと美姫ちゃんがなんとなく繋がって名前が出てきたのがおもしろいなーと思って。すみません、どうでもいいですね。

と、こんなふうにどうもあっきーネタになると引いてしまうので、この機会にブログを分けました。
もう少し整理したら、公開しますのでお待ちください。

2006年1月 9日 (月)

初詣

年賀状も片付いたので、やっと初詣に行ってきました。
う~ん、世間さまとは約10日ほどズレてますね。
近所の神社までルドルフと二人で自転車で行って、自転車置き場から脇を抜けて境内に入ろうとしたら、ルドルフに怒られました。ちゃんと参道から入らないといけないんだって。まじめ!
今年は生まれて初めて絵馬というものを奉納しました。
こんなときだけ神頼み。
わたしがおみくじ買ってる間にルドルフが参拝の行列に並んでいたので、隣に入ろうとしたら、「割り込まないで」って、あんたね~、まじめすぎですから。一緒に拝もうよ。
おみくじは、わたしのが大吉でルドルフのが小吉でした。でもどっちもあんまりいいこと書いてなかった。

お正月の買物って特にしてなかったので、ヨーカ堂でルドルフにカシミヤのマフラーと手袋を買いました。マフラー嫌いみたいなんだけど、今年は異常に寒いので、風邪ひいたら困るからね。

実は今これを書いてるのはもう10日です。日時指定で投稿できるのは便利ですが、今までみたいに投稿日時が正直じゃないとするとアリバイが成立しないな。

ファイナル一挙放送?

CSのテレ朝チャンネルのファイナル放送、今日は「全プログラム一挙放送」というので、急遽契約してみました。が、、、

何しろ13時間、あちこちしか見てないし、第一まだ終わっていませんが、「全プログラム」って、演技のプログラムじゃなくて、番組プログラムだったみたいですね。

地上波テレ朝とBS朝日での放映分をCMカットしてそのままだらだら垂れ流し。もちろんリピートあり。
間にテレ朝系の番組CMやドラえもん映画の予告がやたら入るので、後でまたかなり編集しないと。
BSデジタル版をRAMディスクに納めるために苦労して編集したCMがきれいにカットされてるのも複雑な思い。

手元に残したファイナル映像を全部足してみたら11時間。
ひょっとして中身一緒かも??がぁ~。630円の損害だったか。

雪!

まるでかまくら、ってなごんでる場合じゃない。
長野で積雪4メートル?!

わたしの実家の方でもすでに2メートル近い積雪だって。雪下ろしで弟がまた腰痛めなきゃいいけど。 亡くなった方も。。なんということだ。
わたしが子どもの頃は、子どもの目線で見て多く見えたっていうこともあるかもしれないけど、2mくらい積もるのは普通だったような。
でもこのところの暖冬で、すっかり雪の少ない冬になれてしまってたから大変。やっぱり自衛隊派遣依頼したんだ。
32年ぶりって…、覚えてます、そのときのこと。車道も何も全部うまって、学校まで人一人分の足跡たどってみんなで行列作って歩いたこと。あれで懲りて翌年から主な道路に温水が流れるようになったのだった。

気になるのは日本で最高の豪雪地帯、新潟ですが、津南で388m。昔高田で9mっていう記録がありましたが。山古志村とか十日町とかあのへん大丈夫かな。

今夜のTBS Jスポーツ

美姫ちゃんがトリノから帰国、というニュースで終わりかと思ったら「笑顔をあなたに」という特集がありました。ゲストコメンテーターに伊藤みどり。
これはなかなか良い特集でした。マスコミの密着&過熱報道で傷つき涙ぐむ場面はつらかったけど。
「彫刻のように削るのではなく絵画のように色を足していく」(この表現誰が言ったか知らないけど素晴らしい)キャロル・ヘイスさんのコーチ法のおかげで精神的に復活できたって。笑顔が戻ってよかったね、素敵な出会いができて。

美姫ちゃんのマイファニーバレンタインが不評なんですが、わたしはけっこう好きだった。確かに地味な曲&プログラムだけど、昨シーズンまで残ってたジュニアっぽい手足の処理がきれいになってたし、感情表現も格段に改善されてると思った。
みどりちゃんは、蝶々夫人の方がプログラムに緩急ついてジャンプが跳びやすくなるんじゃないかと言ってたけど、本人好きな曲ということで、気持ち的に乗れるのが一番かと。
14日からまたアメリカで調整らしい。がんばって。

「トリノへの道」と「フィギュアスケート大百科」の再放送を録画しなおし。
ハイビジョンは編集できないんだもん。

カレンダーの表示がうまくできないのは、日時表示が英語だから?と気がついたので、日本語表示にしたらうまく納まりました。
ヘルプを見ると、英語に設定しているとレイアウトが崩れることがあると書いてあるんだけど、それならなんでデフォルト英語なのだ?まだ謎が多い。

2006年1月 8日 (日)

功名が辻[初回]

一番早いハイビジョン版を見ました。

一度見てるんだからいいようなもんだけど、やっぱりね。<何が?

つくづくながめて、上川さんって目と鼻が思ったより丸いことを発見。かわいい♪
こんなにじっくり見るのは「大地の子」以来だな~。

初回だけのゲスト?今川義元の江守さん、上川さんと顔合わせるシーンはなし。あったら笑っちゃうけど。

今日はまだ仲間千代さんは登場しません。
次週も最後にちょこっと顔出すくらいかな。
子役の千代も好き。田植えの泥はねを顔につけたままなのがかわいかった。

モニター会の時の感想はこちらから→()

早く続きを見たいよ。

いいかげん、あきらめればいいのに

やっと年賀状すべて投函してきました。

今からもらっても困るよね。ごめんね~。
お返事も遅くてすみません。

残るは喪中の友だちへの寒中見舞いのみ。
明日まで終わるかな?

10万アクセス御礼

今朝見たら、バレエトップページのカウンターが10万を超えてました。
最近はほとんど更新もないのに、みなさま御訪問ありがとうございます。

ほんと、ご期待に沿えてるかどうか甚だアヤシイのですが ^^;;
いや、でも更新ネタないのはわたしのせいじゃありませんから~。

ほんとにどうしちゃったの?!っていうくらい音沙汰ありませんね、アダム。
さすがに心配になってきました。

もうこうなったら?来日公演なくてもいいからとにかくどこかで踊ってくれればいい、とさえ思います。踊るチャンスがあればどこでも。
自分が見られなくてもいい(弱気)
アダム、踊り続けてください。お願いだから。

わたしが好きなのは歌って踊れるコリオグラファーじゃなくて、何より誰よりダンサーであるあなたなのです。

ああ、書いちゃったよ。

マキシム in 題名のない音楽会21

明日の題名のない音楽会21は、「新春特別企画(Ⅰ) 大ブレイク!海外アーティスト」ということで、マキシムも登場するみたいです。
お知らせいただきました。(いつもありがとうございます)
去年マキシムツアーで特別ゲスト(オペラシティ公演のみ)としても出演したデイヴィッド・ギャレットの名前もあります。

東芝サイトにはこの情報はありませんね。
でも着うた着メロ配信サイトレコ直a tempoのクリスマス特集でマキシムのコメント動画が配信されてるってあったのでチェックしてみました。でも気づくの遅かったかもう終わったみたい。
代わりにフィギュアスケート特集がありました。真央ちゃんの「虹の彼方に」とか今シーズン人気のロミジュリとか。残念ながらわたしのケータイは古い機種で対応してないので見れないし使えないのですが、よかったらご覧になってみてください。

あ、でも 着ムービーのアーティスト名「マキシム」で検索してみたら、オリンピックドリームの着ムービーが2つ出てきました。

追加情報
↑のマキシム出演「題名のない…」はピアノコンサート・ツアー前に開かれたチャリティ・ガラの模様でした。演奏は「展覧会の絵」。
ゲオルギューの歌が聞きたいと思ったら、それはまた来週だって。

2006年1月 7日 (土)

本日のうるぐす

毎日どこかのチャンネルでフィギュア関連のニュースを見るのでチェックしきれないのですが、今日も日テレのスポーツうるぐす(24:25~25:05)で真央ちゃんの特集があるようです。
お知らせいただきました。(いつもありがとうございます~) 今日の番組表でも確認。

ついでに明日は以下の再放送があります。

▼新春オリンピック特集[再][S] トリノへの道
01/08 後07:10~後09:00 NHK衛星第1(17ch)

▼フィギュアスケート大百科・華麗なる氷上の舞のすべて[再][S]
01/08 深01:10~深03:00 NHK衛星第1(17ch) 

ウィル@吟遊詩人

さっきDaniさんとこのぞいてびっくり。
シェークスピアとセルバンテスがお友だちだったなんて知らなかった。…じゃなくて、ウィルがシェークスピア役ですって。
ドン・キホーテ400周年記念基金の支援によるスペイン映画ということなので、主役はセルバンテス(Juan Luis Galiardo こんな方。ってもスペイン語読めない。サウラ監督の「タンゴ」に出てたみたい?憶えてないけど)なんでしょね。でも「Miguel and William」っていうんだから、一応タイトル・ロールですよ!

ピノキオでのこのメイクは、兵士のMCにそっくりですね。 BBC4での放映は明日、夜7時15分から。見たいな~。

苦しい夢のパターン

というのがいくつかあるんですが。
今朝のは、

バスが来ない。

でした。
場所は故郷のどこか。
なぜか田舎の同級生と、行き先も乗り場もはっきりわからなくて、どうやら1日1便(爆)と判明したところで、近くのファミレスで時間つぶそうということに。
でもありえないほど満席で、バラバラに相席にされ、、、たところで目が覚めました。
何なんだ?これ。
一応初夢?になるのかな。少なくとも覚えてる夢としては。
なんか非常に不安な年明けを象徴するような(笑)

続きを読む "苦しい夢のパターン" »

初バレエ

2006年1月6日(金)Bunkamura オーチャードホール
レニングラード国立バレエ
「ラ・シルフィード」

シルフィード:オクサーナ・シェスタコワ
ジェームズ:ファルフ・ルジマトフ
魔女マッジ:パヴェル・シャルシャコフ
グルン:ヴィタリー・リャブコフ
エフィー:マリア・リヒテル
ナンシー(エフィの友人):エレーナ・ニキフォロワ
二人の作男:デニス・トルマチョフ(キャスト変更)
        アレクセイ・クズネツォフ
シルフ:イリーナ・コシェレワ(キャスト変更)
三人のシルフ:タチアナ・ミリツェワ
              ナタリア・エゴロワ
              アナスタシア・ガブリレンコワ

「騎兵隊の休息」
マリア:アナスタシア・ロマチェンコワ
ピエール:アントン・プローム
テレーズ:ナタリア・オシポワ
少尉:ラシッド・マミン
大尉:アンドレイ・クリギン
連隊長:アンドレイ・ブレグバーゼ
マリアの友達:タチアナ・ミリツェワ
       ユリア・アヴェロチキナ

演奏:レニングラード国立歌劇場管弦楽団
指揮:セルゲイ・ホリコフ

見てきました~。
ああ、幸せ。
ルジさんがブルノンビル踊るとこうなるのか。

続きを読む "初バレエ" »

2006年1月 5日 (木)

仕事始め

朝、定期忘れた。2日にお年始に出かけたとき別のバッグに入れたのを戻し忘れたのだ。往復800円の損害。

会社にきていた年賀状の上にコーヒーカップを倒した。書き終わったお返事の方にはこぼれなくてよかった。

ファンレター、ブックレビュー、商品案内という見積依頼3件、うち1件新規顧客が取れた。

続きを読む "仕事始め" »

2006年1月 4日 (水)

ALWAYS 三丁目の夕日

やっと年賀状半分とクリスマスカード(爆)ポストに投函してきました。
長いと思った休みも今日で終わり、明日から仕事です。
前半スケート観戦疲れでぼーっとしてたせいか、やろうと思ってたことほとんどできず。結局大掃除もしてない。HDDの掃除だけ。
でもまあ、久々に何も考えずにのんびりできたのはよかったかな。

お休み最後の日、水曜日レディースデイなので、ロングラン中の「ALWAYS 三丁目の夕日」を見てきました。
歩いていけるところに映画館、というのもいいような悪いような。開映10分前に財布だけ持って自転車飛ばす。劇場へのエレベーターの中で、ハンカチもティッシュもないことに気づく。しまった~!泣くよね?泣くよね?絶対。
やっば~;;でももう遅い。

続きを読む "ALWAYS 三丁目の夕日" »

年賀状まだ

今日は少し真剣に住所録の整理から始めて(新しい年賀状ソフトに移行したので午後いっぱいかかった)、やっと宛先の印刷が終わったところ。

早々と年賀状くださった方(で、ここをご覧の方)、す、すみません~。

気長にお待ちください ^^;;

年賀状と同時進行でたまったHDDのスケート映像整理。ハイビジョンやBSデジタル録画はわたしの機種ではRAMにしか落とせないんだけど、それがなかなか認識されなくてイライラ。何回か入れたり出したりしてるうちに認識されるようになる(こともある)のでしつこくオープン/クローズしながら、やっとNHK杯とファイナルを片付ける。

続きを読む "年賀状まだ" »

2006年1月 3日 (火)

TBSドラマ「里見八犬伝」

なんで今八犬伝なんだろう?と思ったら、今年戌年だからなんですね。そういえばあっきーも犬男、じゃなくて年男。

小学館の少年少女文学全集に入っていた「南総里見八犬伝」が大好きで、何度も読みました。 NHKの人形劇「新八犬伝」(辻村ジュサブロー)も毎日欠かさずチェックしていました。ナレーションは今はなき九ちゃん。仁義礼智忠信考悌、ほらまだ全部言えるし。利根川を坂東太郎と呼ぶこともこれで知りました。

続きを読む "TBSドラマ「里見八犬伝」" »

2006年1月 2日 (月)

新春オリンピック特集

が~ん、里見八犬伝見てたら、トリノへの道(NHK/BS1 20:10~22:00)がとっくに始まってた(泣) 再放送ないかしら…?

って言ってたらありました。(ありがとう~)

1月3日(火) 後 00:10~後 01:50  NHK/hi 新春オリンピック特集「トリノへの道」

ontvからのお知らせですが、

▼新春オリンピック特集[S]
トリノへの道
01/02 後08:10~後10:00 NHK衛星第1(17ch)
 出演者/安藤美姫 荒川静香 加藤条治 生島淳 堀井学 山川恵里佳
2月10日から26日までイタリア・トリノで開催される冬季オリンピックの見どころを紹介する。女子フィギュアスケートでは04年の世界選手権を制した荒川静香、世界でただ1人、女子で4回転ジャンプを成功させた安藤美姫、全日本選手権を3年ぶりに制した村主章枝の出場が決定。強力な日本人選手と、そのライバルとなりそうなロシアのスルツカヤやアメリカのクワンらの最新情報を送る。男子スピードスケートでは王者・清水宏保と、11月に世界新記録を出した20歳の新鋭・加藤条治、そしてライバル、カナダのウォザースプーンら、世界最速を競う男たちを追う。また復活への道のりを歩むスキージャンプ陣の動きも伝える。オリンピックに向け、アスリートたちがたどってきた苦難、けがからの復活など感動のストーリーを交え、多角的にトリノ大会の魅力を探る。

続きを読む "新春オリンピック特集" »

アクセス解析

このブログにはアクセス解析機能というものがあります。普通にアクセス数がわかるだけでなく、どこから跳んできたかとか検索ワードのランキングもわかっておもしろい。

最初に驚いたのは1日のアクセス数。メニューページのカウンターの回り具合から想定していた読者数を昨日も今日も軽く上回って2倍以上!

日記だけチェックしてくださってる方もいらっしゃるだろうとは思っていましたが、そんなに… ^^;;

もっとも開設当初はココログの更新順で表示されるからそれでちょっとのぞいてくださっただけの方もいらっしゃるでしょうけど。

もうひとつ驚いたのは検索キーワード、トップが「上川隆也」(笑)、2番が「功名が辻」でした。ごめんね~、期待はずれで。

ブログで何ができるか、まだまだ試行錯誤中ですが気負わず楽しんでやっていけたらいいなと思います。

で、この記事からリッチテキストにしてみたんだけど、何か変わったかな?

メニュー的には文字に色が付けられるようになったくらいだけど。

あらら、改行入れると勝手に空行入っちゃう(pタグ)んだ。これはちょっと鬱陶しいなぁ。

でもリスト表示(番号あり、なし)もできるみたい。これはそのうち使えるかも。

Edward Scissorhands

matthewbourne.orgニュースにアップされたマシュー・ボーンからのメッセージによると、シザーハンズは日本、韓国以外にも米国ツアー(ロサンゼルス、サンフランシスコ、セントルイス)、それにパリ公演もほぼ決定のようですね。
なんかすごいね。出すもの出すもの次々世界に出て行くって。
去年シルフィードのトークショーでエタ・マーフィットが「たった6人で始めたカンパニーが今や80人を越える大所帯、世界をまたにかけて活動してるって、すごいことだと思うけどどう?」って言ってたのを思い出す。
確かにすごいことだけど、でも6人の家庭内手工業みたいな舞台づくりも素敵だったと思うけど。
シルフィード(Highland Fling)はその小さなカンパニーならではの情熱の残照?みたいなものに心揺さぶられた気がする。
白鳥ももうなんだかマシューの手を離れてしまったみたいで寂しい。
シザーハンズはどうかな?写真やレビューを見るかぎりは期待できそうだけど。
PWWの米国公演で、リーアム・ニーソン、カーク・ダグラス、グレン・クローズに会えたって嬉々として報告するマシュー、相変わらずでかわいい(笑)

"Grand Hotel" and "Promises, Promises"

古畑任三郎ファイナルのビデオ予約しようとしてフジをつけたら映画「グランドホテル」(1933年、主演:グレタ・ガルボ)やってたのでただいま鑑賞中。これ、アダムが振付したときレンタルしてきたのに見る暇なくてそのまま返しちゃったのでちょうどよかった。
今月日本版の舞台があるので、そのプロモかな?と思ったらやっぱり、岡幸二郎さん、田中健さん、藤木孝さんが登場してご挨拶。
でもあちこち見てたら話がよくわからなかった ^^;;

そのアダム振付のミュージカル(ただいま公演中)Promises, Promises の舞台監督Angus Jacksonが出演したBBC2 Greenroomでインタビューの模様が次回6日までListenagainボタンで聞けます。残念ながらアダムの話題は少ない(もちろん賞賛されてますが)のですが、ご興味のある方どうぞ。登場は30分過ぎなので15分ボタンを2回押すとよいでしょう。近道するならこちらから。
最後にフィーチャー曲の中で一番有名な「I Never Fall in Love Again」(ディオンヌ・ワーウィック)も聞けます。

いいのかなぁ

大掃除と年賀状まだ片付いてませんが(笑)
大晦日は二人ですき焼き鍋つついて、ゆっくり紅白見て、元旦は遅く起きて天気悪そうだったから家でお雑煮食べながらDVDをいくつか鑑賞、夜はウィーンフィルのニューイヤー・コンサート。ラデツキー行進曲が復活してうれしい。去年は津波被害に配慮して自粛だったから。

まったり過ぎていく年末年始。穏やかだなぁ。
…しかーし、いいのだろうか?こんなんで?
特にルドルフ、焦ってるようでその落ち着きようは…。

紅白では昨年に引き続きデジタル審査員して、わたしは紅組に投票したんだけど、白組が圧勝してしまってちょっと残念。会場の審査員のコメントもゆっくり聞けずに採点もあっという間に計算されてしまうから、客席の投票数を野鳥の会のみなさんがカウントしたり、玉投げでひとつひとつカウントしてた昔の悠長さが懐かしい。しかし阿部サダヲさん、琴欧州に「商品名」言わせたあのカラミは最高でした(爆)

その紅白の審査員と司会で共演?した上川隆也さんと仲間由紀恵さん、今日はそろって「功名が辻」プロモ兼ねてスタジオパークに登場です。昨日は無精ひげ?の上川さん、今日はすっきりきれいでした。三々九度の撮影で震えてたっていうエピソードを寧々役の浅野ゆう子さんにばらされて「演技に決まってるじゃないですか」と言い張る上川さん、可笑しかった。
それにしても昨日の堂々たる司会者ぶりに続いて、今日の受け答え、初めてとは思えない乗馬シーンを見て、仲間由紀恵さんにすっかり感服。これは来週からの大河、ほんとに楽しみになってきました。

旧日記のブログ化、意味ないと思いましたが、どっちにしろ変換に時間がかかりそうだったのでとりあえず申し込みだけしといたら、あっという間にできちゃったのでリンクに追加しておきました。ログ入りしてなかった9ヶ月分(2005年4月~12月)だけですが。

明日お年始に出かけるつもりだったのにお天気悪そうで鬱。

2006年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます

新年を記念して?日記をブログに移行しました。
まだ希望どおり設定できていないところもありますが、とりあえず始めてしまって、少しずつ調整していきたいと思います。これまでの日記も丸ごとブログにできるみたいですが、あんまり意味ないのでしばらくそのまま置いておきます。先月分まで全部HTMLでログにしてありますが、notebookが完全廃止になる6月までは今までの形式で見ることもできます。

さあ、これでやっと友だちのブログとトラバし合えるぞ~♪
コメントもできますので、よかったらどうぞ~。

今一番気に入らないのは、このデザインだと横幅が可変じゃないせいか、カレンダーが全部表示されない!
で、ストレスなので当座表示しないことにしました。
ま、これはお正月仕様なで、松の内が過ぎたら変えようと思ってますのでしばらくご勘弁を。
あと、このトップページからすぐ管理画面に行けないのがかなり不便。まあぼちぼちやっていきましょう。

皆様にとって2006年が良い年になりますように。
わたしの愛するダンサーやシンガーやスケーターがそれぞれの表現分野で十分にその才能を発揮できますように。
そしてこれは願ってもなかなか叶わないのですが、世界中の子どもたちがこれ以上苦しまないように。死や病気や飢えや心の苦しみから逃れられますように。

というわけで、今年もよろしくお願いします。

画像は柚莉湖♪風と樹と空と♪さんからいただきました。

トップページ | 2006年2月 »