さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 気合だけでは | トップページ | 公式サイトのお知らせ »

2006年1月25日 (水)

まままままじですか~??

藤原くんが月(ライト)を???

ああ、朝から驚いた。

思わずルドルフを叩き起こした(笑)

ちなみにご存知ない方のために、ちょこっと説明すると「DEATH NOTE」って、死神のノートでそこに名前を書いておくと確実に死ぬ、っていう代物。
偶然そのノートを手に入れた主人公・夜神月(やがみらいと)は、最初は悪事を働いても罰せられずにいる人々を殺して正義の味方をきどっていますが、しだいに野望を持ち始めて、、、というお話。(だよね?)
おもしろいんだけど、話の展開がだんだん煮詰まってきて、すでに9巻まで出てますが、最新刊はわたしは買っただけで開いてもいない(^^;)

公式サイトはこちら。あらすじその他情報はウィキペディアでも。

お話はともかく月はかっこいいです。
原作+作画は「ヒカルの碁」コンビ。(じゃなかったですね。すみません。大場つぐみ+小畑健です)

お正月の古畑でも悪役にトライした藤原くん、今風の高校生をどう演じるか、かなり楽しみ。

« 気合だけでは | トップページ | 公式サイトのお知らせ »

コメント

原作を知らないのですが、悪役っぽいのかな?
藤原君は内面が負の感情で煮えたぎっているような役が映えるので、楽しみです。
監督は誰なんでしょうね~

どーもー。監督は新ガメラシリーズの金子修介さんですよー。CGがんがん使うらしい。
月は悪役なんですが、むちゃくちゃ知能犯なのでかなりかっこいいです ^^
ただノートの機能とルールにだんだん行動を制限されるようになってきて、今後どう突破口開くのか、未完の原作を映画版ではどう始末つけるのか注目です。
ライバルというか、殺人者キラ(月)を追い詰める警察側のブレインL(エル)を誰がやるかも興味深い。

こんばんは。
なんとなく、こっちの名前ではお久しぶりな感じですが(笑)

大場つぐみさんは、ほったさんだったのですか?
それは存じ上げませんでした。
なんていうか……どういう話になるのか、見守ってみたい感じがします。

>あいさん
こちらではお久しぶり?(笑)
あれれ、どこかで原作同じって聞いたのをよく確かめないで書いてしまいましたが、調べたら大場さん、これが処女作だそうで。どうも失礼しました~。でも正体不明(笑)
これから先どう話を収束させていくのか、半分意地悪な目(^^;)でチェックしてます。
死神たちはCGらしいので、声優さんにもちょっと注目。やはりキャストは大事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まままままじですか~??:

« 気合だけでは | トップページ | 公式サイトのお知らせ »