さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 明日のテレビ | トップページ | 明日のテレビ2その他いろいろ »

2006年2月 7日 (火)

ほんとにほんとだったんだ

アダム公式サイトにお知らせ出ました。
噂どおり、GUYS AND DOLLS主演決定です。

ちょっと頭真っ白。

***

あらためて予定を確認してみると、3月から8月までという長丁場。う~ん…。

***

ごめん、ダメだ。
ちょっと頭冷やしてきます。

いちおうニュースにはアップしました。

参考:
GUYS AND DOLLS 公式サイト

« 明日のテレビ | トップページ | 明日のテレビ2その他いろいろ »

コメント

バレエには縁ない私ですがこれには反応。
スカイ役ですか~!!
私、10年前にブロードウェイ観劇デビューしたときに観たなかの1本がGuys and Dollsでした。ダンス満載で主役のみならずアンサンブルの動きのキレもすばらしくて楽しかったのを思い出します。
いいなあ~私もロンドンまで観に行きたくなってきました。

あ、間違えました。94年の2月、12年前です^_^;

>キャンディリアさん
ブロードウェイ版のG&Dをご覧になったんですね。いいなぁ。
わたしはユアン・マクレガーのを見たかったです。<アダムの立つ背が;;

訳あって自粛してるのに、最近またいろんな人がわたしをロンドンにロンドンにと手招きするので困ります(笑)

ついに、Guys and Dolls、出演決まりましたね~。
本当にびっくりしてます。
このミュージカルのことは、飛行機の機内誌のロンドン特集かなんかで読んで、「ユアンが出るんだ~、ロンドン行きたい~」と思ったので、印象に残っていたのですが。
私にもなんとなくロンドンから呼ぶ声が聞こえるような・・・。いえ、気のせいですっ。
危険~のワールドツアーはどうなったの?とか、気になることはいろいろとありますが、5ヶ月という長丁場、頑張ってほしいです。

美鳥さん、こんばんわ。メール等ではお世話になっておりますが、こちらへは初めて書きこみさせて頂きます。
私も先程Theatre guideをさ迷っていたらGuys & Dollsに3月からアダムがスカイ役で登場というのにびっくりしてこちらへ来てしまいました(^_^;)
BWでも観た事のあるこの舞台、この冬に訪れたロンドンではやっぱりジェーンもユアンも降板してしまい観るのを躊躇していた所、現地の方がチケットを手配して下さった経緯があって彼お勧めのナイジェルさんで観て来た所でした。
彼のスカイも評判通り素晴らしかったし(ハンサムで・笑)何と言っても男性アンサンブルが見事でした。
でもスカイ役ってあまり踊らないですよね?ハバナのクラブシーンではダンス満載だったけど…
踊りよりは歌と演技で見せる役どころな気がするので、アダムがどう演じるのか気になる所です。
美鳥さん、ご覧になった際のレポを楽しみにしていますね♪
長々失礼しました~

>夕月さん
ロンドン・コーリング空耳でしょうか(笑)

そうですね~、第一報を目にして最初に思ったことは、またミュージカルなの?というちょっとした失望でした。(ごめんよ、アダム)
でも、まだノミネートだけとはいえオリヴィエ賞にいくつも名前が挙がるような演目の主役をはるというのは、並大抵の覚悟じゃできないだろうと思ったら、少々心配でも(ごめんよ、アダム)応援するか~、という気に少しずつなってきました。

一方「危険な関係」はショーレースからは完全に見離されてて悲しいです。
アダム、サウスバンクショーの授賞式にはサラと一緒に出たと聞きましたが、本人ノミネートされてないし。

どっちでもいいから日本に持ってきてくれないかな~。(すっかり出不精)

>えりさん
こんにちは~、いらっしゃいませ ^^
こちらこそいつもお世話になってます。
ナイジェル・ハーマンのスカイをご覧になったんですね。よかったですね。
ミュージカルの肝はなんといってもアンサンブルですよ!(にわかミュージカルクリティック)歌と踊りの融合からうねり出すような圧倒的なパワー、それがないとミュージカルじゃない。
「踊りよりは歌と演技で見せる役」なんですか??それはますます心配に…<ボカ☆★

わたしがご覧になるかどうか?(笑)わかりませんが、見てみたい気持ちはもちろんありますけどね。
どうなりますか。
アダム版開幕までもうあと3週間あまり。すぐですね。がんばって~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほんとにほんとだったんだ:

« 明日のテレビ | トップページ | 明日のテレビ2その他いろいろ »