さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 純情きらり | トップページ | 全米エキシビ »

2006年3月 4日 (土)

ジャック・ワイルド

お友だちから訃報を聞きました。

「オリバー!」「小さな恋のメロディ」でマーク・レスターと名コンビだったジャック・ワイルドが3月1日、口腔ガンのため亡くなったそうです。53歳。まだ若い…ですよね。

http://www.asahi.com/culture/enews/RTR200603030042.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060303-00000207-reu-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060302-00000153-jij-int

発病後手術で声を失ってからもパントマイムで演技を続けていたんですね。
わたしが最後に映画で姿をみかけたのは、ケヴィン・コスナーの「ロビン・フッド」(1991年)でした。

初めてファンレターというものを書いた相手でした(爆)
なんだか初恋の人が亡くなったような気持ち。

jackwild

←「オリバー!」でドジャー。

英国のニュースサイトには近影も出てるけど、わたしの中では永遠に少年のまま。
だからここには昔の写真だけ集めてみました。

アイドルだった頃の姿。「ハメルンの笛吹き」撮影中?
このジャケのSPレコード(死語?)持ってました。
"Everything's Coming up Roses"
歌手でもあったわけです。
そりゃそうよね、ミュージカル出てたんだから。

「小さな恋のメロディ」から。(個人サイトでしかもDVDからのキャプチャーみたいですが、ごめんなさい)

童顔なので小学生の役でも違和感ないんだけど、時々ふっと見せる実年齢(17歳)の表情が好きでした。
これとか、
これとか、
これとか、
これとか。

ご冥福をお祈りします。
で、少ししみじみしてたら、

章枝ちゃ~ん(泣)お大事に。

« 純情きらり | トップページ | 全米エキシビ »

コメント

こんばんは。
訃報を新聞でみて、どこかでお書きになっているかな、と思って覗かせていただきました。本当にまだ若いのに。
『小さな恋のメロディ』でのジャック・ワイルド、素敵でしたよね。私も、イメージはあのときのままです。
ご冥福をお祈りします。

>きあらさん
あわわ(^^;いらっしゃいませ~。
こんなところまで(笑)おいでいただいて恐縮です。
ジャックのこと一緒に祈ってくださってうれしいです。
天才子役と言われたのも今は昔。
子役で大成してしまうと、あとがつらい典型でした。

しかし、主役(マーク・レスター)を見に行ったつもりで相方にはまって帰ってくる、というパターンは未だに変わらず(爆)

またいつでも遊びに来てくださいね~。

はじめまして。
ジャックの命日なので記事を書きました。トラック・バックさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。

>オンデン1970さん
初めまして、いらっしゃいませ!
TBありがとうございます。反応遅くてごめんなさい。
そうでした、3/1、ジャックの命日でしたね。1年前のこともうすっかり忘れて。
ブログ拝見しました~。ジャックのLPお持ちなんですね。わたしは出てることも知らなかった ^^;
イギリス好きでいらっしゃるんですね。わたしもです~。
こちらこそこれからもよろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・ワイルド:

« 純情きらり | トップページ | 全米エキシビ »