さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 章枝ちゃんテレビ・デイ | トップページ | フィギュアスケートアワード2006募集中 »

2006年4月23日 (日)

白鳥米国ツアーキャンセル続報

すみません、ボストンで白鳥見るはずだった友だちから初日キャンセルと聞いたのと、Playbillの記事からボストン公演もすべてキャンセルかと勘違いしましたが、ボストン公演は初日(システムトラブルだそうです)以外無事に公演が行われているそうです。(ボストン在住の方から情報いただきました。どうもありがとうございました!)

↓の記事も修正させていただきました。

う~ん、それにしても。

ボストン公演のレビューその1その2
を見る限りは反応悪くない感じなんですが。

この記事(次の公演地ワシントンDCの劇場関係者コメント)では、同じ米国でも西海岸と東海岸の観客の嗜好の違い、またこの舞台の特徴である、歌やセリフなしで、すべて踊りで表現するという手法、そして英国ロイヤルファミリーを皮肉った心理ドラマがチケットの売れ行きが思ったように伸びなかった理由ではないかと分析しています。

かつてブロードウェイ公演によってトニー賞を獲得したこともすでに観客の記憶から失われたとも。

米国では、白鳥の魔法は解けてしまったのでしょうか。ただ寂しいです。

« 章枝ちゃんテレビ・デイ | トップページ | フィギュアスケートアワード2006募集中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥米国ツアーキャンセル続報:

« 章枝ちゃんテレビ・デイ | トップページ | フィギュアスケートアワード2006募集中 »