さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 一度に言ってよ | トップページ | プリマダム第2回 »

2006年4月19日 (水)

アダム日記更新

すみません、お昼休みにざっとチェックはしたんですが、まとめるのにちょっと時間がかかりました。
詳細はいずれ日本語版がアップされると思いますが、ざざっとね。

またまた律儀に前回の続きから(笑)

「兵士」のあと、「危険な関係」のリハーサルに入ったこと、新しいキャストを迎え、日本初演版からさらに手を加えたこと、不幸な地下鉄爆破事件の影響、劇場に足を運んでくれた観客の反応はよかったのに、ダンス批評家たちの評価はイマイチだったこと。
「でも僕らは彼ら(批評家たち)のために演じてたんじゃない、観客のために演じてたんだから。そしてみんな確かに楽しんでくれたと思う」
2007年以降、英国内、欧州を含めたツアーを計画中。もうすぐ実現できそうだって。(アダムのvery soon はあまり当てにならないけど…それでも待ってるから)

2週間休暇を取ってから lovely wife(^^)サラとの二人芝居「Wallflowering」のリハ。
二人だけっていうのがちょっと怖かったし、ダンスシーンもあったけど、ほとんどがセリフ劇だったから、覚えるのが大変だった。ストレートプレイは初めての体験で(サラは2度目)ものすごく大変だったけど、とてもいい演技経験になった。またどこかで再演できたらうれしい。

次の仕事は「Promises, promises」の振付。ヘレン・ディクソン(危険、雨で共演)の助けを借りられたこと、何人か旧知のダンサーたちと一緒に仕事できたこと、いろいろ大変だったけど一番つらかったのはサラと離れてなきゃいけなかったこと(爆)、でもとても良いレビューをもらってみんな喜んだ。。

クリスマスをハンプシャーの新しい家で過ごしたあと請われて「GUYS & DOLLS」のオーディション。ナイジェル・ハーマン(ソープオペラの人気俳優)がスカイの舞台を見に行ったこと。
スタッフにも知り合いが多くて、この仕事は楽しい。スカイ役をもらえて大変名誉に思っている。。今6週目だけど毎日すてきな仲間とミュージカルの舞台に戻れて、8月までなんて長い期間公演があってうれしい。踊りは少ないけど、舞台で歌うのを楽しんでる。もっと踊ってほしいと思ってる人がいるのは知ってるけど、歌と演技に集中できるのはすてきだ。(そ、そうですか;;;)
来年「危険」ツアーと言ったけど、実はレズとまた別の舞台についても話をしている。

いつも応援してくれてありがとう。カレンダーの売れ行きもよくてうれしい。もう来年の打ち合わせをしてる。みんな元気で、ピカデリーで会おう。来れなかったらまたいつかどこかで。

ごめん、書きすぎ?
また怒られちゃうかな ^^;;

« 一度に言ってよ | トップページ | プリマダム第2回 »

コメント

いえいえ、美鳥さん。
私には書きすぎだなんてことはありません!
いまアダムのサイトを訪問してきましたが、美鳥さんの大まかな訳のお陰でなんとなく雰囲気がつかめてありがたいことでした。ありがとうございました。

>有明海苔さん
お楽しみいただけたならよかったです。
あんまり書いちゃうと公式見に行く人が減っちゃうって、前にご指摘を受けたので(たはっ;;)
でもね~、わたしんとこだけ読んで公式チェックしないアダム・ファンなんているわけないですよね。
自分もだけど、たとえ正確にわからなくてもやっぱりアダム自身の言葉で読みたいだろうし。

美鳥さん
ありがとうございます~
がんばって読もうとは思うのですが、私には長くて大変です。
学生時代でさえ、長文苦手だったのに・・・

>marikoさん
長い英文見るとわたしもくらっときます(笑)
それにアダムサイトの文字、小さすぎて読みにくい。ずっと以前はドラグしてコピーできたので、メモ帳や翻訳ソフトにはりつけて読んでました。今はブラウザでも調節できないし、ぼちぼち老眼にはきついわー(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アダム日記更新:

« 一度に言ってよ | トップページ | プリマダム第2回 »