さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« どうなの? | トップページ | ポセイドンとかチャコットとか »

2006年4月12日 (水)

プリマダム初回

録画するほどでもないかな~、と思って見れなきゃ見れなくていいや、と帰宅したら、野球延長あったらしく最後の20分くらい見ることできました。

公式サイトがリニューアルして、詳細チェックできるようになってますが、小林紀子さんがバレエ指導なさってるんですね。
小林紀子バレエシアターが協力としてクレジットされていました。
そして小林十市くんはパリオペ出身のバレエスクール教師役。
見損ないましたが、今日は32回転のアラスゴンドを見せたらしいです。
男性も32回転ってあるんだ??ごめん、無知。
何年バレエを観てるんでしょうね(笑)

子どもの頃同じバレエスクールに通っていた、佳奈(黒木瞳)と嵐子(中森明菜)。佳奈は家庭の経済的理由でバレエをあきらめざるを得ず、今は平凡な主婦、それに引きかえ嵐子はかつて英ロイヤルバレエのプリマにまで登りつめ、今は息子を英ロイヤルバレエスクールに入学させるためレッスンに余念がない。
たまたま夫(古田新太)の会社で余った接待用のバレエチケットをもらって久々に舞台を見た佳奈の胸に、かつてあきらめたバレエへの夢と情熱が甦る。。。

大人になってから何かを始めるのに遅いということはない、というコンセプトの割には「もう一度トウシューズをはきたかったら急がないと」(小林くん)なんてセリフがあったり、いくらショックでも子どもでも大切なトウシューズのまま外に駆け出したりはせんだろう?と突っ込みたくなったり、まあ、いろいろありますが、バレエシーンと英ロイヤルがらみでちょっとチェックしてみようかな。

神田うのとか松島トモ子、映美 くらら、みなさん踊れる方ばっかりですよね。ジャニーズJrの中島 裕翔くんもなかなかでしたよ。学校でオカマ扱いされてバカにされたり「リトルダンサー」っぽい展開もありそう。

« どうなの? | トップページ | ポセイドンとかチャコットとか »

コメント

私も、好きな俳優陣でないし、妙な「私は明るさが取り柄のおばさん」作りが嫌いなのでみるのよそうかなと思っていたけど小林さんみたいし、自身は本当に「おばさんになってからバレエ始めた人」なんで録画してみました。
思った通りの不自然なおばさん協調路線(実際あんな明るいひらきなおったおばさんばっかりじゃないよ~)でドラマとしては・・・だけど小林さんの姿と(演技もけっこういけてますよね)レッスン風景(さすがにやっているとバレエ用語もわかる)だけでもいいからとりあえずみようっと。
しかし、黒木 瞳に「おまえは女として終わっている」なんて言ってもまったくリアリティないというかミスキャストでしょう!先週「Tokyo tower」みたばっかりだから余計なんかむかつく(爆)これからもむかつくだろうな(笑)

私も「小林十市」の名前に惹かれて、見ました。
32回転に感激。
これからも、たくさん踊るシーンが見られるといいですね。

>ペコさん
なんかわかります、むかつき(笑)
古田さんの言いたい放題シーンを見損なって残念!来週は録画しよう。小林十市くんの32回転も見たかった。
そうそう、小林くんなかなか自然でいい演技してましたよね。さすがベジャール仕込み?(意味不明)
わたしは黒木瞳より中森明菜がミスキャストだと思うな。ロイヤルの元プリンシパルには見えんて。

>marikoさんもご覧になったんですね。
ほんと、踊るシーンがたくさんあるといいですね。
わたし結局小林くんが現役のとき舞台で見れてないんですよ~。

大文字で始まるご存知のJoyです。
観るのよそうかと思っていたけど、加藤雅也もでていることだしとぼ~と観ていたら、
戸井(勝海)さんが出ていてびっくり。一変に眠気がふっとびました。小林十市くんの
素直な演技も32回転もよかったです。わりと見所あるドラマかも。

>Joyさん
おぉ、いらっしゃいませ~。
え?Joyさんご贔屓の戸井さんも?
けっこう役者そろってるんですね。
意外と見せ場多かったりして。
来週はもっとちゃんとチェックしないと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリマダム初回:

« どうなの? | トップページ | ポセイドンとかチャコットとか »