さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« ダメな日曜日 | トップページ | パスワード »

2006年5月29日 (月)

ちょっとだけ思い出しメモ「G&D」

ロンドンにいる間に人から聞いてたんですが、GUYS AND DOLLS公式サイトによると、9月から英国内ツアーがあるんですね。
グラスゴウから始まって、来年6月のリヴァプールまで。
キャストはまた変わるんでしょうけど。アダムは8月までだし、ネイサン(ニール・モリシー)とアデレイド(サリーアン・トリプレット)は一足早く6月でさようならだし。
わたしが気づかなかっただけかもしれませんが、いつの間にかキャスト・データが更新されててアンサンブルまで詳細に出てました。
このナイスリーナイスリーの方、MARTYN ELLISさんは良かったですよ。歌的には一番じゃないかな。マイク不要の声量で歌う「Fugue For Tinhorns」も「Sit Down You're Rockin' The Boat」も素晴らしかった。
また今改めてCD聞いてみると、この舞台ほんとに歌がよかったな~と。
ダンスも男性アンサンブルの圧倒的な迫力はよかったけど、やっぱり何が不満って、アダムが踊らない。<たいがいしつこいね
いや、確かにカッコいいんだけどさ~。ブツブツ…。
うん、ちょっとこのへんについてはいずれちゃんとまとめて書こうと思うんですが、どうも思考がループ状態になってしまってまとまらないのです。

その前に写真の整理でもするか。<現実逃避ともいう

ここんとこすっかり最新情報のチェックを怠ってまして、どこまでレビュー記事やなんか御紹介したか忘れてますが、毎度お世話になってます、コキユさん情報からいくつか。(いつもありがとうございます~)

broadway.comのGUYS AND DOLLS(ブロードウェイ進出?)に関するニュース(2006/05/15)
まだ時期や劇場は未確定ながら、すでに二人の大物キャストに打診中というから、かなり実現性高い?

theatremonkey.com GUYS AND DOLLS とっても英国的(笑)なレビュー。(随時ユーザコメントが追加されてる)

lastminute.comレビューというか、見どころ紹介。よくまとまっています。

サラ役、Kelly Priceインタビュー(2006/04/11)
まだ24歳なんですね~。若い!アダム@スカイとのデュエット写真あります。

theatre.com レビュー。「Sky has a cool insouciance, and moves with effortless grace」(クールな無頓着、動きにはさりげない優雅さ)それはもう~。

lastminute.com アダム・インタビュー
これね、けっこう問題発言もありそうですが(笑)。そのうち余裕あったら。

ズルして簡単な方から、ticketmaster(英国のオンライン・チケットサービス)のアダム・インタビュー(時期不明)を訳してみました。

1.英ロイヤルバレエのトップダンサーからウエストエンドでも最高のミュージカルで主演、ここまでの道のりはいかがでしたか?

とてもエキサイティングだったよ。子どもの頃はいつもミュージカルに出ることを夢見ていた。その望みがかなえられたんだから。

2.「Guys and Dolls」でスカイ・マスターソンを演じて一番楽しいところ、一番好きな場面はどこですか?

好きな場面はたくさんあるけど。一番楽しいのは共演者たちだね。みんなほんとに素晴らしくて、そのエネルギーときたら、毎晩違って信じられないほどスリリングな舞台になるほどだ。

3.最近ではサドラーズウェルズで「雨に唄えば」も主演されてますが、人生の一部としてミュージカルをやりたいという気持ちはずっと?

ありました。子どもの頃フレッド・アステアになりたかったくらい、いつもステージで歌ったり踊ったりしたいと思っていた。でもミュージカルに出演する機会が訪れたのはロイヤル・バレエを去ってからだったけどね。

4.ミュージカルで理想的な役柄は?

さあ?ぼくはチャレンジが好きだから。スカイ・マスタースン役はそういう素晴らしいチャレンジだと言われたんだ。

5.ロンドンでお勧めの1日の過ごし方は?

公園をぶらついて、川沿いを散歩して、古い街並を見て、それから夕方には劇場へ行く。そんなところかな。

6.バレエを踊ることと、ミュージカルでコンテンポラリーを踊るのはかなり違うと思いますか?

その二つは完全に違う世界だけど、ぼくはどんな仕事でも同じようにアプローチするよ。すなわち、正直なキャラクターを見つけ出して観客に提供すること。

7.最近見ておもしろかったウエストエンドのショーは?

一番最近見たのは「Heroes」、主演はリチャード・グリフィス、ジョン・ハート、ケン・スコット。舞台もよかったし、三人の素晴らしい俳優を一度に舞台で見られて最高だったよ。

8.アダム・クーパーの次の仕事は?

まだはっきりしないんだけど、できれば自作の舞台「Les Liaisons Dangereuses」をやりたい。ぼくのカンパニーで日本とサドラーズウェルズで上演した舞台だけど、英国とヨーロッパへのツアーを考えてるんだ。
今までは幸運なことに演じる側として、また製作側として関わってこれたわけだけど、これからも両面からそういう素晴らしい舞台に関わっていけたらうれしいね。

« ダメな日曜日 | トップページ | パスワード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけ思い出しメモ「G&D」:

« ダメな日曜日 | トップページ | パスワード »