さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« たまには親ばかモードで | トップページ | 英国発、日本初演と世界初演 »

2006年6月11日 (日)

ナイマンバンド・コンサートBプロ

マイケル・ナイマン・バンド
コンサート 2006 with 中川晃教
6月11日(日)17:00~19:30(休憩15分)
日本青年館大ホール
プログラム B

■1部
映画「ひかりのまち」より 
”モリー””エディー””ナディア”
映画「ことの終わり」より
”ダイアリー・オブ・ラブ””ダイアリー・オブ・ヘイト””ことの終わり”
映画「めぐり逢う大地」より 
”ファイアリー・フォース””シュートアウト””バーニング”
映画「プロスペローの本」より
”プロスペローのマジック””プロスペローの呪い””金砂銀砂の浜にきて””麦畑””ミランダ”

■2部
映画「ピアノ・レッスン」より
”ビッグ・マイ・シークレット””悲しみを希う心””フリング”
「バードワーク」 
(オリジナル曲)
「数に溺れて」より 
”トライスティング・フィールド””シープ・アンド・タイド””ウィールバロウ・ウォーク””フィッシュ・ビーチ””ノウイング・ザ・ロウプ”
舞台「エレンディラ」より
”ウリセス・ソング”
作詞:坂手洋二 歌:中川晃教

■アンコール
ナビィの恋
メモリアル

« たまには親ばかモードで | トップページ | 英国発、日本初演と世界初演 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイマンバンド・コンサートBプロ:

« たまには親ばかモードで | トップページ | 英国発、日本初演と世界初演 »