さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 気をつけたまえ、この国は罠がいっぱい | トップページ | 東京にだって »

2006年9月22日 (金)

映画とかテレビとかコミックとか

気になる話題あれこれ。

昨日劇場でもらったチラシの中ではこれ。
アタゴオルは猫の森
公式ブログ

懐かしいなぁ、ヒデヨシ。マンガ少年は創刊号から休刊まで読んでました。
CG映像凝ってるみたいですが、この前の大天使みたいなのは勘弁。

大天使といえば、上野樹里ちゃん、先週「ぼくたちの戦争」で見かけましたが、なーんと今度は月9に登場。「のだめカンタービレ」がドラマ化ですか~!?
二宮知子さんの公式サイト情報によると、アニメ版も2007年1月よりスタートらしいです。
わたしまだコミック読んでないのよ。遅れてる?

もうひとつコミック映画化の話。
「夕凪の街 桜の国」
本屋さんで映画化決定の帯は見たけど、もうクランクアップなんですね。 公開は来年の夏。映像作りに1年かけるんだ。
会見詳細はこちらでも。カンヌにも出品されるらしい。
原作を読んだのは去年だけど、被爆者の生活と人生を淡々と描いてるだけなのに衝撃的でした。
日本から、こういう映画こそ発信してほしい。

話題にしそびれたテレビドラマとか。

樹里ちゃんだけじゃない、森山未來くんが現代の若者と戦時中の特攻隊員の二役をそれぞれ自然に演じて心に残った「ぼくたちの戦争
これは久々に良い戦争ドラマでした。

森山くんってメタルマクベスで初めて見て、あんなに歌って踊れる子だって知らなかったから驚いた。トリトン頭はあんまり似合ってなかったけどね(爆)
っていうかトリトンネタが滑ってたことの方がわたし的には衝撃だったよ。ああ、70年代も80年代もはるかに遠い。

これにもお父さん役で古田さんが出てたんだけど。
途中で打ち切りになっちゃった「下北サンデーズ」、結局一回もチェックできなかった~。だから出演作は選んでくださいよ。
エルポポラッチにも一度も遭遇したことないし…。
あ、さすがに放送予定出すようになったんだ!よかった。
おっ、明日もあるじゃん。チェックしようっと。でも1分だから録画した方が安全かな。

だんだん独り言モードに。気にしないでください。

古田さんといえば、「朧の森に棲む鬼」新感線のFC枠先行受付、今日からだった。どの日にしよう?カウントダウン行きたいけど、あっちとかぶると困るし、迷う~。

【追記】
Inouekabuki Shochiku-mix 『朧の森に棲む鬼』
<作>中島かずき  <演出>いのうえひでのり
<出演>
 市川染五郎 / 阿部サダヲ / 秋山菜津子 / 真木よう子
 高田聖子 粟根まこと 小須田康人  田山涼成 / 古田新太
【東京公演】 新橋演舞場 2007年1月2日(火)~27日(土)
 ※プレビュー公演:2006年12月29日(金)・30日(土)
 ※カウントダウン公演:2006年12月31日(日)
【大阪公演】 大阪松竹座 2007年2月3日(土)~25日(日)

この項つづく。

メモ:ガラスのうさぎ、功名が辻、シェヘラザード、SOLO、舞姫

« 気をつけたまえ、この国は罠がいっぱい | トップページ | 東京にだって »

コメント

アタゴオルって、いろいろシリーズが有るから僕が知らないだけなのかもしれません。が、ギルバルスって、かなり初期のキャラクターだったような。ツキミ姫のイメージが違いすぎます。

実を言うと、どんなエピソードあったとかすっかり忘れました(笑)キャラクターもヒデヨシとテンプラ以外ほとんど記憶にない。初回掲載1976年ですからね。(ぎゃっ、30年前?!)
ちょっとゲームキャラみたいなデザインなのがなんだかな、とは思います。
一応ジャパンプレミアには申し込んでみました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画とかテレビとかコミックとか:

» 月9ドラマ のだめが楽しみ♪月9のだめ情報 [家庭保育園●口コミ&評判レポート【幼児教育@口コミ】]
こんにちは!最近は子どもが寝たあとにテレビ見るのが楽しみな秋の夜長です^^ いかがお過ごしですか?? [続きを読む]

« 気をつけたまえ、この国は罠がいっぱい | トップページ | 東京にだって »