さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 日本勢の快進撃は今年も続く | トップページ | いいんだけど »

2006年10月28日 (土)

スケアメペアSP・OD

気がついたらBSでペアSP終わってて、怜奈ちゃんたちを見損なう。スローイング3アクセル決めたんだって?後で時間あったらチェックしよう。

ODでは、なんといっても、かかかかかっこよかった~!!デンスタ。
最初の立ち姿から早くも鳥肌。 ラ・クンパルシータだっけ、この曲。ごめん、リベルタンゴだった。
思わず目が離せなかった。
キスしそうでキスしない、ギリギリの距離で氷面に並行して体まっすぐ伸ばしたままのリフト、映画のワンシーンかPVみたい。美しい。。

って感動してたら、木戸さんたちの紹介で名前間違えないでよ!
きべさんでもめぐみさんでもありませんから。

のんちゃん&木戸さんたち、思わず解説も寡黙になるところがおもしろい。
ミヤケンさんも見入ってしまったんでしょうか。
うん、けっこう難しいことやってるから、つい手に力が。
あ、ツイズルちょっとずれた? でもステップには工夫が。
無難にはこなしたかな。
順位はひとつ落としちゃったけど、フリーもがんばって~!!

【追記】
ペアの解説、小山くんだ~。

怜奈ちゃんたち、決してパーフェクトじゃなかったし、スロー3アクセルもお手つきだったけど、なんというかこのペアには愛を感じます。
(なんだ、それ。感想じゃないじゃん)
見直したら、リフトから降ろすときワンハンドのままなのね。力技。

ロシアのペア、二組とも若くてこれからに期待、かな。
これまでのロシアペアのようなカリスマ性を感じることができないのはちょっと残念。

個人的に好きなポーランド組、スローループはよかったけど、サイドバイサイドのジャンプでマリウス転倒。スピンでユニゾン乱れ。ペアスピンでのミス。うう、これはきびしい。でもスパイラルシークエンスで拍手。ラッソーリフトもデススパイラルもきれい。
失敗したとこ何度もビデオ流さんでも。

カナダのラングロワ組、相手変わったの去年だっけ?スロールッツ、初めて見たかも。アナベルさん、かわいいよね。(そういう問題では)

« 日本勢の快進撃は今年も続く | トップページ | いいんだけど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スケアメペアSP・OD:

« 日本勢の快進撃は今年も続く | トップページ | いいんだけど »