さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« スケートカナダ開幕 | トップページ | 行けないんだけど »

2006年11月 4日 (土)

本日封切り2本立て

邦画、あんまり見ることないのに今日はルドルフのリクエストで封切り映画2本見ることに。
ルドルフが熱烈なファンである東野圭吾の原作「手紙」と、「デスノート後編」。
どっちも悪くなかったけど、とにかく全部で5時間近く映画館の座席に座ってたら、お尻が痛くて(笑)
終わったの2時頃。疲れたので感想はのちほど。

合間にスケカナの録画をチェック。

ペアSP9組、コンパルソリーダンス11組ぜんぶ放映したみたい?(ファイエラ&スカリがとばされてた…)流し見してたので、ちゃんと確認してないんですが。また後で見直さなきゃ。
今回は現地実況なし、スタジオ解説のみで、ペアは元ペア選手で、最近は国際ジャッジとしてよくお名前を拝見する岡部由起子さん。ダンスはスケアメと同じく宮本賢二さん。落ち着いて聞けてよかったです。

明日の予告でアナウンサー、女子ショート、村田、、、って言い間違いに気づいて村主って直してくれたんだけど、そのくらい事前にお勉強しといてね。ああ、恩ちゃん、見るのがちょっと怖い。

« スケートカナダ開幕 | トップページ | 行けないんだけど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日封切り2本立て:

« スケートカナダ開幕 | トップページ | 行けないんだけど »