さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« エリック男子フリーTV観戦メモ | トップページ | K-Ballet 「二羽の鳩」「三人姉妹」 »

2006年11月20日 (月)

「TOMMY」と「レ・パラダン」トークショー

なんかバタバタして書きそびれたこと、その1。
これ、どのくらい需要ある情報かわかんないけど、ここ見てる方の中にも新感線ファンけっこういるんじゃないかな、と勝手に推測して。
チケットぴあのサイトに「TOMMY」の東京と名古屋の公演予定出てます。
他のプレイガイドや新感線公式サイト、出演者の公式サイトではまだアナウンスがありません。

ロック★オペラ THE WHO’S TOMMY
[翻訳]湯川れい子
[演出]いのうえひでのり
[出演]中川晃教/高岡早紀/ROLLY/右近健一/村木よし子/斉藤レイ/他

■東京
会場:日生劇場
日程:3月12日(月)~3月31日(土)

料金:S席 12000円 A席 9000円
チケット一般発売:2007年1月6日(土) ~

■名古屋
会場:名鉄ホール
日程:4月6日(金)~4月8日(日)

料金:全席指定 12000円
チケット一般発売: 2007年1月28日(日) ~

※残念ながら公演中止になってしまいました。(2006/12/2)

【追加】(2006.11.22)
http://www.umegei.com/s2007/tommy.html
■大阪
会 場 :シアター・ドラマシティ
日程 : 2007年4月20日(金)~26日(木)

料 金 :全席11,000円(全席指定・税込)
チケット一般発売:2007年2月10日(土) ~

日程出るとさすがにドキドキしてきますね。いろんな意味で。
気合入れていきますよ☆
よかったのは、千秋楽が東京ワールドと重ならなかったこと。どっちもチケット取れるかわかんないけど。

ひとつ、とても残念なこと。
これまた書きそびれた「レ・パラダン」のトークショーのとき、ゲストの小林十市さんが出演するお芝居のチラシをいただいたんですが、それが来年3月後半だったので、アレ?っと思ってたら、なんと小林さん「TOMMY」には出演されないそうです。
まだチケット情報出ていませんが、大阪公演の予定会場になっているシアター・ドラマシティの公演情報に出ていました。すごいがっかり。

書けないでいるうちに公演とっくに終了しちゃったんですが、このパリシャトレ座のオペラ「レ・パラダン」お話聞いたらすっごくおもしろそうで、このトークとのセット券(S席付き22000円<定価は35000円)買っておけばよかったかな、とちょっと後悔してしまった。でもオペラって高いよね。
イープラスの特集ページに動画あります。
この他出演者のインタビューとか、劇場紹介の映像見せていただきました。シャトレ座の芸術監督さんかな?の「我々はホコリをかぶった伝統は見せない」というお言葉に、若いファンを獲得してきたプライド感じました。実際映像で見ると、オペラ歌手もガンガン踊らされるし、ダンサー歌わされるし、しかもヒップホップみたいな踊りなの。生踊りの上の映像でライオンが背中でくるくる回ってるのがほんとにヒップホップみたいで笑えました。
あと、日本のアーティストとのコラボ、猿之助さんの「金鶏」がおもしろかった。振付は勅使川原さんだって。すごい組み合わせ。

この日の小林さんは、パッチワークみたいなデザインのウール(ツイード?)ジャケット。膝に切り替えのあるグリーンのカラージーンズ、茶色の編み上げブーツ。
ベジャールバレエ団のダンサーとして、映像でしか知らなかった(そう、残念ながら現役時代に生舞台を見ることができませんでした)小林さんは、間近で見ると(最前列に陣取った)、お顔がちっちゃくて、お話が最高におもしろくて(声芸が特に;やっぱり血筋?)、とってもキュートな方でした。
もう一人のゲスト、山本さんもお話好きみたいでお料理の話っていうか、イチロー話からコジョカル話(思いっきりみーはーモードだったので目の前で爆笑失礼いたしました~ ^^;)までかなり幅広くおしゃべり楽しかったんですが、司会の守山さん、もうちょっと十市さんにもしゃべらせてくれたらよかったのにな、と思いました。しゃべりたくてうずうずしてるのがはっきり伝わってきましたよ(笑)

シアテレからのご招待だったんですが、詳細メモしておきます。

●○ 「レ・パラダン」トークショー ○●
◎ 日時:2006年11月4日(土)13:00~14:00(開場12:30)
◎ 会場: Bunkamuraオーチャードホール ビュッフェにて
◎ ナビゲーター:守山実花(バレエ評論家)
  特別ゲスト:小林十市(元バレエダンサー/俳優)
          山本益博(料理評論家)
※ コーヒー・お菓子のサービス付
◎ 協力: ネスレ日本株式会社
主催:  Danza/Bunkamura/梶本音楽事務所

というわけで、とっても今さらな記事でしたが、どうしても書いておきたかったのです。

どうでもいいけど、お菓子ってネスレだけにキットカットでした(笑)
コーヒーはネスプレッソによるエスプレッソ。おいしかったですよ。

ついでに、さらに一部関係者向け。小林十市さんがただいま出演中の舞台。

「BURN THIS」=焼却処分=
11月17日(金)~22日(水)
青山円形劇場

この浦井くんとのツーショットはかなりうれしそうですね(笑)
そして、TOMMYを振った(笑)舞台はこれ。

「セレブの資格」
RELATIVE VALUES
2007年3月19日(月)~4月1日(日)
ル テアトル銀座

う~ん、歌う十市さん、かなり見たかったな。<しつこい

« エリック男子フリーTV観戦メモ | トップページ | K-Ballet 「二羽の鳩」「三人姉妹」 »

コメント

どーしてこっちに書いてるのかなぁ?
うちに、トラバしなされ。
TBの強要ってあり?にゃはは~。

えー、あっちにも書いたよ~。
こっちには舞台関係のこと追加してまとめただけよ。
TB、こっちからあっちは困るんだけど(笑)
あっちからこっちならいいか?考えとく ^^;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「TOMMY」と「レ・パラダン」トークショー:

« エリック男子フリーTV観戦メモ | トップページ | K-Ballet 「二羽の鳩」「三人姉妹」 »