さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 行けないんだけど | トップページ | まいりました »

2006年11月 5日 (日)

スケカナとかオペラとかデトックスとか

すみません、この連休バタバタしてて、なかなか書き込む余裕がありません。スケカナもちゃんとリアルタイムにチェックしてたんですけど、最初の男子SPの感想がどうしてか消えてしまって、いきなり戦意喪失。
翌朝の結果見てさらにやる気なくす。いや~、男女とも大波乱でしたね。

個人的に好きだったのはジョニーくんとアリッサ・シズニーちゃんのフリーかな。

もうちょっとましな感想は、後で書くかもしれないし書かない可能性も大。

3日の映画2本立てに続き、4日はこんなイベントに参加してきました。シアターテレビジョンのご招待で友だちが当たってお誘いいただきました。(どうもありがとう!)

レ・パラダン」トークショー
◎ 日時:2006年11月4日(土)13:00~14:00(開場12:30)
◎ 会場: Bunkamuraオーチャードホール ビュッフェにて
◎ ナビゲーター:守山実花(バレエ評論家)
      特別ゲスト:小林十市(元バレエダンサー/俳優)
             山本益博(料理評論家)

詳細はまたのちほど。

っていうか眠くて今日はダメそう。また明日~。

あ、デトックスのこと書いてないじゃん。
最後の日はマッサージ3時間でした。その話もまた明日~。

【追記メモ】
この日(5日)はKバレエの名古屋公演があり、吉田都ちゃん移籍後初公演とあって、いろいろ取材が入ったようです。
夜8時45分からのNHKニュースで「二羽の鳩」舞台映像と都ちゃんのインタビュー映像がほんの2,3分流れました。アップで見たら大汗!お疲れ様でした~。
わたしは来週、オーチャードホールでの公演を見ます。楽しみ♪

« 行けないんだけど | トップページ | まいりました »

コメント

いやぁ 男女とも「かっさらわれた」大会でしたね。(意外という意味ではなくて)いわゆる「リンクに魔物がいた」のでしょうか?ノーミスの選手はいなかったのでは?
もう大ちゃんには母親みたいな愛情の私ですが、ランビエール君も然り、ジョニー君は息子以上にアイドルだし、みんな優勝して欲しい大会でしたが

こんなに「とってくれ!」と条件揃った状況ではずす大ちゃん・・・・大ちゃんらし過ぎて笑うしかないって感じ(~_~;)

細かく採点すればその通りなんだろうけど、あれだけみんなミスすると順位はちょっと??って印象になりませんか?こうなると昔の順位点もいいかなとか思っちゃいました。

私は村主さんのショートかな。本人言ってた通りもっとよくなりそう。やっぱりボレロは魔力あるな。
ジョニー君のフリー、完璧なのみたい!また泣いてしまうかと思ってハラハラしちゃった。お茶目だけど、凄く負けん気の強い子なんですね。「しな~やか~にうたって♪」のBGMやめぃっ>テレ朝
シズニー穣は去年みた時、これからはこの子の時代だわと思った。とにかくスパイラルの足の伸び方がきれいでため息。

さて次はゲデバニシビリちゃんが楽しみかな

最終結果、順位だけ見れば不思議はないんですが、内容が ^^;;
でしたね。男子の自爆ぶりにくらべて、女子フリーでのロシェットと恩ちゃんの挽回は気持ちよかった。別にものすごく応援してるわけじゃないし、ロシェットに至っては、全然好みじゃない(笑)にもかかわらず、あれだけスカッと決めてくれれば文句はありません。っていうか大ちゃんも見習うように。<意味不明
章枝ちゃんのショートは戦闘的な感じで好きだったけど、フリーは、どこらへんが「現代版シンデレラ」なのかよくわかりませんでした~(笑)
シズニーちゃんのこと「世界一のビールマンスピン」だなんて、そんな評価だっけか?去年。ビールマンだけじゃないでしょう。
とにかく一々キャッチコピーがうるさい。
ゲデなんとかシヴィリ(おぼえろよ)ちゃん、中国カップに出ますね。
週末また楽しみ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スケカナとかオペラとかデトックスとか:

« 行けないんだけど | トップページ | まいりました »