さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 2006年観たり聞いたり | トップページ | 2007年の始まり始まり »

2006年12月31日 (日)

今年も終わってゆく

まだ全日本まとめてないんですが、先にご挨拶を済ませてしまいますね。

トシを取るにつれて1年の過ぎるのがなんと早いこと。
今年もたくさんの方にサイト&ブログを訪れていただき、ありがとうございました。特に今年は他のところにもブログを開設して、裏日記も入れると全部で3つの日記を書き続けたことになります。我ながらよくやった(笑)

今年個人的にうれしかったことは、なんと言ってもルドルフが高校卒業&大学合格&成人したことですね。家族二人、健康で年を越せることに心から感謝。

今だから言うけど、ルドルフは小学校高学年から中学までの5年間いわゆる不登校児でした。特に中学は1日も授業受けてません。それでも卒業できるんだから義務教育って何なんだろうね。

そこから自分の目標みつけて、がんばって勉強して取り戻して、高校進学して、あえて一般入試に挑戦して希望大学に入れたというのは、我が息子ながらよくやったと思うし、心から誇りに思います。

そりゃ、その間いろいろあったし、お金もかかったし(予備校代ローンやっと払い終わりました^^;;)、でも結果よければすべてよし。今は元気で楽しく大学生やってるみたいですよ。

観劇的にも、まあバランスにはちょっと問題ありますが、アダムにも会えてあっきーも堪能できて、幸せな1年でした。
さて、来年はどんな年になりますか。今の状況だとこれまでのようなわけにはいかなそうな公算ですが、人生何が起きるかわかりません。一発逆転、来年の今ごろは、1年前のことを思い出して杞憂だったと笑ってるかもしれないし。

観劇観戦その他ご一緒していただいたみなさま、メールで様々な情報アドバイスくださったみなさま、アダム話、あっきー話おつきあいいただいたみなさま、そしてこのブログを訪れてくださったすべてのみなさまへ。
今年一年大変お世話になりました。
どうぞお元気で良いお年をお迎えください。
来年(あと1時間くらいですが)もどうぞよろしくお願いしま~す。

« 2006年観たり聞いたり | トップページ | 2007年の始まり始まり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も終わってゆく:

« 2006年観たり聞いたり | トップページ | 2007年の始まり始まり »