さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« メンテナンス終了 | トップページ | お知らせ系いろいろ »

2006年12月 7日 (木)

たまにはこんな話題

今月初めの発表でしたが、日本SF作家クラブが選ぶ日本SF大賞に萩尾望都「バルバラ異界」が選ばれました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061202ij23.htm
この賞は確か徳間からSF専門誌SFアドベンチャーが創刊されたときにSFマガジンの星雲賞に対抗して、ってわけじゃないだろうけど設立されたんだったと思うけど本誌がなくなっても続いてたんですね。
萩尾望都は、わたしが今でもリアルタイムにチェックしている唯一の漫画家なのでうれしいです。他に好きでコミックを必ず買う浦沢直樹や清水玲子は雑誌掲載まではチェックしてないの。
でもバルバラって去年連載終了したんじゃなかったっけ?なんで今年の候補になってるのだろう?年度の切れ目?
他の候補作では「時をかける少女」(アニメ映画)とかなり接戦だったらしい。

« メンテナンス終了 | トップページ | お知らせ系いろいろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまにはこんな話題:

« メンテナンス終了 | トップページ | お知らせ系いろいろ »