さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 25万アクセス御礼 | トップページ | もう平熱 »

2007年3月26日 (月)

がっかりするなと言われても

スケート&TOMMYモードだった週末に、気づかない間にアダム公式サイトが更新されてて、新しいお仕事のニュースがアップされていました。っていうか、その前のニュースについても、ここでは取り上げそびれてました。
だってあんまりうれしいニュースじゃなかったから。

ごめんね、正直すぎるファンで。

今度のお仕事は、スティーブン・ソンドハイムのトリビュート・ミュージカルの振り付けだそうです。ニュース記事によると「Staging」って書いてあるんだけど、舞台構成?演出?なんだかわからないけど、とにかく踊らないことだけは確からしい。それだけわかれば十分。

公演情報は、こちら。

The Stephen Sondheim Society Newsより
http://www.sondheim.org/php/news.php?id=2249

タイトル:「Side by Side by Sondheim」
Director: Hannah Chissick
Designer: Bob Bailey
Lighting Designer: Robert A Jones
Choreographer: Adam Cooper
Musical Director: Michael Haslam
Original narration: Ned Sherrin

会場:レスタースクエア
プレビュー公演:2007年4月26日~
本公演:2007年5月1日~7月14日
(12週間限定公演)

う~ん、そうですか…。

だけど、このお知らせと同時にイベントページにアップされていた、マサダの戦いに関するミュージカルのお知らせが消えてしまったんですけど。2月からリハーサル開始って書いてなかったっけ。まさかなくなったわけじゃないよね?

« 25万アクセス御礼 | トップページ | もう平熱 »

コメント

こんにちは、こちらにはご無沙汰です。「ソンドハイム」の名前を見て、「おお、アダム、タケット演出のInto the Woods にダンサーとして参加するのか」、と思ってしまいました。僕はソンドハイムはあまり好きではないですが、欧米では根強い人気のようですね。

美鳥さん、踊るアダムは見られないってことですね。う~ん残念・・・

>守屋さん
こんにちは~。
そうそう、タケットさん、今度は「Into the Woods」なんですよね。美術はレズ・ブラザーストン。ROHの大ホールでミュージカルってあまり聞いたことありませんが、これまでけっこうあったのでしょうか?それとも新しい試み?
http://online.royaloperahouse.org/intothewoodsperformance.htm
日本では宮本亜門さんの演出で2回上演されてます。(確か)

>marikoさん
アダム、踊り方憶えてるかな………(笑)
っていうか毎日ちゃんとレッスンする暇あるのかな…。

「Into the Woods」はリンベリーで上演されます。美鳥さん、懐かしいのではないですか?

あ、小劇場の方ですね。懐かしいです~。「兵士の物語」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がっかりするなと言われても:

« 25万アクセス御礼 | トップページ | もう平熱 »