さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

1年ぶりの新国立

大ホールでザハロワ&ウヴァのドンキやってるって行くまで知らなかった。
そういえば去年の今ごろも大ホールでジゼルやってたのに、中劇場通ってたな…。しかもバレエじゃなかったし。

ルジマトフのすべて
2007年6月30日(土)14:30~
新国立劇場中ホール

第1部(約60分)
「ドン・キホーテ」よりグラン・パ・ド・ドゥ(音楽:ミンクス 振付:プティパ)
エフセーエワ&シヴァコフ
「シェヘラザード」よりアダージョ(音楽:リムスキー=コルサコフ 振付:フォーキン)
マハリナ&ルジマートフ
「マラキ」(音楽:J・ボック 振付:D・ピモノフ)
コルプ
「白鳥の湖」より黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ(音楽:チャイコフスキー 振付:プティパ/イワノフ)
ヴィジェニナ&プハチョフ
「牧神の午後」(音楽:ドビュッシー 振付:ニジンスキー/改訂振付・演出:ルジマートフ)
マハリナ&ルジマートフ

(休憩20分)

第2部(約30分)
「道」(音楽:アルビノーニ 振付:メドヴェージェフ)
マハリナ
「海賊」よりグラン・パ・ド・ドゥ(音楽:ドリゴ 振付:プティパ/チャブキアーニ)
ペレン&コルプ
「阿修羅」(音楽:籐舎名生 振付:岩田守弘)
ルジマートフ

(休憩15分)

第3部(約30分)
「プレリア」(音楽:P・ガルシア 振付:R.C・ロメロ)
ロサリオ&リカルド・ロメロ
「ボレロ」(音楽:ラヴェル 振付:R.C・ロメロ)
ルジマートフ、ロサリオ&リカルド・ロメロ、ほか

続きを読む "1年ぶりの新国立" »

2007年6月28日 (木)

シルヴィ・ギエム12月公演

NBSのサイトに予定が出ましたね。

取り急ぎコピペで申し訳ない。

続きを読む "シルヴィ・ギエム12月公演" »

2007年6月26日 (火)

わたしの天使さまへ

お誕生日おめでとうございま~す♪

今ごろ日記にアップしたからって、忘れてたわけじゃないもんね。ちゃんと日付が変わったときにRIEさんとこにお祝いメッセージ書き込みしてきましたから~。

えーと、いくつになったんでしたっけ?(笑)
わたしの天使さまは。ファルフさ~ん。

初めて出会ってからずっと、わたしにとって世界最高のバレエダンサーです。

続きを読む "わたしの天使さまへ" »

4000円の食事って安い?

P1010367 P1010368 P1010369

P1010370

P1010371 P1010372 P1010373

P1010374

P1010375_1 P1010376_1 P1010377_1

P1010381_2

●メニュー
1.夢冠
2.自家製笹豆腐、地鶏燻製、穴子出し巻き玉子、枝豆甘辛煮、南瓜モンブラン風
3.コラーゲンスープ(鶏、豚、浅蜊、米茄子)
4.フォアグラのポアレ、大根
5.冬瓜色煮、けんちん餡
6.太刀魚と豆腐の揚げ出しちり酢掛け
7.じゃが芋のアイスクリーム
8.のソテーパプリカソース、又は京鴨冶部煮風、九条葱添え
9.麦とろ飯または冷やし稲庭うどん
10.ほうじ茶のアイスの和パフェ

外食続きです。
英国から帰国して東京で一人暮らし始めた友人ともう一人の友人と3人で銀座で。
わたしが貧乏なので、レートの低いお店でね、とお願いしておいたら、飲み物抜きで4000円のコース予約してくれました。個人的には十分高い夕食だけど、内容的には満足。↑の写真に撮りそこなったコラーゲンたっぷりスープも含めると計10品。(むぎとろと稲庭うどんは選択制)個室でゆっくり味わうことができました。

久しぶりの顔合わせだったので、いろいろしゃべって楽しかった。何しゃべったかはほとんど憶えてないんだけどね。

続きを読む "4000円の食事って安い?" »

2007年6月25日 (月)

ダンサーへの思い

P1010361 バレエ&あっきー(というよりSHIROH)つながりのお友だちと新宿で待ち合わせ。その後映画見る予定というので、軽くお食事のみ。

バルト9の8階、豆ちゃっていうお店。ここは前にプレステージ見たときにとなりのお店に入ろうとして待ってる間のぞいて以来ちょっと気になってたんです。名前からして豆とお豆腐料理の店?かと思ったらそうでもなくて、ちょっとしゃれた創作料理って感じ?

↑これおいしそうでしょう。海老天の巻き寿司ですって。いくつかお料理の最後に。

ゆっくり会って話すの久しぶりの友です。前回顔合わせたのは、TOMMY東京楽の劇場で、こっちは大きなマスクして「近寄らないで!」って体勢だったからね(笑)ごめんね。熱もあったから。移しちゃ悪いと思ってさ。

続きを読む "ダンサーへの思い" »

2007年6月24日 (日)

また雨か

今日は1日うとうとと横になっていました。昨日の疲れかな。まだダルい。

数日前に新しいプリンターを買って、新宿ヨドバシから自宅まで持ち帰ったら、翌日激しく筋肉痛で(笑)、その疲れもまだ癒えてなかったらしい。
8年使ったプリンターの調子が悪くて、インクを取り替えても色が出なくなってしまったので、ルドルフが学校に提出するのに至急必要っていうから、10キロ以上ある荷物をえっちらおっちらがんばって運んだのに、帰宅したら「なんで宅配にしなかったの?」って、あんたね。明日でよかったんなら早く言え!

ちょっと遅くなりましたが、昨日のキャンドルナイト・イベント。ちょうど雨の合間でよかった。

Candle01 Candle02

Candle03

去年の写真とあんまり変わりなくてすみません。

NHKニュースで。加ト吉のコロッケ好きだったんだけどな。う~ん。
8万個で利益40万円??ってそっちに驚いたよ。捨てられるものとはいえ。

2007年6月23日 (土)

明日の深夜「シルヴィア」

おっと、いけない、タイマーまだだった。

■クラシックロイヤルシート
パリ・オペラ座バレエ“シルヴィア”
2007年6月24日 深00:55~深02:51 NHK BS2

出演者/マニュエル・ルグリ ニコラ・ル・リッシュ マリ・アニエス・ジロ 
演奏/ポール・コネリー

続きを読む "明日の深夜「シルヴィア」" »

Champions on Ice 2007 in 仙台、とか

アイスクリスタルからお知らせ届いてました。
今年はちょっと行けないな。その日程では。それ以前に遠征する余力がない。帰省も危ういのに。

★Champions on Ice Japan Tour 2007
仙台公演

■会場:仙台市体育館 特設アイスリンク
■日程:
2007年9月1日(土) 14:00~ 19:00~(2回公演)
   9月2日(日) 14:00~
■入場料:
スペシャルアリーナ席 18000円
アリーナSS席 15000円
スタンドSS席 12000円
■チケット一般発売:2007年7月7日(土)~
■出演予定:荒川静香、本田武史、ステファン・ランビエール、ビクトール・ペトレンコ、スルヤ・ボナリー、シェン&ツァオ、デンコワ&スタビスキー、アニシナ&ペイゼラ、ほか

もうひとつ、野辺山EXのご案内も。

★第6回野辺山サマーフェスティバル
■会場:帝産ロッジアイススケート場
■日程:2007年7月28日(土) 14:00~
■入場料:6000円
■チケット一般発売:2007年7月8日(日)~
■出演予定:日本スケート連盟指定強化選手
■問い合わせ:南牧村役場

2007年6月22日 (金)

今年も夏至がやってきた

「今年も~やってくる」というタイトルで下書きにしてる間に当日になってしまった。

せっかくの日照時間最長日ですが、雨ですね。やっと梅雨らしく?

今年もあります。100万人のキャンドルナイト

この週末は全国各地でスローライフを楽しむイベントがたくさんあるみたいですね。うちの近所でもいろいろあるけど、去年と同じ神社でまたキャンドルサービス(神社なのに)あるらしい。明日は晴れるといいな。空梅雨も困るけど。

夏至ったら世界中夏至なわけです。大昔まだ大学生のころ、夏休みにロンドンを起点に欧州ぐるっと一巡り、最後はコペンハーゲンからモスクワ経由で帰ってきたことがあります。8月の欧州、北欧じゃなくても夜10時くらいまで明るいんです。夏至ならもっと遅くまで?

いつまでも落ちない日とともに、この週末はウィーンでこんなイベント。

続きを読む "今年も夏至がやってきた" »

2007年6月19日 (火)

かわいい笑顔の作り方

4月、5月に続き、本日3本目の歯を抜きました。

今度のは、虫歯でも親不知でもありません。

小学生のとき、乳歯が抜ける前に生えてきてしまった小臼歯。歯ぐきの横から生えてきちゃったので、そのまま外向きにでっぱったままん十年。

歯医者さんによると、かみ合わせの役に立ってないし、歯並びの悪さでとなりの歯が虫歯になりかかってるし、いいとこ何もないので早めに抜いた方がいいって言われたんだけど。

さすがに続けて3本目となると、しかも虫歯でもないし、わたしもちょっと迷った。

でも確かに歯の健康によくないということもあるし、もうひとつ。
八重歯というにはでかすぎるその歯のために、口元にゆがみができてたんですね~。それでもん十年のつきあいだから、もうその状態に慣れちゃってたんですが。
これ抜いたら顔相変わって運勢が上向くかも??なんて腹黒いことも考えたりして。

ま、運勢はともかく笑顔はだいじですから。これでちょっとは可愛く笑えるようになるかしら(爆)
もっとも今のところ、そこにあった大きな歯がなくなってくちびるの裏が戸惑ってる感じ?まだ笑ってもひきつってるし~。それより麻酔切れたら、抜いた穴より注射打ったところが痛いんですけど。

ゆっくりリハビリしよっと。

渋谷で爆発?!

帰宅してニュースにびっくり。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070619i113.htm
去年の春に母を連れていったあの温泉じゃないですか~??

参考日記

渋谷Bunkamuraからほんの少し奥に入っただけの場所です。

爆発したのは従業員施設で、3人も亡くなったんですね…。お気の毒です。ご冥福をお祈りします。

母がマッサージしてもらってすごく気持ちよかったって絶賛してたあのマッサージ師さんはご無事でしょうか。
NHKニュースで見たら、近くの病院で窓ガラスが爆風で粉々に。診察台の上にまで。さいわいけが人はいなかったようで。でも怖い。

それにしてもあんな場所で天然ガス?爆発とは。ほんと世の中何が起きるかわかりません。わたしもマンホールの穴に落ちないように気をつけよう。(意味不明)

2007年6月18日 (月)

いろいろ一応チェックだけはしてますっつーことで。

メモ書きです。

ルジさん公式サイト(リンクは英語ページ)がオープン
でも週末から英語ページもロシア語ページも入れないんですけど~。

レニングラード冬公演のご案内が出ました。
ルジさんはバヤデルカとドンキかな。

トニー賞発表
マシューの「メリー・ポピンズ」BW版は舞台デザイン賞を受賞。
そう、確かにあれはすごい。完全ネタバレになっちゃうので絶対言えないけど。
NHKBS2授賞式のパフォーマンスもちゃんとチェックしましたよん。

同じ日のNY特集でMETの「オネーギン」と「魔笛」を見ました。オペラってあんまり興味がないんだけど、これはおもしろかった。歌はもちろんだけど、どっちも舞台美術が素晴らしい。

次のゲキ×シネは「朧の森に棲む鬼
わ~い、またあのキュートな阿部サダヲちゃんに会えるのね。2000円で(笑)

テレビドラマでいちおう続けて見てるのは、「風林火山」と「北京バイオリン」と「冗談じゃない!」。
特に北京バイオリンは、映画版にないキャラやエピソードで肉付けされておもしろくなってきた!
風林火山もいよいよ美しき毘沙門天の登場で目が離せな~い。

来週のスマスマに上川隆也さん登場します。テレビで見るの久しぶりだ~。あ、キャベツー以外ね。

あとスケートファンとして、これって見てあげなきゃいいけないの??
氷の上のスワンレイク
正直言ってあまり心惹かれないんですが…。ごめん。
こんな特番あるみたいです。

『フィギュアの新世界!修造カンゲキ リナ号泣これが奇跡の舞台だ!』
[放送日]7月8日(日) 2:00PM~ TBS(関東)
[出演]松岡修造 澤山璃奈 海保知里(TBSアナウンサー)
http://info.pia.co.jp/et/promo/play/ice_swan.jsp

う~ん、タイトルと出演者見ただけで100mくらい引いちゃいますが。
とりあえずタイマーにしとくか。

2007年6月17日 (日)

黒鳥の音楽にはっと目を向けたら

intelのCM、いつの間にかこんなことになっていたのか。

詳しくはブログで。

もう何のCMだかさっぱりわからなくなってるので、原点に戻りましょう。

2007年6月16日 (土)

久々にバレエ

ありがたいことに知り合いの方からチケットをお譲りいただいて、約5ヶ月ぶりにバレエを見ることができました。

牧阿佐美バレエ団「眠れる森の美女」
日時:2007年6月16日(土) 15:00~18:20
会場:ゆうぽうと簡易保険ホール
【キャスト】
オーロラ姫:伊藤友季子
フロリモンド王子:逸見智彦
リラの精:笠井裕子
フロリナ王女:佐藤朱実
ブルーバード:菊池研
カラボス:本多実男

続きを読む "久々にバレエ" »

2007年6月12日 (火)

コンプリート

Bell01 Bell02 ご存知ですか?ただいまサントリーのお茶「伊右衛門」500mlペットボトルにおまけでついてる鈴。12ヶ月の茶花をデザインしたかわいい根付です。

「濃いめ」だけかと思ったら普通のにも付いてました。最初は2本だったんですが、結局全部ほしくなって12か月分コンプリートしちゃいました~(笑)

1月 水仙
2月 紅梅
3月 菜の花
4月 桜
5月 菖蒲
6月 藤
7月 紫陽花
8月 朝顔
9月 桔梗
10月 ススキ
11月 紅葉
12月 椿

冷蔵庫からはみだしたペットボトル見て、ルドルフが「なんでこんなにあるの?!」とあきれるのに「だってどうせ飲むからいいじゃん♪」と嘯く(うそぶくってこういう字か)わたし(笑)

でもさ~。

続きを読む "コンプリート" »

2007年6月11日 (月)

また食べすぎ~

P1010326 P1010329

P1010328

埋め草日記。

土曜日、映画を見たあとはルドルフの大学で後援会と言う名の父母会主催の懇談会+個人面談でした。去年も同じ頃にあって確か日記に書いたと思うけど。

あったあった、これこれ。
http://mitori.cocolog-nifty.com/diary/2006/06/post_cb36.html

今年はちょっと確認したいこともあって個人面談に申し込んでみました。
いまどきの大学は、親のめんどうまで見るのかと友だちに驚かれたけど、前回の就職相談といい、これからの少子化時代このくらいサービスよくしないと学生集められないのかも。

写真見比べると同じ会場ですね。またバイキングだったから思わず取り過ぎちゃって。でもちゃんと食べたよ。(いばっていいのか)

続きを読む "また食べすぎ~" »

2007年6月10日 (日)

Southbank Centreがリニューアル

2年もの間改修工事に入っていたSouthbank Centreがリニューアル・オープンしました。
この週末はそれを記念する多くのイベントが行われているようです。
http://www.southbankcentre.co.uk/overture/

アダムの「On Your Toes」を見るために初ロンドン遠征した会場。きれいに生まれ変わったロイヤルフェスティバルホール(↑のサイトの右上画像)ですが、あのボロイ座席や工事現場みたいな仮設のオケピや紐をひっぱる水洗トイレも、いまはただ懐かしい。

ところで昨日友だちから聞いた話では「Side by Side」早めに打ち切りだそうですね。やはりソンドハイムといえども客の反応や評価、チケットの売れ行きしだいでこういうこともあるんですね。去年は「Movin' Out」も途中打ち切りだったし。ショービズの世界はきびしい。
えーとお知らせは、このリンクでいいかな。

そんな生き馬の目を抜くような世界で生き延びていくのは大変なことでしょう。アダムはこれからどっちの方向に、どんな風に進んで行くのか行きたいのか。気がかりです。

そういえばトニー賞ってそろそろだっけ。

フィギュアスケートアワード2007

Sports@niftyでフィギュアスケートアワードが発表になっていました。
http://iceblue.cocolog-nifty.com/figure/

気づくの遅い。っていうか、今シーズンいかに自分がまじめにスケート見てなかったか再認識してショック受けてます…。憶えてないプログラムはまだしも、ジュニア選手なんか上位でも全然わかんねー。

2007年6月 9日 (土)

プレステージ

続けて映画ネタです。

プレステージ
http://prestige.gyao.jp/

本日封切り初回見てきました。
場所は通いなれた(笑)新宿バルト9。

夕べもテレビで特集組んでたし、先週は丸の内線の車輌まるまる広告入ってたし、宣伝にはずいぶん力入ってます。

何を書いてもネタバレになっちゃいそうなので、難しいですが、おもしろかったです。
一瞬たりとも画面から目が離せない。
どこからどこまで「奇術」で、どこから(科学という名の?)本物の「魔法」なのか。
華やかさを競うトリック・バトルに人間どうしの感情と駆け引き、騙し合い、逆転逆転逆転…、最後にさらに思いがけない(いや、ちょっとSFなれしてる人なら想像つくかも?)どんでん返し。

細かい設定でわかりにくいところもあったので、原作読んでみたいな。

少し不満なのは、実在の発明家テスラ役のデビッド・ボウイがメイクしすぎなこと。
あれじゃ知らなきゃわからないよ~。
っていうか、わたし最後に「実は替え玉でした」って言って本人が現れるのかと思ってた(爆)
最初から本物だったとは。完全にだまされた~(笑)
ひょっとして狙ってる??
ただ一ヶ所、ロンドンのロイヤルアルバート・ホールでのマジック(科学)ショーで、エジソンの妨害のために身の危険を感じたテスラが現れなかったとき、ちらっと見えたポスターだか幕だったかに書かれた絵の中のテスラは、ふだんのデヴィッド・ボウイそのものでした。でも絵だけ~?;;;

ところで「Prestige」は「プレスティージ」じゃないのね。パーテーみたいな感じだけど。

「夕凪の街 桜の国」試写会

ちょっと遅くなりましたがご報告。

2007年6月7日(木) 18:30~
場所:イマジカ東京映像センター
映画「夕凪の街 桜の国」
公式サイト:http://www.yunagi-sakura.jp/
公式ブログ:http://blog.eigaseikatu.com/yunagi-sakura/
監督:佐々部清
原作:こうの史代「夕凪の街 桜の国」(双葉社刊)
出演:
田中麗奈
麻生久美子
吉沢悠
中越典子
伊崎充則
金井勇太
藤村志保
堺正章

続きを読む "「夕凪の街 桜の国」試写会" »

2007年6月 8日 (金)

GPSアサイン

今日は渋谷であっきーファンでフィギュアファンでもある、Hさんから声かけられまして。

「アサイン出ましたね!」

すみません。チェックしてませんでした ^^;

「N杯にトマシュ(ヴェルネル)来ますよ~」と教えていただき、ありがとうございます。そりゃ応援に行かなきゃですよ。
何度も書いたかもしれないけど、長野ワールドのショート一番滑走でいきなり大興奮させてもらって以来密かに(なぜ)応援してる選手ですから。それなのにショート落ち。なんでよ~??
あれからもう5年ですか。今シーズン(まだ今シーズンだよね)の活躍ぶりは目をみはるものがあります。

行けるかな、仙台。行きたいけど。日程的にアレとかアレとかかぶりそうなんだな。そのときわたしはどっちを取るのか。あるいはどっちも問題外な状況か。まだわかりません。

HさんとはたぶんプルファンサイトのAさんとかAさんとかの掲示板ですれ違ってる気がする。ここ見てるかどうかわからないけど、今年はもしかすると顔あわせる機会が多いかも?今後ともよろしくです。

あー、今夜のコンサートはよかったですよ。若手のアンサンブルクラスであの歌のレベル…。やはり日本のミュージカルはまだまだということをあらためて実感。(とエラそうに)

アサイン?まだチェックしてません(笑)

一応リンクくらいはっておくか。
こちらから。後でゆっくり見ます。

2007年6月 7日 (木)

しーちゃん&PIW台湾へ

結局友の会の先行取りそこなったので、明日からPIW東伏見のプレオーダーが始まるからと思ってイープラスのサイトチェックしてたら、こんなのもある。

■公演名:Friends on ice
■公演日:8/18(土)14:00/19:00、19(日)12:30/16:30
■会場:新横浜プリンスホテル スケートセンター
■出場予定選手:荒川静香/田村岳斗/本田武史/恩田美栄/高橋大輔
■一般発売日 :6/30(土)10:00

ふ~ん、PIWの一週間前ですが、どうしたもんだろ。チケットぴあではすでにプレリザーブ始まってるだす。
さらにしーちゃんの公式サイトのぞいたら、
まあ!プリンスは台湾公演があるんですね。知らなかった。友の会のお知らせにそんなのなかったよね。
それにしても6月COI大分、COI新潟、7月DOI、野辺山、THE ICE名古屋、8月FOI、PIW、、えっと、その後は~??把握してません…。っていうか自分が行けないっていう時点でどうでもよくなっている(笑)
来シーズンの観戦予定としては、仙台N杯はなんとかしたいけど、時期的にアレなのでやっぱりキビシイかも。

2007年6月 6日 (水)

その笑顔に救われる

新宿駅西口地下広場に真央ちゃんがいっぱい。

P1010302 P1010303

P1010304_1

なにかと世知辛い世の中渡っていくのにいっぱいいっぱいで、かろうじてその日暮らししてるわたしにはその笑顔が癒やしだわ。

いつからこうなってたのか、わたしは先週気がついたんだけどね。いつまでのキャンペーンかな、オリンパスμ。舞ちゃん&真央ちゃんサイトはこちら。
http://mai.mao-channel.jp/

この広告キャンペーンで気を引かれたのはそのコピー。

続きを読む "その笑顔に救われる" »

サドラーズ秋シーズンチケット

昨日ご案内メールもらったけど、今ごろ見て発見、この冬にくるみ再演するんだ。

http://www.sadlerswells.com/show/Matthew-Bournes-Nutcracker

カーマンももうすぐ。

そういえば、白鳥は韓国まで来て日本公演はないのね。
次のマシュー来日公演は、いつかな。
最近チェックを怠ってるので噂も聞かない。反省。<ほんとに??

確か今ごろ白鳥さんたちはモスクワのはずですが、ロシアの観客の反応が知りたいなぁ。

2007年6月 5日 (火)

よく呼ぶよね

いつも最寄り駅からカエルコール(死語?)してるんだけど、今日はなんだかルドルフの声が変。

ん?

もしやと思ったらやっぱり!

「お客さん来てる」

って~~~???!!!

あの部屋に人を入れたんですかっ?!
日曜日には掃除しないのがデフォルトになっていく久しいあの部屋にですか?
食事ができないくらい散らかってるダイニングテーブル、わたしのソファベッドも広げたまま。あんたね…。そんな勝手に。

バイト休みだったから、同じ職場でなかよくなった大学生とTVゲームしてたらしい…。

恥ずかしいとか思わなかったの、って聞いたら「一番汚いのはそっちの部屋じゃん」だって。その部屋も見えてるだろうが!
あとで見たら自分の部屋だけ小ぎれいに片付けて掃除してんの。あのさ~。
確かに我が家は掃除洗濯完全分業ですが。

買い物して帰宅したときはもうその「お客様」はお帰りになった後でした。
顔合わせないでよかった。

2007年6月 4日 (月)

ルドルフが気づいてるか知らないけど

最近お米の消費が激しい。
なぜかっていうと、フリーになってからご飯を家で作る機会が増えた(爆)

勤めてたときは、毎日の帰宅時間が平均10時だったから、すぐに食べられるものを買って帰るか、温めるだけで食べられるもので済ますか、で、平日にちゃんと台所に立ったことほとんどない。じゃ、土日なら時間あるから料理するかって、疲れて動けなくて、結局何か買ってくるだけだったりして。カレーやシチューみたいにざくざく切って煮るだけ、みたいなお料理ばっかり。

それが、たとえば今日なんかも早く仕事終っちゃって、日があるうちに帰されちゃうとね。本屋さん(大島弓子の新刊「グーグーだって猫である」3巻をやっと購入)やT、SUTAYAにぶらぶら寄り道して何かないか物色したり、お昼食べてなかったから、変な時間にラーメン食べたりしてゆっくり帰っても、帰宅したらまだ7時とかね。
Tonkotsu_1 ←とんこつラーメンと本日のサービス点心、名前忘れた

Buridaikon 今日はルドルフ遅番のアルバイトなので、帰ってくるまで時間がある。というわけで、こんなの作ってみました。
ぶりダイコン。冷凍のぶり使ったらなんだか固めのカジキマグロかゴムみたいだった。やっぱりぶりダイコンはあらに限る。

ご飯だけじゃなくて、この前お友だちのお宅でホームパーティがあったときに、たまたま少し前に沖縄の物産展で入手した黒糖ミックスで蒸しケーキ作っていったら、「へ~、たまにはお母さんするんだ」とか言われてしまった。失敬な(笑)

よっぽど育児放棄?してると思われてるのか?わたし(爆)

お菓子作りは昔から好きなのよ。ただお菓子作りって気持ちに余裕ないとできなくて。って言ったらある友だちから、「余裕のないときこそお菓子作ると余裕が生まれる」って言われて、そうかな?と思い、作ってみました。

作るったって、出来合いのミックスに分量の水入れてこねて、カップに入れて蒸しただけなんだけどね。ただ、蒸し器が小さくて一度に3~4個しかできない。15個できたから、全部で4回くらい蒸したのかな?難しくはないけど、ただちょっと手間なだけ。

でもやってみたら案外楽しくて、しかもみんな喜んで食べてくれたからうれしかった♪
ルドルフは甘いものはあんまり喜ばないのよ。

このくらい時間に余裕あって、お金の心配しなくていいんだったら一番いいんだけど、こんな生活もちょっといいかな、と思い始める今日この頃。

2007年6月 3日 (日)

ドキ☆

うっかりしてチェックしそこなってた映画「檸檬の頃
もうとっくに公開終了しちゃったよ。しょうがない、DVDになるの待つか。
で、今ごろ母校の同窓会サイトに公式サイトのリンクみつけて開いてみたら。
ドキっとした。この制服。
…あ、違う。よく見たら母校のではなく同じ市内の女子高のデザインに近い。

原作者、豊島ミホ。前に話題にしたことあったっけかな?
わたしの出身高校の後輩と知って、読んでみたデビュー作「青空チェリー」。
こんなにヴィヴィッドに「いま」を感じるセンスのある子が後輩だと思ったら、なんだかうれしかった。だってね。秋田のあんなど田舎にいて、大雑把に、鈍感にならずにいられるってだけでも奇跡ですよ。
自分の母校が舞台になってると思うとよけいにそう感じるのかもしれないけど、全国どこにでもある「田舎の高校」の普通の高校生たちのちょっぴりイタくて可笑しい物語、きっと共感する方も多いはず。
でもロケは栃木なのか~。母校で、とは言わないけどせめて秋田、いや東北のどこかにしてほしかったなぁ。

豊島ミホ公式ブログ
http://fengdao.exblog.jp/

トプステ最新号に

今週末聞きに(見に?)行くコンサートの二人の対談が掲載されてるというので、買ってきたTop Stage7月号、お目当ての記事以外はさらっと目を通しただけ、、、と思ったら、読者欄に知り合いの名前を見たり、ロンドン版エクウス観劇のちょっとしたコラムがあったりと、意外な発見でお得感。

ただ、エクウスについては、ダニエルくんとウィル@馬のこと、神木隆之介くんと森山開次くんになぞらえたりして、う~ん、それってどうなの??神木くんはかわいいから許すとして(笑)、ウィルと森山くんていうのはさ。違うだろ、いろんな意味で。

2007年6月 2日 (土)

今月のシアターテレビジョン

先週ご招待いただいたから、ご恩返しというわけではありませんが、今月のシアテレからご紹介。

特集「コンテンポラリー・ダンスのいま」
アラン・プラテルやアクラム・カーンの再放送を含め興味深いプログラムが盛りだくさんですが、特に注目はこれ!かな。

■ドキュメンタリー『Coffee with Pina』
2005年(英語 他)
監督:リー・ヤノール
出演:ピナ・バウシュ 他
20~21世紀にかけてのコンテンポラリー・ダンスをリードしてきた振付家ピナ・バウシュの素敵なドキュメンタリー。映像出演することが非常に稀な巨匠の日常とは…。パリで彼女の定番の居場所である、市立劇場の隣のカフェ「ミストラル」で、10年以上も親しく会話を交わしてきたヤノール監督が、ピナの情感の趣く軌跡を、実に爽やかなタッチで描いている。自身のソロ作品の振りを創っていく様子、水のイメージを踊るシーン、ブラジルで初演された『アグア』のリハーサル…。甘い音楽が流れ、奔放に感情の起伏が表れる魅力的なダンスシーンが次々に登場する。
放映予定

安藤洋子さんやシディ・ラルビ・シェルカウイの映像作品もおもしろそうです。
情報番組ではボリショイ・バレエ×マリインスキー・バレエ合同公演のニュースも見逃せない。(わたしは行けないたぶん;;)
Theater Info. Clips #119(6/16~6/29)

あとは、えーとちょっと控えめに宣伝(笑)
シアターテレビジョン・プレゼンツ...
http://www.jpww.jp/nakagawa/

当たりました

すみません、また日にち空いちゃった。

↓に書いた「夕凪の街 桜の国」の試写会当選しました~。
うふふ、楽しみ♪

日記…に書くべきこと。なんかあったような気もしますが、毎日日を追ってくのに必死な感じでどうも…。

あ、そうだ。チケが買えないと騒いでたオージー白鳥とルジガラ、どっちもチケットお譲りいただけることになりました~。よかった。書いてみるもんだ(爆)
もちろんタダじゃないけど(笑)チケ取りに労せず見られることになったのはうれしいです。
わ~い、久々のバレエです。日程調整だいじょうぶだったかな。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »