さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 週末のささやかな散財 | トップページ | 箸は転がらなくても可笑しい »

2007年7月30日 (月)

気になる展示会

ルドンもディアギレフもそれなりに。

でもやっぱり今はこれかな。

Futari2世田谷文学館
美内すずえと「ガラスの仮面」の世界展
~9/2まで

劇団つきかげによる作中劇の上演などがあります。

あら、画像がずれちゃうね。

もういっこ。

青山ユニマット美術館
アンドリュー・ワイエス展
~10/2まで

大昔に朝日新聞の美術シリーズで「クリスチーネの世界」という絵を見て以来、最も気になるアメリカの画家です。

あとはジブリの男鹿さんかな。

【追記】
仕事場近くの日テレ通りかかったら、こんなのできてました。

P1010078

ここ、前の日までこんなだったんですよ。↓

P1010074

一日で模様替え。すごい~。と思ったら、

男鹿さんの展示公式サイトにもニュースが出ていました。

「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」
■開催期間:7/21(土)~9/30(日)
■会場:
東京都現代美術館

« 週末のささやかな散財 | トップページ | 箸は転がらなくても可笑しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になる展示会:

« 週末のささやかな散財 | トップページ | 箸は転がらなくても可笑しい »