さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 音としての言葉 | トップページ | ルドルフ »

2007年9月29日 (土)

換気扇が壊れた

もう1週間以上前から。

回転中に突然、キーン!という異音がし始めたのでびっくり。次の日の朝すぐに不動産屋さんに連絡して(大家さんが目の前に住んでるのにめんどうですが、交渉はすべて不動産屋経由と言われてる)、管理人さんに見てもらいました。その間みかんはとなりの部屋へ避難(笑)
管理人さんの手に負えないということで、今度は業者さんに来てもらったら、フードごと交換が必要かも…。でも型番が古いので部品があるかどうか確認してまた連絡します、と言ってお帰りになったのですが~。

待てど暮らせど連絡来ませ~ん。

換気扇が回せない=ガスレンジ使えない

なので、とっても困るんですけど~。でも全然使わないわけにもいかないので、窓開けて使ったりしてたんですけど、一回焼肉焼いたら部屋中煙が充満して、大変なことに。

これじゃサンマも焼けません。

それでまた数日使わないでいて、今日試しに回してみたら、あら?少しザラザラいうけど、耳障りなキーン!という音は出なくなりました。よかった。なんでかわかんないけど、この隙にガスレンジ使っちゃえ。というわけでルドルフの好きな肉じゃが作ってみました。久しぶりにお肉は牛肉(ちょっと奮発して国産和牛)です。

でもまたいつ変な音出るかわからないから、週明けどうなってるのかまた業者に連絡しなきゃ。

あー、しかしこの夏は暑さのせいか?いろいろ壊れる。エアコンは相変わらずだし。
あれ、エアコン壊れたことここに書いたっけ?忘れっぽいので。
リモコンが利かなくなりました。というか、勝手にスイッチが入ったり切れたりします。点けてもすぐ切れてしまうので猛暑の時期はほんとに大変でした。そうかと思うと留守の間に勝手に冷房されてて帰宅したら部屋はすでにひんやり、とか。

どんだけムダに電気食ったかと思ってヒヤヒヤしてたら、電気料金の請求は思ったより少なかった。やっぱり勝手に切れてた時間の方が長かったらしい。
さて来月のガス代はどうかな?

« 音としての言葉 | トップページ | ルドルフ »

コメント

ハウス・シェアリングしている方が、とてもまめ、且つ有能な方で、何でも直してしまうので、大家さんも僕も大喜びです。

 今月は、夏ばてで家族が体調を崩してしまってほぼ毎日電話していました。1分2ペンスの格安回線を使ってはいるんですが、トータル7時間を超えると、ばかになりませんね。ちょっと、吃驚しました。

>守屋さん
いいですね~。器用な同居人さんがいると。
国際電話、最近はだいぶ安くなったとはいえ、やはりバカになりませんね。ご家族おだいじに。
わたしの英国(&欧州)専用ケータイはすっかりご無沙汰で用なしです。

ホント、電化製品って一気に壊れてくれますよね。
我が家もこの夏、冷蔵庫、エアコン、扇風機、PC、ついでにガステーブルと、もう嫁に行けないほど、大枚をはたきました(^^;

>poplarさん
お久しぶりです~。でも「おいしいものブログ」いつもチェックしてますよぉ~。
その後体調いかがですか?
この夏は暑かったから、エアコンの故障はきつかったですね。
嫁入り道具分散財しちゃいました??(笑)
だいじょうぶ!道具のある人のとこに行けば!

いやぁ~、わたしも最近つくづくお金の心配をさせない男はポイント高かったなーと。若い頃はそういう基準で選ばなかったので。今じゃこちらが選ばれる基準に達しません(爆)poplarさんはまだまだチャンスがあるのでがんばってね。

何の話だ(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 換気扇が壊れた:

« 音としての言葉 | トップページ | ルドルフ »