さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 更新しなかった | トップページ | イナ・バウアー主演映画 »

2007年11月 5日 (月)

映像系の口直しに

今日たまたま知ったのですが、こんなのあるんですね。

NHK教育テレビ「趣味悠々」
氷上に心おどる! アイススケーティング
滑る楽しさを体感しよう

毎週木曜日 午後 10時00分~10時25分
[再放送]翌週木曜日 午後 (昼)0時30分~0時55分

もう11/1から始まってますね。
講師は長久保先生、対談相手にしーちゃん、実技モデルは若松詩子ちゃん!
この人選しぶすぎます(笑)

もうひとつ。こちらは映画です。
製作中から話題にはなっていましたが、日本で公開されるとは思っていなかった。

「俺たちフィギュアスケーター」(原題:Blades of Glory)
http://cinematoday.jp/movie/T0005655

カメオ出演?スケーターたちにも注目!

スコット・ハミルトン
ナンシー・ケリガン
ブライアン・ボイタノ
ドロシー・ハミル
ペギー・フレミング
サーシャ・コーエン

公式サイト
予告編に爆笑。しかしこれほど露骨ではないにしてもペアって確かにかなりきわどいところはある、と前から思ってた。それが下品にならないぎりぎりのラインで踏みとどまるところに美とアートが生まれるわけです。
今のところ東京と大阪のみしかも単館公開みたいですが、このフィギュア人気にあやかって全国公開ロードショーに、、、なるわけないか(爆)

参考:米国版公式サイト

« 更新しなかった | トップページ | イナ・バウアー主演映画 »

コメント

邦題からは、この映画とは思いつきませんでした。イギリスでは、「アメーリカン」な所ばかりが強調され、またフィギュア・スケートに世界的なイギリス選手がいないからでしょう、前評判はそこそこだったんですが、尻すぼみだったように記憶しています。日本では受けるのでは。

>守屋さん
あ、そうか英国はたぶん米国と同時公開でしたね。
ご覧になってはいないですよね、当然(笑)
いや~、日本で受けるかな??これ。
あまりにバカバカしいとまじめな日本人には受けないかもしれません。
それはそうと英国にも有望なスケーターが現れるといいですね。
金メダルの実績はある国ですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映像系の口直しに:

« 更新しなかった | トップページ | イナ・バウアー主演映画 »