さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« N杯観戦用 | トップページ | 来年は代々木! »

2007年11月30日 (金)

みどりちゃんドキュメント

これは再放送だったかな??

スポーツ史の一瞬
「3回転半 銀盤を舞う~フィギュアスケート 伊藤みどり~」
[BS1]12/1(土) 後11:10-翌0:00
[BShi]12/3(月) 後6:00-6:50

アルベールビル五輪。五輪史上初めて、銀盤の上で3回転半ジャンプを飛んだ女性フィギュアスケーター伊藤みどり。
採点競技の難しさを乗り越え、見事五輪で銀メダル獲得という大輪を咲かせた伊藤みどりの「技」に対するこだわりを追うとともに、究極のジャンプを追い求める山田満知子コーチとの二人三脚の物語に迫る。

【追記】
新制作ドキュメントみたいです。競技映像などは特に目新しいものはなかったように思いますが、いま現在のみどりちゃんの心境聞けて、姿が見られてうれしかったです。滞空時間の調査とかは初めて見たかな?

N杯公式サイトの動画で見てもわかるけど、早送りか??ていうくらいものすごいスピードと、降りてくる気があるのか?っていうくらい高いジャンプ。こんなスケーター、ほんともう出ないよね。
真央ちゃんや友加里ちゃんがトリプルアクセル跳んでも、質や意味が全然違う。どっちがいいとかいうことじゃなくて。時代的なインパクトというかね。

せっかく同時代に生きて、現役のとき一度も生で見てないのが残念でたまらない。
(一時期、現役復帰してたときの全日本は見てる)

« N杯観戦用 | トップページ | 来年は代々木! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みどりちゃんドキュメント:

« N杯観戦用 | トップページ | 来年は代々木! »