さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

カラフルなコンサート

ちょっと遅くなりましたが、音楽会レポ。

2008年1月28日(月)18:30~
レディースオーケストラflumusコンサート
<みつとみ俊郎のミュージックレストラン>
場所:セシオン杉並 
出演:シェフ<音楽監督>みつとみ俊郎(指揮・司会)
管弦楽:レディースオーケストラflumus
ゲスト:新倉瞳(チェロ)

音楽も色とりどりなら、舞台の上も女性だけということでそれぞれの衣装も華やかに個性豊かに、目にも耳にも楽しいコンサートでした。
カラフルなキャンディボックスみたいに、きれいで食べるのがもったいないような、食べたら甘くてすっぱくて、幸せが口の中から心の中までぱ~っと広がる感じ。

カテゴリとしたら、いちおうクラシック・コンサートということになるのかな?
今回は指揮者のみつとみさん、燕尾服もお似合いでしたよ。

T0010003ed

サンサーンスの白鳥、サティのジムノペディ、You Raise Me Up、くるみ割り人形から葦笛の踊りと花のワルツ、みつとみさんのオリジナル曲まで幅広く。全部じゃないけど、ボーカルがつくのが新鮮。いい声でした。女声なんだけど、きんきんしないです~っと耳になじむ。まさにヒーリング・ミュージック。つい気持ちよくなってふっと意識がとびそうに(笑)

チェロの新倉さん、まだ22歳。若いアーティストですが白鳥とエルガー「愛の挨拶」を演奏してくれて、すごくすてきでした。みつとみさんのインタビューで、プロになって変わったこととして、公演をこなすに連れて、緊張してさあ聴いてください、というのではなく、客席のオーラも感じつつ、一緒に作り上げていく感覚がつかめてきたとおっしゃってたのが印象的でした。

この前の白石さんと山猫コンサートでも思ったけど、音ってほんとに振動で、心と体を同時にマッサージしてくれるからすごいよね。

お花、去年の夏キッチンライブの会場だったノベンバーイレブンスの阿木さんからも届いてました。

T0010002ed

続きを読む "カラフルなコンサート" »

2008年1月29日 (火)

めずらしく

ルドルフが風邪ひいたらしく、早く寝てしまった。明日自分で医者に行くというから、よほどつらかったのか?熱はあまりないけど、のどと鼻がつらそう。夕ご飯も雑炊風にしてみた。

今日はまた動物病院が臨時休業とかで、みかんの抜糸ならず。でももう1週間たったからとエリザベスカラーを外しちゃったよ。だいじょうぶか?

明日は元々の休診日なので、みかんを連れていくのはあさってに。

風邪早く治るといいね。

全米男子フリー、見たけどエヴァンくんの気迫すごかったね~。
あの闘志、朝青龍並み(笑)
全体的に雑な感じがしたけど、勢いとスピードと迫力と情熱は確かにあった。
ジョニーくんはクワドも跳んで、そつはなくまとめたけど、気合負けしたかな。あともう一歩だったのに、惜しい。トリプルアクセル+トリプルトウループのコンボなんかはほんとに流れがきれいだったけど。クワドがあともうちょっときれいに決まってればなぁ。(あきらめが悪い)

2008年1月28日 (月)

ドラマチックな全米

お昼ごろ結果チェックして、男子フリーでエヴァンくんとジョニーくん、タイブレイクでフリーの成績よかったエヴァンくんの勝利と知る。すげー。明日のテレビ楽しみ~。

引き分け1位なんてないよね、と昨日映画の感想で書いたけど、二人とも金メダルあげたいくらいだ。表彰台で喧嘩しないでね(笑)

ダンスはベルビン&アゴスト。順当ですね。
ペアのKeauna McLaughlin / Rockne Brubakerって、聞いたことのない名前だと思ったら、N杯2位でファイナルにも出てるらしい;;まったく認識外でした。ごめん。
怜奈ちゃんたちは2位でした。がんばってね~。

さらに女子フリー1位のレイチェルも無名の新人現る?と思ったら、日米に来てるらしい。これまたアウトオブ眼中でした。失礼。

もう最近のスケートシーンまったくついていけてませんから~。

しかし、ワールド誰が行く?いつもどおり恨みっこなしに上から順に3人取ってくれれば文句はないけど。

ちょっと遅くなりましたが、ヨロ選の方は、なんといってもトマシュ金メダルおめでと~~~!!!
長野でSP落ちしてたあの子がね…。感無量です。って、去年もなにかのとき書いてなかったか?ジュベールは完全復活まだ?
女子はカロリーナ勝ちましたね。2位がサラで3位に地味なレピスト。(何だその形容詞)
ダンスはドムシャバ来ましたか!フランス組逆転して。やったね。
ペアアリオナ&ロビン組貫禄です。悠子ちゃんたちも表彰台おめでとう!

さて、みかんは焼きブタじゃなくなりました。明日は抜糸です。ちょっと痛いかもしれないけどがんばって~。

P1010120ed

P1010126ed

明日からカラーもはずすので、最後に記念撮影(笑)

2008年1月27日 (日)

おバカ映画もここまでやれば傑作

全米女子結果にびっくり仰天(でもミライちゃん、おめでとう)しつつ、男子の結果も気になりますが。明日の午前中にはわかるのかな。ワールド代表も。ニュースはこっちが早いかな?
http://www.usfigureskating.org/

実は昨日新年会の前に「俺たちフィギュアスケーター」見てきました。

もう最高!笑って笑って、泣くほど笑いました。可愛そうなマスコット・キャラクター(爆)

こういうくだらない映画を大まじめで作るアメリカ人は好き。

男性ペアが規則で禁じられてはいないってほんとなのかな?ISUルールちゃんと読んだことないけど。映画ではISUじゃなくて国際スケート協会になってたから別にいいのか。
音楽もボーカル付きだし、やっぱり映画の中だけの設定かもね。(きまってる)
でも6点満点時代に引き分け1位二人はありえんと思うが。

ストーリーはくだらないと言っても、フィギュア業界やアメリカの現実を皮肉ったりおちょくったりするエピソードもまじえて、なかなかよくできてると思いました。ハーディング事件やニコちゃんの交通事故を思わせるような設定もあって、ちょっと胸が痛かった。

スケートシーンは吹き替えかもしれないけど、本人たちもそこそこ普通には滑ってたみたい。思ったほど変な技はなかったですね~。スローイングトリプルアクセルどまり(でも失敗)。決め技の最終兵器も、競技では禁じられてるけど、EXやプロではよく見る足もってぶん回すリフトの変形だし。着地がちょっとアレですが。実物は劇場で見てね。振付はサラ・カワハラ。

登場する本人役スケーターたちは、残念ながら滑りません。いろんな場面でチラチラと登場するだけ。メンツ的には解説役のスコットをはじめ、ナンシー・ケリガン、ブライアン・ボイタノ、ドロシー・ハミル、ペギー・フレミング、と懐かしめの顔ぶれにサーシャ・コーエン。そういう役ですか…(脱力)

映像に有香ちゃんがペア競技で出てました。あと名前だけ、クリスティ・ヤマグチ、ミシェル・クワン、オクサナ・バイウル。しかしあの脚本いいのだろうか?本人たちから苦情来なかったのかな。

笑ったのが、日本人ペアで「Suguri / Tomita」という名前が。章枝ちゃんいつの間にペア転向(爆)トミタって誰さ??

プログラム買って帰ろうとしたら、作ってないって?!なにそれ、いくらB級映画でもプログラムくらい作ろうよ。よっぽど急遽決まった公開なのか?

お客の入りは、土曜日の昼としてもかなり埋まってました。東京では2館公開で新宿は終了、渋谷は2月15日までだそうです。わたしとしてはかなり強力にお勧めしたいです。

DVD出ないかな。その前にプログラム作って~。無理?

2008年1月26日 (土)

最後の新年会

最後っていうのは今シーズン最後ってことで。でも考えてみたら新年会ほかにやってなかった(笑)最初で最後です。

アダム友仲間と定例?会。今年最初の集まりは渋谷マークシティ近くのお店で。

P1010098 P1010097 P1010099

P1010100

このところ寒い日が続いてるので、やっぱりお鍋。あったまります。

でもちょっとぼやっとしてると目の前の食べ物があっという間になくなって、競争もきびしく(笑)

P1010101 2時間コースの後はティータイム。だって話し足りないからね。これはハーブティーで、目にやさしいブレンドだそうです。

色がきれい。ポットでたっぷりいただきました。

去年は考えてみたらアダムだけじゃなくて、マシュー・ボーン公演もなかったんですよね。今年は「The Car Man」来るかな、と思ったけど、そんな噂も聞かないし。これまでの経験上、来日公演ってかなり早くから交渉始めて決まったら(決まる前から?)すぐプロモして半年前からチケット売り出したりしますよね。それがいまないということは、少なくとも今年前半には何もないということで。寂しいことです。

やっぱりいまさらながら白鳥って、マシュー+アダムのコラボでしか成し得なかった舞台だったなって、しみじみ話しました。アダムだけでもマシューだけでもなく。舞台の出来もだし、興行的にもね。アダムだけ、マシュー(ファミリー)だけの公演は、あれほどの成果を上げられなかった。だから次の話ないのかな、と考えると、やっぱり日本もNYやロンドンほどじゃなくてもショービズの世界きびしいんですね…。

でも今年はとりあえずアダムの舞台があってよかったです。来日公演は無理としても。
渡英する仲間たちはツアー話しで盛り上がってて、行けないわたしはちょっと寂しい。

あれからもう5年になるんですね。

続きを読む "最後の新年会" »

2008年1月25日 (金)

西田美和さんの映画

ずいぶん長い間、トラックバックのチェックを怠ってました。ごめんなさい。(>特に阪長さん;;)

いまさら、間抜けもいいとこですが、いくつか内容確認して公開させていただきました。その中にこんなサイトへのリンクが。

ジュニア・ドリーマーズ・インターナショナル
http://www.junior-dreamers.tv/index.html

映像製作会社らしいですが、今度西田さんを主演に「COACH」という映画を作るそうで、ただいま子役募集中らしい。映画についてはこちらから。
http://www.junior-dreamers.tv/movie/movie.html

「40 歳を迎えた独身のフィギュアスケートコーチが、ある子どもとの出会いをきっかけに若き日に逃した五輪出場へ再挑戦するという感動ストーリー」だそうです。募集している子役の条件は「女の子に見える男の子」だって。いったいどんな設定なのだ(笑)

撮影は3月以降で、公開は2008年冬というからまだ先ですが、ちょっと楽しみですね。

2008年1月24日 (木)

今年の初観劇

予定では来週の劇団☆新感線「IZO」になるはずでしたが、急に行けなくなった友だちにチケット譲ってもらって、急遽NODAMAP「キル」を見てきました。

2008年1月24日(木) 19:00~
シアターコクーン
野田地図(NODA・MAP)
「キル」
作・演出:野田秀樹
出演:
妻夫木聡
広末涼子
勝村政信
高田聖子
山田まりや
村岡希美
市川しんぺー
中山祐一朗
小林勝也
高橋惠子
野田秀樹

久々のNODAMAP、2年前の贋作以来。
相変わらずのダジャレ連発、野田さん元気。
主役以外、誰が出るかも知らずに見たら、高橋惠子とかいた。舞台もやってるんだ。
勝村さん(結髪:ケッパツ)がほとんど主役みたいにいつも物語の中心にいる。
勝村さんの代筆ラブレターで結ばれる主役の若い二人。
テムジンの妻夫木聡ってあんまり好きじゃなかったけど、ちょっと見直した。初舞台、がんばってました。
ヒロスエ@シルクは最初ヒロスエって気づかなくて、すごい細くてきれいでした!舞台は産休以来久しぶりじゃない?

キル、着る、切る、KILL、いきる。
二つの異空間を行き来しながら、父と息子、生きることと死ぬこと、愛と憎しみ、相反するようで実は近い(あるいは同じ)二者の関係を色彩豊かな舞台に描き出す。夢の遊民社の頃はこの色使いがあまり好きじゃなかったんだけど、今日は素直に目と心にしみました。
ラストシーンのモンゴルの蒼穹。つながるいのち。めぐりめぐって終わらないいのちの色。ブルー。
そう来たか~。

シアテレで再演(堤真一、深津絵里、古田新太)の映像を放映するらしいので、楽しみにしています。
http://www.theatertv.co.jp/preview/index.html#noda

ところで手紙。言葉にほれる、ってあると思う。
あんなに大切に取っておきたくなるようなラブレターもらったことない~(ぼやき)

2008年1月23日 (水)

みかんの帰還とスケート

Mikan080123 昨日手術して、今日雪の中ルドルフが引き取ってきました。
エリザベスカラーとネットでまるで焼き豚みたいになって。
寝るのも食べるのもトイレも窮屈そうで、かわいそうですが、抜糸するまで1週間このかっこうです。
がんばれ~。

雪。降りましたね、今度はしっかりと。これは大家さんのお庭。もう止んでますが、明日の朝凍りませんように。

P1010085

欧州選手権始まりましたね。
http://www.isufs.org/results/ec2008/

JSPORTS、明日男子フリー生中継だ!と思ったけど、うちまだ契約手続きしてなかった!なんてこった ^^;
まあいいや、どうせ生でチェックできないから、再放送で。
放映予定はこちらでチェックしてください。(手抜き)
http://www.jsports.co.jp/search/sys/kensaku.cgi?Genre2=0605

今シーズンないのかと思ってた全米の予定が出ました!よかった。
全米の結果チェックはこのへんかな。
http://web.icenetwork.com/events/detail.jsp?id=34524

【追記】
おぉ、トマシュがジュベもランビも(省略しすぎ)抜いてSP1位だよ。

ペアとダンス、さりげなく英国ペアがいいところにつけてるのがうれしい。

2008年1月21日 (月)

セントポールがあの角度で見える町って

フリート街ってほんとにあるのかな?部屋の窓からビッグベンも見えてたけど。

「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」封切り日(19日)に見て来ました。

オープニングがとってもティム・バートンでした。らぶりー。

床屋の殺人鬼の話なので、とうぜん凶器は剃刀。そりゃもう気持ちよくスパッと(笑)

血もどぴゅどぴゅ出ますので、そういうのダメな方は見ない方がいいでしょう。

ジョニー・デップが歌うってどうよ?と思って見てみたんですが、もう初出からいきなり歌います。かなり歌います。歌えてはいるんだけど、あまり必要性を感じなかった… (^^;;

だってセリフみたいだったから。あんまりメロディアスな歌じゃないせいもあるかな?

ヘレナ・ボナム・カーターは好きな女優さんですが、ジョニデに思いを寄せる下宿の女将さん(ミセス・ラベット;パイショップ経営)を時に切なく時にちょっとコミカルに演じてうまかったです。最後は少し気の毒なような。あそこまでしなくても。

ジョニデの娘ジョアナに一目ぼれする船乗りの青年が頭悪くてイライラ。顔はきれいなんだけどね。

歌は子役の子がよかったです。この役(トビー)は、舞台では青年が演じるらしいですね。去年市村正親さんと大竹しのぶさんの舞台(宮本亜門演出)見損なったんで。そういえばしーちゃんがお稽古見にいく番組ありましたね。

凄惨な話なのに、海辺で幸せな結婚生活を夢見るミセス・ラベットの妄想が笑えたり、映像的にロンドンだな~と思う場面も多く(当たり前だろ)、まあ楽しめました。ちょっとグロいの我慢すれば(笑)ちょっとじゃないか。

パトリック・チャンが逆転優勝

カナダ国内選もう終わったよね、とチェックに行ってみたら、女子はまだ途中結果だった。

http://www.skatecanada.ca/en/events_results/events/cdns08/results/index.cfm

男子は注目のパトリック・チャンがSP2位からジェフリー・バトルを逆転して優勝!おめでとう!こういうことあるからベテランも油断ならないよね。珍しくプロトコルをちゃんと見てみたら、SPでパトリックが転倒した3アクセル、FSでは今度はバトルくんが転倒したもよう。

ワールドには二人は行ける。はずだよね、カナダ。(ちゃんと計算してみてない)
バトルくん、フリーがちょっと不安定みたいだけどがんばって~。
パトリック、美しいスケーティングする人だから、これからが楽しみ。

どっちを応援してるんだ?(笑)

【追記】
女子はやっぱりジョアニー・ロシェット、リャン、ファヌーフと来ました。まあ、予想の範囲内かな。ペアのラングロワ組好きなので、1位うれしい。ダンスはテッサ&スコット。順当ですかね。2位以下知らないけど ^^;;

2008年1月20日 (日)

みかん、初めてのお泊り計画頓挫

P1010068

もうりっぱな女の子です。のっかてるのはわたしのお裁縫箱。ホコリかぶってるけど。

ほんとはもっと早くするように薦められてたんですけどね。避妊手術。なかなかルドルフの都合がつかなくて。冬休み中にと言っていたのに、アルバイトの予定と動物病院の開いてるタイミングが合わなくてそれっきり。先週やっと今度こそ、と準備してたら、病院の都合でまた延期。こりゃ春休みまで無理かな。春休みって後期試験が終わったらで1月末からなんですけど。

タイミングによって、1~2泊しなきゃいけないらしく、術後は性格変わるよとか友だちに脅され、ドキドキしてます(笑)

2008年1月19日 (土)

ごめん、一人でながめてた

Zorro2_2 

Mayflower劇場サイトからリンクされてたので、たぶんこれが公式?

http://www.zorrothemusical.com/

いまちょっと見てみたら、各劇場サイトの公演ページにも画像と情報アップされてました。

Eastbourne Theatre

New Victoria Theatre

Mayflower Theatre

King's Theatre

Opera House, Manchester

Milton Keynes Theatre

3月か~。もうすぐですね。
ウェストエンドに進出できるくらいヒットするといいね。
この業界シビアだから。(ちょいシニカル)

すみません、まだやさぐれモードなんで。

いまごろ代々木でSOI

@ニフティのフィギュアブログに佐藤有香さんインタビュー。

こういうの読むと行きたかったな、と思うけど。ってかまだやってるし。明日まで。

イリヤがドタキャンしたのって、最初のとき(1995)だったっけ、2回目(1996)だったっけ。あれは悲しかったな。会場入り口にぺらっと一枚の張り紙での告知。

あのときカーチャ、一人で水玉模様の衣装でシェルブールかなんか滑ったんじゃなかったっけ。ってことは1996年か。

会いたいなぁ。

北米・欧州チェック

とりあえずチェックメモ。

カナダ選手権(1/16~20)
http://www.skatecanada.ca/en/events_results/events/cdns08/index.cfm
結果サイト
http://www.skatecanada.ca/en/events_results/events/cdns08/results/index.cfm

全米選手権(1/20~27)
イベントサイト
http://www.xcelenergycenter.com/saintpaul2008/index.jsp
USFSA
http://www.usfigureskating.org/

欧州選手権(1/20~27)
http://www.euroskate2008.com/index.php
http://www.isufs.org/events/fsevent00010320.htm

JSPORTSでは、欧州選手権男子女子各フリーを生中継。
http://www.jsports.co.jp/search/sys/kensaku.cgi?Genre2=0605
今年は全米ないのかな??

2008年1月18日 (金)

月日は巡る2

明日あさって、センター試験ですね。

お店にキットカット始め、またたくさんの合格祈願のお菓子が並んでいるのを見ると、2年前の今ごろのこと思い出します。

がんばれ受験生!

ルドルフはただいま後期試験の勉強中。ちゃんと進級してよ~。

ピナ・バウシュ来日公演を前に

■ピナ・バウシュ ダンスも演劇も超えて
[NHK/BS2]1/20(日) 後0:15-1:00

世界的振付家・演出家=ピナ・バウシュ。去年京都賞を受賞したピナのワークショップや、浅田彰氏との対談を中心に、今なお新鮮さを失わないピナ・バウシュの魅力に迫る。
【出演】ピナ・バウシュ,浅田彰
番組詳細

間もなく来日公演。

プログラムA
「パレルモ、パレルモ」Palermo, Palermo
 
3月20日(木・祝)~23日(日)
テアトロ ジーリオ ショウワ

プログラムB
「フルムーン」Vollmond

3月27日(木)~30日(日)
新宿文化センター 大ホール
4月2日(水)
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール

公演情報と動画公開はこちら。
http://www1.ocn.ne.jp/~ncc/

見たいんだけどなー。

2008年1月17日 (木)

月日は巡る

阪神淡路大震災から13年。1年前訪れた神戸は表向き何事もなかったように美しく復興していたけれど、当事者の皆さんの心からあの日の記憶が消えることはないのでしょうね。失われた命とその思い、叶わなかった願い、志半ばの夢や希望のために、鎮魂の祈りをこめて合掌。

2008年1月14日 (月)

新成人のみなさま、おめでとうございます

今日は友だちに会いに銀座まで出かけたんですが、電車の中や駅周辺で振袖や正装姿のお若い方々をたくさん見かけました。去年のルドルフを思い出しながら、みなさんの夢や希望がかないますように、祈りました。

ほんとに、夢や希望が持てる国であったらいいのだけど。

いかん、年明けから暗い展望。今年は明るい見通し見えるといいな。

しかしなんで成人式月曜日なんだろう?15日のままでいいじゃないね。

2008年1月13日 (日)

明日放送のスターズ・オン・アイス

BSでもやるようです。あさって、少し長め。

http://www.tv-tokyo.co.jp/soi/
■Stars On Ice
テレビ東京
2008年1月14日(月・祝)19:00~20:48

BSジャパン
2008年1月15日(火)20:00~22:24

番組情報:
http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/19553_200801141900.html
出演者
【ゲスト】北大路欣也、戸田菜穂
【実況】小島秀公
【解説】八木沼純子
【インタビュアー】須黒清華
【出場予定選手】
<キャスト> サーシャ・コーエン、トッド・エルドリッジ、マイケル・ワイス、佐藤有香、本田武史、ジェニファー・ロビンソン、申雪&趙宏博、マリー=フランス・デュブレイユ&パトリス・ローゾン、キョウコ・イナ&ジョン・ジマーマン、アレクセイ・ヤグディン
<ゲストスケーター> 安藤美姫、浅田真央、浅田舞、荒川静香、高橋大輔、小塚崇彦

解説ゲストの顔ぶれが意味がわかりませんが。
「ジャパンオープン2008」4月20日放送のお知らせというのもなぜここに?って感じ。

プロモ番組こんなのも。

■「スターズ・オン・アイス」オススメ
01/14 前05:45~前06:00 BSジャパン(171ch)
出演者/安藤美姫
 安藤美姫ほか

■“スターズ・オン・アイス”オススメ
01/14 後01:00~後01:15 テレビ東京(12ch)
 真央&美姫

東京公演どうしようかなぁ。(まだ悩)

都営線でフリーペーパー

手塚治虫の表紙に惹かれて思わず手に取りました。

中央公論Adagio
http://www.adagio-tokyo.com/

特集は手塚治虫作品と新宿。ブレードランナーの未来都市のイメージから都営大江戸線南長崎駅から歩く「トキワ荘」まで。

最近はびっくりするほど内容の充実した情報誌がフリーペーパーとして配布されていますが、半分広告としても広告もひとつの情報だし、このアダージョも全ページフルカラー、都内の小さな街角コラムやイベント情報、楽しめました。

こういうのは気楽に電車で広げられるので助かります。

1P広告でちょっと目をひかれたのはこれ。

東京文化会館コラボレーションコンサート
H・アール・カオス×大友直人×東京フィル
バルトーク「中国の不思議な役人」
ラヴェル「ボレロ」
武満徹「シグナルズ・フロム・ヘブン」
2008年2月29日(金)19:00~

http://www.t-bunka.jp/shusaikouen/etc/sonota08_0229.html

我ながら興味の対象が変わってきたなと思ったり。読者プレゼントがあったのでさっそく申し込み。

最近ね~、電車で本が読めなくて。一番は目が疲れるのと、体力気力の方もすっかり衰えてしまって、活字中毒患者としては悲しい。

去年秋口から今年にかけて読んだ本で思い出せるのは、ガルシアマルケス「族長の秋」、姫野カオル子「ツ、イ、ラ、ク」、東野圭吾「探偵ガリレオ」「予知夢」、浦沢直樹「PLUTO5」、山岸涼子「ヴィリ」、萩尾望都「山へ行く」…

あ、パーフェクトセレクションの12月分(ポーの一族2)引き取りにいくの忘れてた!

ダヴィンチで「舞姫テレプシコーラ」再開してますね。相変わらず立ち読み。

2008年1月12日 (土)

知らなきゃよかったのに?

やさぐれモード加速中ですが、ちょっとびっくりニュース。

こんな話がほんとにあるんですね。
「双子と知らずに結婚、無効」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080112i105.htm

思わず「デザイナー」ですか?!と突っこんでしまったのは、わたしだけではあるまい。
もっともデザイナーでは確信犯だったけど。

英ニュース元ネタもにぎやか。
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2008/01/11/ntwins111.xml
http://www.guardian.co.uk/uk_news/story/0,,2239525,00.html?gusrc=rss&feed=11
http://www.news4jax.com/family/15032271/detail.html
http://www.cnn.com/2008/WORLD/europe/01/11/twins.married/index.html

っていうか、この「専門家」?David Alton さんって何者でつか?

見るだけ見た

ゲストはトリノ組(しーちゃん&プル)以外は初めからいなかったものとして扱われてたような(怒)
エレナ&アントンペアもいたんだよね。

しかしエキシビションとしては、なかなかおもしろい。次に機会があればぜひ生で見てみたい。名古屋だけじゃなくて東京でもお願いします。

メンツだけ見ると、アーティストチーム(大ちゃん、美姫ちゃん、友加里ちゃんほか)の方が順位上そうだけど、結果はドリームチーム(真央ちゃん、舞ちゃん、小塚くんほか)の勝ち。その場の盛り上がり的なものがあるから、やっぱり生で見ないと。

プルの腰まわり、ペト化が激しく気になる。。

イリヤカットですか…

ちょっと外出してて、オンタイムで見られなかったから、今急いで放送内容だけ確認したら。

この時点ですでにちゃんと見る気なし。

不貞寝しようかな。

2008年1月11日 (金)

今夜のスーパーチャレンジは明日放送

結果どうだったのかなぁ。

っていうか、こちらの↓サイトによるとテレビ視聴者からの投票もカウントされるの??

http://tokai-tv.com/jsc2008/

うち、地デジじゃないから参加できないけど。

放映日程:
フジテレビ系列 2008年1月12日 14:30~16:00

14日にはSOIの放映もあるし。こんなのもあるらしい。

■“スターズ・オン・アイス”事業告知[S]
01/12 後04:55~後05:15 テレビ東京(12ch)
 美姫&大輔

東京公演はイープラスで得チケ出てるんですけど。う~ん(悩)

一年たってやっと

P1010057ed 681228392_180 P1010063

並んでみました。行列のできるドーナツショップ。遅い!
一昨年12月にオープンしたこのお店、去年の今ごろ通りかかって行列1時間以上にびびって写真だけ撮って帰ってきたという ^^; 今夜は40分待ちでした。

参考までに去年はこんな感じ。
P1010268 P1010269

ほんとは高島屋に用事があったんだけど。タッチの差で閉店してた。

P1010055ed

P1010050ed

こんなイルミネーションしてたんですね。サーカスのイメージ。

P1010051ed P1010053ed P1010052ed で、肝心のドーナツのお味ですが、一番シンプルな砂糖がけのが一番おいしかったです~。

2008年1月10日 (木)

イリヤが来るなら考えとく

ワールドフィギュアスケート最近全然買ってませんが ^^;
http://www.shinshokan.co.jp/figure/index_figure.html

新書館からのメルマガによると、10年前の長野オリンピック出場選手を中心とした国内外のプロ・アマトップによるアイスショー「MEMORIAL ON ICE 2008」が開催されるそうです。

■MEMORIAL ON ICE 2008
[会場] ビックハット(長野)
[日時] 2007年3月1日(土)・2日(日)

[出場予定] 荒川静香、本田武史、田村岳斗他、海外のトップスケーター
[問合せ] SBC 信越放送事業局 TEL:026-237-0546 
      URL: http://www.sbc21.co.jp

そうか、もう10年になるか。

長野から10年、カルガリーから20年、札幌から36年ですか。ネズミ年3周目ね。
時間を測るのに、つい冬季五輪で数えてしまう人。

ところでもうすぐ長野、こちらはチケット売れてるのかな。
http://sbc21.co.jp/enterprises/ice2008/

2008年1月 8日 (火)

イリヤ来ないの?

SOIツアー始まってますね。
http://www.tv-tokyo.co.jp/soi/
東京公演にプルシェンコとゴルデーワが出演追加。
イリヤの代理ですか~;;

っていうか、あんたチケット取ってないだろ>自分

だってやっぱり気になるし(笑)

写真が多いのはこのあたりかな。
MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080105/oth0801052107015-n1.htm

他にもいろいろ。

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/69143.html
サンスポ
http://www.sanspo.com/sports/top/sp200801/sp2008010607.html
日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/sports/p-sp-tp0-20080106-303733.html

昨日のトクダネでも映像ちらっと。

今日はこんなプロモ番組もあったみたい。チェックしてなかった。

■スターズ・オン・アイス」オススメ
01/08 後03:55~後04:00 テレビ東京

イープラスのフィギュア特集
http://eplus.jp/sys/web/sports/other/figure/index.html

あ、町田くん、広島プリンスに出るんだ。

2008年1月 7日 (月)

アダム剣のお稽古中

アダム公式サイトのニュースによると、ゾロのリハーサルで殺陣?の練習してるみたいですね。ライバル(悪?)役だから、ゾロとチャンバラするのかな。来週って今週か?通し稽古も始まるらしい。

どんな舞台になるんでしょうね。ラモンって青年将校らしいので、制服はかっこよさそうだけど、踊るシーンは望み薄?

やさぐれ中。←アダムのせいじゃないよ

2008年1月 4日 (金)

やっぱり笑顔はだいじ

これも昨日アップしようと思ってネット接続の状態が不安定だったのであきらめたネタ。
ニフティブログ読んだら突然これが見たくなった。

「SMILE スマイル~聖夜の奇跡」

こういうとき歩いていけるところに映画館があるってありがたい。
見ようと決めて、次の上映回にはスクリーンの前に(笑)
しかもレディースデイだったので当日なのに1000円で見られてラッキー♪
やはり思い立ったが吉日。

難病の少女、弱小ホッケーチーム、素人監督、と素材を並べるともうストーリーがだいたいわかってしまいそうなくらい通俗といえなくもないお話ですが、やっぱりいいですね。たまにはこういう泣かされるとわかってる映画も(笑)
プリンスの西田美和さんがスケート指導したという岡本杏理ちゃんがとにかくかわいい。そのほんわかした笑顔にはほんとに癒されます。この笑顔見るためだけでも見た価値あったかも。家族を交通事故で失って以来笑顔もなくした少年(綿貫智基→立花裕大?)との淡い恋もいじらしい。
加藤ローサの父親に結婚の了解を取り付けるために、スケートも滑れないのにアイスホッケーチームの監督を引き受けてしまう森山未來。(このカップルって「役者魂」以来ですね)
これがね、素人監督ながら児童心理学専攻という設定で、技術よりもメンタリティ優先の指導でチームを勝利に導くんですが、内心ほんとかよ?とか、これまで一回も勝ったことないのに、最初から勝ちすぎ、とか、いろいろ突っこみどころはあるのになぜか納得しちゃう(笑)
森山くんがいきなりタップダンス始めちゃうのもね~。全然必然性ないと思うんですけど。いや、夢破れた元タップダンサーって設定なんですけどね。それってたぶん森山くんだから踊らせるためにそういう設定にしたんじゃないかという気がしなくもない。でもまあ、意味わからないながら(爆)、森山くんのタップはおみごとです。メタマク以来だわ。
各チームメンバーのキャラとか家庭環境もちょっとベタながらうまくストーリーに組み込みつつ、森公美ちゃんはこのためにキャストされたのか?!っていう終盤のクライマックスシーンには素直に感動。
後で公式サイトで知ったんですが、冒頭のクリスマスソングは女の子かと思ったら、ジャクソンファイブ時代のマイケル・ジャクソンだそうで、ああ、確かにこんなきれいな声してたよね~、って思わず感慨にひたったり。

あれ、スケートシーンについてのコメントがなかったね(笑)
岡本杏理ちゃんは吹き替えなしだそうで、初めてトライしたとは思えないくらい様になってました。
最初と最後に、大人になった少年(坂口憲二)が出会うフィギュアスケーターは原田夏希で、これはスケートシーンは完全吹き替え(誰だったんだろう?)でしたね。
リンクでは普通にフィギュアの子達とアイスホッケーの子たち、それに一般客が混ざって滑っているので、あの花びらが開くみたいな衣装の女の子たちにホッケーの男の子があこがれるっていうのは実際ありそうですよね。
手作り感のある小品ですが、泣いたり笑ったり感動したり、映画に求めるものはひととおりそろってますので、お時間あったらみなさまもぜひ。

続きを読む "やっぱり笑顔はだいじ" »

2008年1月 3日 (木)

全日本再放送中

リマインダーとして1月以降の分を再掲。

■CSフジ739
http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7393_346.html
1/04(金)16:00~19:00 男子ショート、フリー
1/04(金)22:00~26:00 女子ショート、フリー
1/08(火)21:00~23:00 男子ショート
1/09(水)21:00~23:00 男子フリー
1/10(木)21:00~23:00 女子ショート
1/11(金)21:00~23:00 女子フリー

メダリストオンアイス
http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7393_347.html
1/05(土)22:30~24:30
1/14(月)21:00~23:00(追加)

■BSフジ
http://www.bsfuji.tv/top/pub/jf_w2007.html
男子ショート1月6日(日) 17:00-18:55
男子フリー1月6日(日) 21:00-22:55
http://www.bsfuji.tv/top/pub/jf_m2007.html
女子ショート1月5日(土) 14:00-16:25
女子フリー1月5日(土) 19:00-21:25
http://www.bsfuji.tv/top/pub/all_onice.html
エキシビジョン(メダリストオンアイス)
1月7日(月) 21:00-23:25

今月は、JSPORTSで欧州選手権の放送もあります。そろそろ契約しないと。録画しそこなったキャンベルやマーシャル再放送中。
サイドバーからリンクしてますが、詳しい予定はこちらでチェック。
http://www.jsports.co.jp/search/sys/kensaku.cgi?Genre2=0605

女子はライブなんだ。寝るなってこと?(笑)

岳斗くんブログも楽しみに読んでますよ。

GAORAでもアイスショーがんがん放映中ですが、全然チェックするひまありません。

テレビ情報

昨日この記事をアップしようとしてたらIEが落ちて(泣)
気を取り直して再度トライ。

えーと、この予定は前にもうお知らせしてましたっけか。

日興AM ジャパンスーパーチャレンジ2008
氷上のアーティスト・夢のチーム対抗戦!(仮) 

フジテレビ系列 2008年1月12日 14:30~16:00

●出場予定選手
安藤美姫、浅田真央、浅田 舞、中野友加里、高橋大輔、小塚崇彦、中庭健介、南里康晴、2007男女ジュニアチャンピオン、2007男女ノービスチャンピオン

競技の方はこちら。でもチケット完売だって。
http://tokai-tv.com/event/jsc2008/index.html

日程:2008年1月11日(金)19:00開演(予定)
会場:日本ガイシアリーナ
(旧レインボーアイスアリーナ)
【出場選手(予定)】
<男子>
 高橋大輔、南里康晴、
 中庭健介、小塚崇彦 ほか
<女子>
 安藤美姫、浅田真央、
 中野友加里、浅田舞 ほか
※第2部アイスショー
 荒川静香
 エフゲニー・プルシェンコ
 イリヤ・クーリック
 エレナ・レオーノワ&アンドレ・コワルコ

こちら放映されるのはどの公演の収録かよくわかりませんが、今度の週末、札幌からツアーがスタートです。

Stars On Ice
2008年1月14日(月・祝)19:00~20:48

ONTVからのお知らせによると、明日プロモ番組があるようです。

スターズ・オン・アイス情報
2008年1月4日(金) 後04:30~後04:55
テレビ東京(12ch) 

世界へ美姫&静香

2008年1月 1日 (火)

元旦から道に迷う

毎年お正月恒例のお年始に、ルドルフと二人で三浦半島の端っこまで出かけてきました。きれいに晴れ渡った空。穏やかで良いお正月です。
都内の電車は思ったより空いていて、楽々。お昼ごろだったからもう初詣客の移動も一段落してたのかな。

んが~。今年最初の落とし穴は帰り道にあった!

帰りのバス、途中でどうもいつもと景色が違う?と思ったら、やっぱり乗るバス間違えてました ^^;
変なところで降りても反対向きのバス乗り場がわからないし、とりあえず終点まで行くか。と思ってたら、わたしたちの会話を聞きつけた前の席の女性が、「○○行きなら、次のバス停で降りて少し歩くけど、乗り場まで帰り道だからご一緒しますよ」と言ってくれて、ありがたや。渡りに船。いや地獄で仏?

実際もう5時といえば真っ暗になるこの頃、周りを見渡しても車も人通りも少なく、いざとなればタクシーといったって捕まえられそうにない。
「このまま乗っててもどんどん遠くなるばかりだから」と一緒に降りて、目的地までのバス停まで付いてきてくれました。なんてご親切!

おかげさまで、ちょっと時間はロスしたけど無事に電車の駅に辿り着いて、帰宅することができました。

その方が声かけてくれなかったら、終点まで行って、遠回りして、帰れたとしてもずっと遅い時間になってたことでしょう。

さて、この出来事、元旦から迷子になったのを幸先悪いと思うか、親切な方と出会えたことをありがたく幸運ととらえるか、ま、良いように考えておきましょう。

どうぞ、良い一年になりますように。

P1010024 画像は帰りの京王線。貸切状態(笑)

この車輌だけじゃないんです。ほんとに二人しか乗ってなかったの。競馬場線。お休みの日で競馬のない日はこうやって虚しく空電車で往復してるのかな。

この瞳のために

明けましておめでとうございます。

みなさまにとって2008年がよりいっそう輝かしく幸せな一年になりますように。
飢えや寒さで苦しむ世界中の子どもたちに平和を。
わたしには、仕事とお金ください(笑)

子年ですが、あえて(笑)

Mikan071231

わたしにはこのひざの温もりと絶対の信頼をこめたまなざしが何よりの勇気です。
でもルドルフ帰ってくるとすぐに飛んでっちゃうんだよな~。なんで??わたしの方が世話してるのに~。

続きを読む "この瞳のために" »

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »