さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 知らなきゃよかったのに? | トップページ | 明日放送のスターズ・オン・アイス »

2008年1月13日 (日)

都営線でフリーペーパー

手塚治虫の表紙に惹かれて思わず手に取りました。

中央公論Adagio
http://www.adagio-tokyo.com/

特集は手塚治虫作品と新宿。ブレードランナーの未来都市のイメージから都営大江戸線南長崎駅から歩く「トキワ荘」まで。

最近はびっくりするほど内容の充実した情報誌がフリーペーパーとして配布されていますが、半分広告としても広告もひとつの情報だし、このアダージョも全ページフルカラー、都内の小さな街角コラムやイベント情報、楽しめました。

こういうのは気楽に電車で広げられるので助かります。

1P広告でちょっと目をひかれたのはこれ。

東京文化会館コラボレーションコンサート
H・アール・カオス×大友直人×東京フィル
バルトーク「中国の不思議な役人」
ラヴェル「ボレロ」
武満徹「シグナルズ・フロム・ヘブン」
2008年2月29日(金)19:00~

http://www.t-bunka.jp/shusaikouen/etc/sonota08_0229.html

我ながら興味の対象が変わってきたなと思ったり。読者プレゼントがあったのでさっそく申し込み。

最近ね~、電車で本が読めなくて。一番は目が疲れるのと、体力気力の方もすっかり衰えてしまって、活字中毒患者としては悲しい。

去年秋口から今年にかけて読んだ本で思い出せるのは、ガルシアマルケス「族長の秋」、姫野カオル子「ツ、イ、ラ、ク」、東野圭吾「探偵ガリレオ」「予知夢」、浦沢直樹「PLUTO5」、山岸涼子「ヴィリ」、萩尾望都「山へ行く」…

あ、パーフェクトセレクションの12月分(ポーの一族2)引き取りにいくの忘れてた!

ダヴィンチで「舞姫テレプシコーラ」再開してますね。相変わらず立ち読み。

« 知らなきゃよかったのに? | トップページ | 明日放送のスターズ・オン・アイス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都営線でフリーペーパー:

« 知らなきゃよかったのに? | トップページ | 明日放送のスターズ・オン・アイス »