さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

急に冷え込んで

いきなり秋ですね。月見バーガーがうまい。
もう半袖じゃ寒い~。

というわけでまたまたすっかり更新が遅れました~。
その後N杯チケは2次先行と一般発売で、やっとこさ3日間チケ押さえました。でもB席だけど
取れただけいいのかな。お金もないし。
意外なことにアイスクリスタル先行がわたしの知る限り全滅なのはショックです。アイクリよ、おまえもか。わたし、タッチの差で入りそこなったんですが、今となってむしろ助かったというべきか。
しかし代々木体育館、1万4千席もあるのに誰が買ってるの?(あんたでしょって)

イリヤくんの名前で心騒ぐ眠りオンアイスですが、イープラスの『主役3名がスケートをあなたにお教えします』キャンペーンに心惹かれたものの、結局まだチケ購入にはいたっていません。いや、いまちょっといろいろ物入りで。ルドルフの後期授業料とか~。(もご)

でもイベント自体は無料で見られるらしいので、とりあえず9/30は赤坂サカスへGo!

≪イベント開催日時≫
●9月30日(火)19:30~
●10月1日(水)11:45~ /15:00~ /18:30~
※スケート教室は10/1、11:45~の回だそうです。応募は締め切っています。

ところで、このカラボス役の方、なにげに経歴すごいんですが。

カラボス役
Mikhail Magerovskiy ミハイル・マゲロフスキー

1986年にモスクワで生まれ、家の近所の野外アイスリンクで5歳からスケートを始めた。
最初のコーチはV.N.パンフィロヴァ、その後10歳からはコーチとして有名なクドリャヴゼフの指導を受け、多くの大会に参加した。2002年と 2004 年にはISUジュニアグランプリ中国大会で優勝。また、2005年にはロシアカップで銅メダル、イスラエルの大会では優勝を果たした。19歳からは E.G.ボドレゾワの指導を受けた。

2005年ロシアカップ。ついこの前じゃないか。でも全然記憶になし。

チケ関係では、昨日のベジャールガラ一般発売、ちょっと躊躇してる間にシルヴィのボレロ逃しました。これは痛い。首藤くんの中国の役人も見たかったんだけど。
でも実をいうと、年明け公演はルジガラ(違)もコルプガラもまだチケ取ってません。取れるのかな。っていうか取る気あるのか~、みたいな(笑)汗
いやほんとここんとこいろいろきびしくて。。って、なんでここで言い訳してるんだか(笑)

Fukahire 先週はアダム友と、ロンドン遠征5周年記念ということで集まってお食事会しました。コラーゲンたっぷりのフカヒレの姿煮。おいしかった~。お肌の調子もちょっとはいい感じ(笑)

アダム振付の回転木馬、公演も今週から始まりました。地方公演後、ウェストエンドでは来年7月までの長丁場。アダム出ないけど、成功しますように。画像は2年前のロイヤルオペラハウス前ピアッツァの移動メリーゴーランドですが、成功祈願?にはっつけておきます。

Carousel

2008年9月17日 (水)

いろいろ

なんつー気合の入らないタイトル

実際気合は入ってないけど。
N杯の先行(ぴあ)は全滅だったし、COI行けてないし(行く気もなかったし)、バトルくんは引退しちゃうし、まったくやる気になれません。(何を)

そんな中でもちょこちょこ気になる話題をメモっといたんですが。

先週末に新書館から届いたWFS新刊のお知らせのなかに、珍しい名前が。

◆「シアターアイスショー 眠れる森の美女」が11月に上演されます!
昨年「氷の上のスワン・レイク」で好評を博した"インペリアル・アイス・スターズ"が「シアターアイスショー 眠れる森の美女」を上演します。
劇場の舞台にアイスリンクを設置し、バレエの演目を上演するアイスショー。
初演時の振付にはタチアナ・タラソワも参加。今回の日本公演には、トリノ五輪にも出場したイリヤ・クリムキンも出演予定です。


 ・日 程:11月15日(土)~23日(日)
 ・場 所:東京厚生年金会館 大ホール
 ・チケット:各プレイガイドにて発売中 
 ・問い合わせ:チケットスペース 03-3234-9999
 ・公式サイト:http://www.ints.co.jp/sleepingbeauty/

な、な~んとイリヤ・クリムキンですと!お久しぶりです~。何をやるんでしょ?と思ったらカタラブットだった。ある意味適役ですが。N杯前だし、パスするつもりだったんですが、イリヤくんが出るなら、ちょっと見てみたいかも。

新書館つながりで、こんなのが8月に出てたこと、今ごろ知りました。

踊る男たち―バレエのいまの魅惑のすべて
新藤 弘子 (著)
新書館 (2008/08)
1,995円(税込)

ダンスマガジンに連載された記事をまとめたものですね。アダムやルジさんも取り上げられたから、掲載誌はもちろん持ってるけど、単行本になったものもなかなか資料的価値高そう。残念ながらアダムはもうバレエを踊る気なさそうだし、ルジさんもミハイロフスキーの芸術監督さんになっちゃったりして、掲載時とは状況かなり変わってしまったけども。

続きを読む "いろいろ" »

2008年9月 7日 (日)

銀盤サテライト・エキシビション

アダム友が出演するというので、応援に行ってきました。
マスターズのEX版みたいな気がしていたので、思ったより子どもたちが活躍しててびっくり。
でも全体的にと~っても楽しかったです。
特にすてきだな~と思ったのは、「虹の彼方に」で滑った子、リロ&スティッチの子、お名前どのくらい出しちゃっていいのかな?競技じゃないから。NTちゃんっていう子のプログラムは二つともすんごくよかったです。名前おぼえておこう。この子たちこれから競技にも出てくるのかな。みんなのびのび楽しそうでした。

後半からはS浦さんの大ちゃん白鳥実況生放送とか(笑)、つい最近終ったばかりの北京五輪の再現というホットなプログラムはマスターズの名物男K谷さん、そして大爆笑だったのが、ホルスタインのカルメン!この牛さんは、リンクサイドにいるときから目立ってて、何するんだろうと思ったら、ホルスタイン闘牛(爆) カルメンいなくてエスカミリオとのペアでしたがコミカルな振付、楽しかったです。K谷さんは出番前に奥の通路で側転してて、思わず目を引かれましたが、本番ではやらなかったですね。柔道の受身はあったけど。

他にもマスターズでよくお見かけする方もたくさん出演されてて、今年5月のマスターズすっかり忘れてパスした身としてはうれしかったです。

友だちのシンクロチームはオオトリ。プログラムは昨シーズン神宮で見たEXと同じファントムでしたが、衣装も新しくそろえて動きもスムーズになっててすごくよかったです。

自由滑走時間があるのでスケート靴持ってくるように言われましたが、蒸し暑さと防寒装備の荷物の多さにめげて持っていきませんでした。久しぶりすぎて、また手すりみがきから始めてると、30分の滑走時間終っちゃいますから(笑)

スケート人口、見る人ほど滑る人の数は増えてないような気もしますが、こういうの見ると自分でもやってみたくなる人現れるかもね。え?わたし?う~んははは、と笑ってごまかす。

久しぶりの東伏見スケートリンク、やっぱり寒かった~。

外出たら雨上がりでミストサウナ状態でした。気持ち悪~。

2008年9月 5日 (金)

ちょっと早すぎたかな

秋のテンプレート ヾ(´ε`*)ゝ

2008年9月 4日 (木)

ドリアン・グレイの追加公演

今週火曜日からからサドラーズで始まったドリアン・グレイ、さっそく追加公演のお知らせがありました。

HIV&AIDSチャリティ公演が9月11日の夜11時30分から。 25ポンドだって。
でも終ったあと、どうやって帰るの??
911に意味はあるのかな。
っていうかもちろん行けないし。

少し前にアダム友と話したんだけど。

マシューがどんな舞台に仕上げてるか、踊りと演技のバランスはどうかなんてわからないけど。

こういう舞台こそアダム、いまできるんじゃない?って。

ほんとうに若いダンサーよりも、いまちょっと若さや容姿に不安を感じ始める年齢&体型の人が演じた方がよりリアルじゃない?

え、リアルすぎてつらいかな??

ドリアン、題材としてはすごくマシュー・ボーンらしい良い舞台になりそうだからすごい見てみたいです。今度こそ日本に持ってきてほしい。誰が出てもいいから。

ところで先週渋谷PARCOで見た、これ↓実は今月ロンドン公演あるんだよね。

P1010254ed

コベントガーデンのROHの目と鼻の先、FORTUNE THEATREでロングラン中の本家公演に割り込みでJAPANESE WEEK。日本人役者による日本語公演です。ロンドン子の反応が見てみたかった。わたしには恐いというより、やめて~~!!な舞台でしたが。さすがに二人とも存在感のある演技でした。ところでこの看板↑、ポスターじゃなくて「絵」なの。珍しい?!昔パルコの回りにあった壁画思い出した!(古)

今月もしロンドン行けてたらこの2本を見られたのにな~。惜しかった。(どこが)

だんだん着地点がはっきりしない迷走日記が増えてきた。

デジカメが消えた

先週の金曜日からデジカメが姿を消してしまって困っています。
その日の朝、あるイベントに参加するため準備していたら、夕べ充電した電池だけがあってカメラの本体がどうしてもみつからない。前の晩に電池を取り出したところまでは憶えているんですが。
出がけで急いでいたので、どうせ家の中、帰ってから探そうと思って、すぐ出てくると思ったのに、1週間経っても見当たりません。
どこかにあるはずなのに、すべて手の届くところに物のある我が家で、どうして出てこないか?買ってから5年あまり、型式はだいぶ古く、いまどきでかくて重くて反応も鈍いけど、不調なところはなくずっとがんばってくれたのに、どこに消えたの~~??

これまで毎日デジカメ持って歩いて、通りすがりにいろんなもの撮るのが日課になってたので、手元にカメラがないとなんとも手持ち無沙汰。というかこころもとありません。
何かが足りない。目についたもの、手当たりしだい日記がわりに撮影してたからね。表に出す出さないは置いといて、自分の記録として。う~ん、不安だ。

がまんできなくて新しいの買おうかと思いましたが、今週ちょっとお疲れ気味で、ヨドバシに寄ってみたけど選ぶ気力なかった
もうちょっと探して(といってもそんなに熱心に探してるわけでは)みて、どうしても出てこないようなら、買ってこよう。いまずいぶん安く出てるみたいだし。真央ちゃんのμがほしいな。

Beautiful Name

一昨日のメンテナンスの影響で、しばらくIEでの表示が不安定だったらしいですが、みなさん大丈夫でした?って、言ってもその間更新なかったので別に問題ないか
わたしは最近FF(ファイナルファンタジーじゃなくて、FireFoxです)なんでIEでの確認してなくてごめんなさい。

あ、絵文字のほかに顔文字が増えてる!(v^ー゜)ヤッタネ!!
あと何がバージョンアップしたのだろう?ま、いいや後で確認しよう。

ろくに確認もしてませんが(をい )、オズの魔法使いが無事に千秋楽迎えたようでよかったよかった。アダム、お疲れ様でした~。

親子の観客が多かっただろうし、公演期間中にパパになって、アダムにとっても思い出深い舞台になったことでしょう。

コメントにいただいてそれきりになってましたが、赤ちゃんのお名前も決まりましたね。

Naomi Talullah Ferrier Cooper

ナオミ・タルーラ・フェリア・クーパー、美しい名前ですね。お顔もきっと美しいのでしょう。このミドルネームの意味はわからないけど、どなたかアダムやサラにとって大切な方のお名前なのかもしれませんね。

思わず歌っちゃう。

♪Every child has a beautiful name
A beautiful name, a beautiful name ...

懐かしいですね。ゴダイゴ

次のお仕事は回転木馬の振付。もう今月から公演始まるんじゃなかったっけ。もうできてないとリハできないよね。この夏は忙しかったね。

9月だし、そろそろテンプレート変えないとね。ほかにも何かあったような気がするけど、お昼休み更新終わり。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »