さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« NHK再放送メモ | トップページ | ちょっと気が早いけど »

2008年12月27日 (土)

アダムからの贈り物

全日本の競技も終わり、織田くん、真央ちゃん、おめでとう!って書くとN杯と見た目一緒だけど、中身は全然違う。
結果に思うところもいろいろありますが、まずはワールド派遣上位3人ずつすっきり決まってよかった。まさかと思ったけど、大ちゃん復活を期待して男子1枠あけとくなんてことになったらどうしようかと思った。(あ、大ちゃん、退院おめでと~)

って、またタイトルと違う話から始まってるし。

ぼやっとしてたら、アダム公式サイトに動画がひとつ追加になったことに気がついていませんでした。わざわざクリスマス前にアップしてくれて、お知らせしてくれてたのに!ごめんよ、アダム。今年はとうとうカードも送れなかった。。。毎年それだけは欠かさなかったのに。
アダムからのクリスマスプレゼントは、5年前のエクセター・フェスティバルの映像から、お兄ちゃんであるサイモン・クーパーとのデュエット「Binocular(双眼鏡?)」「The Nature of Touch」でした。(すみません、勘違い。曲も全然違うのに) 短い動画ですが、同じバレエ、ダンスという道を進んだ兄弟の様々な確執、それぞれの複雑な思いを乗り越えて、ついに初めて同じ舞台で踊ることができた、ということを思うとなかなか感慨深い映像です。

でもわたし、この動画ページ、知りませんでした。すでに危険な関係の1場面と、Kバレエで踊った牧神の午後の動画がアップされてたんですね。
どんだけチェックしてないんだ?>ぢぶん

ちなみにエクセターフェスティバルのことは、画像がGalleryのここに。日記は、ここで読めます。ロンドンOYTのちょっと前ね。

アダムと直接関係ないんですが、「オン・ユア・トウズ」と「危険な関係」の日本公演で、大阪で上演された際の劇場、ファスティバル・ホールが年内で閉館になるそうです。建て替えで、2013年には新しいビルの中に新ホールも予定されてるそうですが、ちょっと寂しいですね。

« NHK再放送メモ | トップページ | ちょっと気が早いけど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アダムからの贈り物:

« NHK再放送メモ | トップページ | ちょっと気が早いけど »