さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 屋根より高くタワーより低い | トップページ | やっぱりアダムに会いたい »

2009年4月19日 (日)

やってくれると思ってた

Yoyogi

終わっちゃいました~。国別対抗戦での真央ちゃん、フリーしか現地観戦できなかったけど素晴らしかった。行ってほんとによかった!ワールドの後、次までには必ず立て直してくると思ってたけど、こんなに早くとは。ミラクル真央の面目躍如といったところ。
ショートからルッツ外してトリプルアクセル入れるだけであんなに見違えるように生き生き滑れるんだったら、最初っからそういう構成にすればよかったのに。ってそうもいかんか。
そしてパーフェクトな(と思ったのそのときは)フリー!最後のスピンコンビネーションの途中からもうお客さん立ち上がり始めてたもんね。もちろんわたしも。代々木体育館の1万4000人あまりの観客、テレビ局、報道関係者、あの場にいたすべての人がオールスタンディング!思い出しても興奮しちゃう。
よかった。ほんとによかった。真央ちゃん、おめでとう!
でも真央ちゃんに対しては、実はあまり不安を感じてなかったからその結果もすごいとは思うけどそんなにびっくりはしていません。
むしろ(うれしい)びっくりは、美姫ちゃんの演技。すっかり大人になっちゃって。少し残念なところもあったけど、表情は明るくてのびのび滑ってたのが印象的でした。失敗に引きずられないというのか精神的にすごく強くなったな、って。余裕さえ感じます。次期シーズン、真央ちゃんと二人できっとまたスケートシーンを盛り上げてくれること間違いなし。

それにしても応援席が楽しすぎ(笑)
ほとんどテレビに映ってなくて残念です。一番盛り上がってたのがフランス組、終わって一番だらだらしてたのもフランス組。その落差が可笑しくて。アメリカ組は国旗グッズで全身(笑)統一してかなりあやしい雰囲気でした。日本チーム、日本一や必勝の鉢巻して日の丸ふってましたが、一番大人しかったかも。それぞれお国柄が垣間見られておもしろかったです。

んが、どうも週末となると疲れがどっと出るらしく…。

実はペアフリー、女子フリーながめつつも時々意識を失ったりして。それは演技がつまらないからとかそういうことじゃなくて、まぶたが勝手に落ちてくる。ごめん(誰に)
仕事は相変わらずで、毎日何かしらトラブルがあるし、GWも連休が丸々出社になってしまいました~。身体もつかな。

BouquetIcho Icho2

↑左、表彰式で選手が投げたブーケをゲットした方にお願いして写真撮らせてもらいました。右2枚、去年N杯のときは鮮やかな黄色だった銀杏並木がすっかり若葉の季節に。

Earthday Gorin そういえばN杯のときみたいに公園通りはバナーで埋まってるのかな?と思って帰りは渋谷経由で。残念ながら?街灯の装飾旗はスケートじゃなくて東京五輪招致プロモでした~NHKへの通りではアースデイのイベントが。

公園通り、通りすがりにThree Minutes Happinessで105円の靴下を5足購入。パルコでちょっと奮発してmophmophのケーキをおみやげに帰宅。

Mophm Mopht

Halfandhalf

ルドルフと半分こしていただきました。ここのケーキ、ちょっと高いし大きいけどさっぱりふわふわしてて食べやすいんです。左がミックスフルーツ、右のがティラミス。去年一番シンプルなストロベリーのショートケーキ食べて以来、他のも食べてみたかったのでハッピー♪


 

« 屋根より高くタワーより低い | トップページ | やっぱりアダムに会いたい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やってくれると思ってた:

« 屋根より高くタワーより低い | トップページ | やっぱりアダムに会いたい »