さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« やってくれると思ってた | トップページ | NHK/BS2「アニメ主題歌大全集」 »

2009年4月22日 (水)

やっぱりアダムに会いたい

Malipro03 Malipro02

Malipro01_2

うだうだ言ってるのが聞こえたのか?(笑)ロンドン行ってきた友だちがコリセウムのマリファント公演プログラムをおみやげに買ってきてくれました♪

表紙はサドラーズの公演サイトでも使われてたCritical Mass画像です。うきゃっ、みんな、ありがとう!ごめんね、ぐだぐだで。

Ballet.coの中にある舞台写真見ると、ちょっと複雑。アダムほんとにちゃんと踊れてたんだろうか?やっぱりこの目で確かめたい。

↑最初に写ってるもう一枚は、サドラーズでこの夏公演の「Shall We Dance?」のフライヤー。これを開くとこうなります。

Shallweflier

いいでしょう?すてきでしょう?夏休みロンドン旅行したくな、、、らないけどね、わたしは

まあ、いろいろありまして、今度もたぶん無理です。っていうかミュージカル?公演についてはあんまり食指が動かない。

と思っていましたが。<どっちやねん?!

公式サイトにアップされても全然興味がわかなくて話題にもしてなかった(ごめん)暮のミュージカル公演「White Christmas」の共演者、アレッド・ジョーンズって、子どもの頃100年に一人と言われた天才的ボーイソプラノの人なんだってね。アダムつながりじゃない友だちが昔ファンだったそうでCD持ってるって教えてくれました。ちょっと検索してみたら、こんなの発見。

子ども時代の自分と共演

オリジナルフルバージョン

アニメーション映画「スノーマン」の主題歌「Walkin in the Air」のカバーで、本家より大ヒットしたらしいです。このアニメ大好きで、家にもビデオあります。
美しい声ですよね。
と、言ってもアダムと共演するのはこのボーイソプラノではなく、すっかりおっさんと化して普通のバリトン?になっちゃった方なんですよね。時間って残酷。

普通のおばさんといえば(違うし)最近話題のスーザン・ボイルさん、この番組って昨年ポール・ポッツ現象生んだ番組と同じ?違うとしても完全に狙ってる感じがして少し胡散臭い。でも歌声は本物ですよね。レミゼ見たけど、ファンテーヌの歌、こんなに感動的じゃなかったもの。キャスト誰だったかも憶えてない

ところで「White Christmas」でアダムは歌うんでしょうか?踊るんでしょうか?両方でしょうか?確か二人の男性が一人の女性をめぐって争うようなお話だったと思いますが。映画はテレビで見ただけなので記憶あいまい。

« やってくれると思ってた | トップページ | NHK/BS2「アニメ主題歌大全集」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりアダムに会いたい:

« やってくれると思ってた | トップページ | NHK/BS2「アニメ主題歌大全集」 »