さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

参加することに意義がある

そうだ、選挙行こう!

わたしはもう行ってきました。

今日は一日出かけるので、いつもみたいにルドルフをむりやり引っ張っていけないのがちょっと心のこりですが、聞いたらいちおう小選挙区の主な候補者くらいはチェックしてるらしかったので、ちょっと安心。棄権するなよ~。いってきます!

続きを読む "参加することに意義がある" »

2009年8月29日 (土)

兵士終演後にファンミーティング

ダンスマガジンのサイトに告知がありますが、9月12日(土)マチネ公演のあと、アダムとウィルと会える読者限定イベントがあるそうです。

詳細な内容と申し込み方法はダンマガサイトのこちらから。

http://www.shinshokan.co.jp/dance/index_dance.html

限定100名様。割引チケS席10500→9500円。

条件は、

1.ダンスマガジン10月号を買う。

2.イベント参加権付き限定割引チケットを買う。(他の日程のチケでもよい)

その日のチケットを持っている。は必須かどうかよくわかりませんが、そのまま会場でのイベントのようなので、やっぱり要るんだろうな?わたしはたまたまこの公演チケ手配してなかったので、どうせなら見てから参加したいので新たに購入しました。先着100名様とか、そういうの弱いんだ~

もちろんアダムやウィルに会えるのはうれしいけど、どうせならマシューとゼナイダさんも呼んでくれたらよかったのに。たった4人しかいない舞台なんだから。あ、もしできればタケットさんも一緒に!

これしかし、もうすでにこの日のチケ持ってるとか、もう他に追加できる日がない人はどうしたらいいんだろう??

【追記】
このダンスマガジンには、アダムのインタビューが掲載されています。

2009年8月27日 (木)

次号シアターガイドに兵士記事

今日届いたシアターガイドからのメルマガによると、来月発売の10月号にアダム&ウィルのインタビューを含む「兵士の物語」関連記事が掲載されるようです。

「シアターガイド」2009年10月号
Vol.212(2009年9月2日発売)
定価420円

それと今頃ですが、ナオミちゃん、お誕生日おめでとう!!

(ほんとは8月25日生まれ

これも何かの参考になれば。→2004年初演時の速報版レポを復刻してサイドバーからリンクしました。公式サイトにアップされていたシノプシスの簡単な訳もついでに入れておきました。

考えてみれば、このときからずっとまともなレポ書けてないんだな~

テレビチェックメモ

待望の都ちゃんバレエレッスンが始ります~。金曜日のお昼っていう時間がちょっと珍しい?

■[新]スーパーバレエレッスン
ロイヤル・バレエの精華 吉田都
2009年8月28日(金) 後00:00~後00:25
NHK教育(3ch) 

出演者/吉田都
「“ジゼル”第1幕からバリエーション」
【講師】吉田都
【生徒】茂田絵美子,
【出演】ピーター・ライト
【ピアノ】蛭崎あゆみ
※全14回シリーズ、毎週金曜 後00:00~後00:25
ご参考:吉田都公式サイト
http://www.miyakoyoshida.com/

こちらはまたちょっと珍しい、佐藤有香ちゃんを取り上げてくれます。楽しみ~♪

■世界を変える100人の日本人!
JAPAN☆ALLSTARS

http://www.tv-tokyo.co.jp/100japan/
2009年8月28日(金) 後08:00~後08:54
テレビ東京(12ch)

出演者/筒井康隆 矢口真里 バナナマン ゲスト/高田万由子 司会/三宅裕司 三村マサカズ
フィギュアスケート・佐藤有香選手を紹介。プロに転向するまで、2度の冬季オリンピック出場を果たし、’94年に千葉・幕張メッセで開催された世界選手権で優勝するなど輝かしい成績を残した。現在は、小塚崇彦選手の振付を担当しているという佐藤に密着する。

ついでにこれも。

■フレンズオンアイス2009
http://www.friendsonice.com/
日テレプラスで独占放送
9月05日(土)20:00~21:00【第一部】
9月26日(土)20:30~21:30【第二部】
http://www.nitteleplus.com/program/sport/friendsonice.html
出演:荒川静香、髙橋大輔、小塚崇彦、エヴァン・ライサチェック、タニス・ベルビン&ベンジャミン・アゴスト、カート・ブラウニング、シェーリーン・ボーン、本田武史、佐藤有香、田村岳斗 ほか

地上波では特番。

■NEWSリアルタイム特報「フレンズオンアイス2009」
高橋大輔五輪への復帰戦~荒川静香との絆~
2009年9月6日(日)午後2時~2時55分
日本テレビ

NHKサイトさまよってたら発見。

ネットステラで高橋大輔インタビュー
https://pid.nhk.or.jp/netstera/interview/interview014/interview014.html

2009年8月23日 (日)

朝日のエンタメサイトに「兵士の物語」

この1週間兵士関係ではあまり動きがありませんでした。わたしも今週は他のことでいろいろと忙しくてチェックがおろそかになっていましたが、この記事お友だちに教えてもらいました。

http://doraku.asahi.com/entertainment/stagenavi/info/090821.html

佐藤友紀さんの紹介文が掲載されています。

いろいろとツッコミどころはありますが、アダムとウィルの白鳥つながりの関係についての言葉は興味深いし、特に最後の言葉(アダムなのかな?)にはとっても大きく頷いてしまいます。

そういえば朝日新聞がスポンサーになってるみたいだし、これは新聞本紙には掲載されたのかな?うちは一般紙取ってないので、わからないのです。

今日は行く予定じゃなかったフレンズオンアイス@新横、最終公演に行ってきました。夕べ初日映像をテレビのニュースで見て、やっぱり大ちゃん復活をこの目で確認しなければ、という気になって急きょ立ち見券で。ちょっと疲れたけど、行ってよかったです。しーちゃんが大ちゃんの紹介を始めたあたりからすでに涙が止まらなくなってしまって、演技中は自分でもびっくりするくらい感激して泣き続けてました。大ちゃん、ほんとによかった。お帰り~。他のみんなもそれぞれよくて、特にカート・ブラウニングの職人技的足さばきと、これまでになく踊りまくるプログラム(WSS)の鈴木明子ちゃんがよかったです。後でもうちょっと感想まとめたいですが、余裕あるかな。

2009年8月22日 (土)

みかん3.6キロ

ワクチンと定期健診に行ってきました。連れてったのはルドルフですが。毎日見てるとわからなかったんですが、去年の今頃の健診では2キロあるかないかで、ちょっと小さいと指摘されてたのに、いつの間にかこんなに大きくなりました。もうすっかり成猫です。

Mikan090822a

Mikan090822d

Mikan090822i

この万年床の布団が落ち着くみたいなんですよ。

少し前にルドルフがゼミの合宿で留守したとき、ぜんぶひっくり返してほこり払って掃除機ガーガーかけたら、びっくりして奥にひっこんじゃってなかなか姿を現わさなくて、家出したかと思って心配しました。掃除機に追われたのが怖かったのと、あんまりきれいに片付けられたら落ち着かなかったみたい(笑)

続きを読む "みかん3.6キロ" »

2009年8月16日 (日)

新宿駅に兵士ポスター

今日新宿駅を通ったら、京王線からJRへの乗り換え口通路上に「兵士の物語」ポスターがずらり!

Heishi_keio03

駅や街頭でポスター見たの初めてです。びっくり&感動。劇場が初台(京王新線)だからだろうけど、初台で途中下車して新国立の中も外もチェックしてきたけど、ポスターはなかったからね。わたしのこと待っててくれたのね~(激違)

ルドルフと一緒に出かける途中で、写真を何枚も撮っていたら、「何やってんの、いい加減にしろ!」って怒られちった。てへっ

だってうれしかったし、帰りにまた、って言ってもきっと忘れてるし、これはやっぱり出会ったときがシャッターチャンス!というわけで、意味なくズームアップ。

Heishi_keio04

続きを読む "新宿駅に兵士ポスター" »

2009年8月13日 (木)

なぜ戦闘モード

お気に入りの脱衣かごで。その眼はなに~??

Mikan090813b

手がつっぱってる~

Mikan090813c

でもやっぱりかわいい

2009年8月12日 (水)

がんばれアダム

サドラーズからこれでもかってくらいお誘いメールいただくので、こうなりゃ自棄だ。(え?自棄なの?)

Shallwedance090812

フォートナム&メイソンとの合同企画、お食事つきチケットは70ポンドだそうです。詳細はこちら

2009年8月11日 (火)

Shall We~レビューをアップしました

いつも観劇レポを寄稿してくださる☆み~さんから「Shall We Dance」のレビューをいただきましたので、さっそくアップしました。→サイドバーのリンクにありますが、こちらからも。

み~さん、いつも素早く詳細なレポをありがとう!でもちょっと意外なくらいほめてませんのでお読みになる方はご注意ください(笑)

昨日更新されたチャコットのウェブマガジン、Dance Cubeのワールドレポート、ロンドンからのコーナーにもアダムのShall We Danceのレビューがあります。
う~ん、ロンドンの辛口批評家たちも遠慮して?書かなかったことを
この方いちおうアダム・ファンなんですよね。ただ、☆み~さんだけでなく現地で舞台を見てきた何人かの友人からの報告と合わせて考えても、正直といえば正直

月末までに良い評価が得られるほど劇的に改善されるといいのですが。がんばれ、アダム&サラ!

あと、兵士ブログで紹介されているエルジャポン・オンラインのインタビュー記事はこちらから。この中でわたしにはちょっとショックというか、ああ、やっぱりと思った一言があったんですが、それはまた別に。

気を取り直して、東京からは、先日の「ルジマトフ&レニングラード国立バレエのソリストとサンクト・ペテルブルグのダンサーたち」(長)のレビューが。阿修羅は衣裳の露出度が減った?のがイマイチでしたが、確かに東洋的な精神性をあそこまで表現できるのはさすがルジ。昔からご贔屓のコシェレワちゃんがゾベイダ踊ってくれたのもうれしかったです。聞くところによると代役だったみたいで、わたし的にはラッキー

長崎の写真まだ整理できてません
ちょっと待って~。

2009年8月 7日 (金)

長崎に行ってきます

昨日は広島原爆の日でした。日本人として忘れてはならない日。この日と9日の長崎原爆の日と15日の敗戦(あえて)記念日。8月は過去の戦争について、これから起こりうる戦争について、考えるのに良い機会をたくさん与えてくれます。

広島と長崎と沖縄、この三か所は日本人として一度は訪れてみたい。とずっと思っていました。沖縄へはずいぶん昔に社員旅行で行きました。広島へは10年近く前に一度行きました。こんどやっと念願かなって長崎へ行けることになりました。

平和関係のイベント中心に動くので、あまり観光らしきことはできないと思いますが、歴史的にいろいろあった街なので、その片鱗でも感じてこれたらな~と思います。帰りは日曜の夜になります。それまでメールもブログの更新やチェックもできなくなるので、よろしくお願いします。

それより先週から手足にひどい湿疹が出て

医者に行ったら、日光過敏アレルギーだって あまり日に当たらないようにとか言われてもこの季節どうすりゃいいのさ。しかも明日から梅雨明けガンガン照りつける九州に行こうっていうときに。

あ~、アレルギーの薬って頭がぼ~っとなる?ふらふらなんですけど~。こんなんで長崎行ってこれるのだろうか??無事を祈っててくださいね。行ってきま~す。

2009年8月 6日 (木)

ゲーリーさん、ありがとう

ほんとなら公式ブログの方にコメント入れるべきですが、長くなりそうだし、その他いろいろな話題も含めてこちらから失礼します。

こんな辺境の荒れ果てた(笑)ブログを訪れていただき、ありがたいコメントまでいただきながら、こちらからは恩を仇で返すような細かいツッコミ 失礼いたしました。

しかもきちんと対応してくださり、本当にありがとうございます。誠意あるお仕事ぶりに、こんな方の企画で日本に呼んでもらえるアダムたちはラッキーだなって思いました。

でも名前の表記って大切だと思うんですよ。日本のカタカナ表記は基本的に原語の発音にできるだけ近いものを採用するのが慣例になっています。(ご参考:国語表記の基準について)だからParisは英語のパリスじゃなくてフランス語の発音でパリだし、Bachはバックじゃなくてドイツ語よみでバッハなわけです。ロシアの女帝エカテリーナさんは英語だともしかしてCatherineっていうのかな?

小さなことかもしれませんが、原音に近い表記をすることでその人に対する敬意を表すことにもなると思っています。だからサラとゼナイダさんの表記について誠意をもってお応えいただいたこと、とてもうれしいです。

もうひとつ、前にこのブログでも書きましたが、今回の「兵士の物語」出演者の中でゼナイダさんが唯一の現役の英ロイヤルバレエのプリンシパルなわけです。アダムやウィルばかりに注力したプロモを見てると、その扱いが小さすぎると思っていましたので、今回ご紹介いただくきっかけになったのであれば、さらにうれしいです。個人的には、退団後のアダムとよくデュエットしてる方、という印象が強いんですが、今後また折をみてご紹介いただけるとさらにさらにうれしいです。2003年の「Proverb」とか、映像化されている「Sandman」「Duet」いずれも振付はタケットさんです。つまりこの三人はとても良いコラボレーションを積み上げてきている最強のトリオなのです。

そんなマニアックなこと?そうですね~。でも英ロイヤルのファンは濃いですよ。マニアックというか、オタクというか(笑)ダンサーも個性的な人多いですしね。そんなコアなファンだけを相手に商売するわけじゃないから、いちいちこだわっていられないかもしれませんが、少なくとも「わかっていて」戦術的にプロモしてるか、何も知らず、政策なしで候補者の名前だけを連呼する宣伝カーみたいなプロモしてるかは、結果にもはっきり差が出ると思います。

わたしはこの舞台作品が大好きです。だからこの舞台の魅力を正しく、しかも効果的に伝えてほしいのです。よろしくお願いします。

最後に、この真珠のような、美しい舞台作品を日本にもってきてくれて、本当にありがとうございました!

Heishi2004a

2009年8月 5日 (水)

レビュー続々、斜め読み中

あんまりちゃんと読む暇なくて、ざざっと。 とりあえずリンクと情報コピペ。後でもし余裕あったらもう少しきれいに整理します。(なさそうだけど)

Telegraph
Adam Cooper's Shall We Dance, at Sadler’s Wells - review
Shall We Dance comes highly recommended - saved by the beauty of its last half hour.
By Laura Thompson
Published: 5:48PM BST 30 Jul 2009

アダムの踊りに物足りなさ。オネーギンみたいに踊ってほしい!(んな無茶な)
サラとのPDDそれだけでも見る価値があるって。

Guardian
Shall We DanceSadler's Wells, London
Judith Mackrell
guardian.co.uk, Thursday 30 July 2009 21.05 BST

★3つ
ダンスに緊張もドラマも輝きもない。(あちゃー)
サラとのデュエット以外は。突然始まるストーリー。唯一の胸の高鳴るシーン。

TimesONLINE
From The Times July 31, 2009
Shall We Dance at Sadler’s Wells
Debra Craine

★三つ
十番街、唯一の感動。でもサラの衣装はNG(やはり)

BritishTheatreGuide
Shall We Dance
Directed and choreographed by Adam Cooper
Sadler's Wells
Review by Terry O'Donovan (2009)

FT.com
Shall We Dance, Sadler’s Wells, London
By Clement Crisp
Published: July 30 2009 23:06 | Last updated: July 30 2009 23:06

★二つ
アーティストとしての才能は素晴らしいが、プロデューサーが必要(言われちった)

Sunday Times
From The Sunday Times August 2, 2009
Shall We Dance at Sadler's Wells, EC1
David Dougill

アダムのソロは力強くスタイリッシュだが、デュエットは印象薄く凡庸で時に不格好だった??

Observer
Shall We DanceSadler's Wells, London EC1
Luke Jennings

サラは表現力豊かなダンサー

ストーリーに納得できない!立ち上がって叫びたかった。(そんなに?)

Independent
Shall We Dance, Sadler's Wells, London
Intentions are good in this Richard Rodgers tribute but, as a trip round the world, it ends up going nowhere
Reviewed by Claudia Pritchard
Sunday, 2 August 2009
未読。あとで。

Ballet.co
http://www.ballet.co.uk/dcforum/happening/7383.html
これも。

いいのも悪いのもあるけど、概ねサラ絶賛モードなのが共通した見解かな。
う~む(なに?)

星が2つとか3つっていう評価が多いのは、いいんだか悪いんだか?

続きを読む "レビュー続々、斜め読み中" »

2009年8月 4日 (火)

父の帽子

P1010129

去年の夏休みネタで書きそびれたので、今頃出してきました。

8月2日は父の命日だったのに、母からお寺に行ってきた報告の電話もらうまですっかり忘れていたことは内緒です。

8月2日というか、実際には1日の深夜1時頃だったかな。ちょうど10年経ちました。

わたしが子どものころ、父はいつもこの帽子をかぶっていました。つばの後ろを折り返して。ウィーンで買ってきたおみやげだそうです。昔のことなので、飛行機ではなく、新潟まで船で、そこから列車を乗り継いで、シベリア鉄道で2週間、旧ソ連を横断してオーストリアの都ウィーンまで。

だからウィーンはわたしが生まれて初めて知った外国の地名なのです。

クラシック好きで、オペラやバレエも好きだった父らしい最初の海外体験だったと思います。小さいときは、音楽の勉強に行ってたんだ、なんて周りの大人の言葉を信じてたこともあります(笑)実際どのくらいあこがれのウィーンに滞在できたのかわかりませんが、往復の移動だけで1か月以上かかったはずです。今から50年前の夏。母はまだ1歳のわたしを連れ、秋に生まれる予定の弟をおなかに入れて田んぼの仕事をこなしたそうです。それはもう大変だったようで、今でも時々くどくど言ってます(笑)

その思い出の帽子、父が亡くなったとき形見にもらいたいなと思って探したんですが当時は見当たらなくて、去年母がみつけて大切に保管してあったのを弟はいらないからと、わたしがもらって帰りました。父さんの匂いがする。

ウィーンからのおみやげで残っているものもうひとつ。

P1010133_2

これは子供用の帽子で、弟がこれをかぶっている写真が何枚か残っています。この花の刺繍はエーデルワイスかな。父さん、わたしにおみやげはなかったの~??

父が愛した街ウィーンにわたしもいつか行ってみたいな。学生のときの旅行でザルツブルグから日帰りで訪れたことはありますが、ほとんど街を見て回る暇がなかったので。今度はゆっくりと。モーツァルトゆかりの地などを巡ってみたいです。

2009年8月 1日 (土)

そして今日は本当は

もっと大切な日。

え?あっちの人のことじゃありませんよ

Mikan090801b

みかんが我が家にやってきてちょうど2年が経ちました。2周年記念日です!

↑相変わらずごちゃごちゃしたルドルフの部屋。でもこの方が落ち着くみたい。先週ちょっと大がかりに掃除したらビビって引っ込んじゃってなかなか出てこないから家出したかと思って心配しちゃいましたよ。

Mikan090726b

みかん、うちの子になってくれてありがとう。3年目もよろしくね。

たまにはだっこさせてね(笑)

THE ICEの放送とかいろいろ追いつかない話

結局東伏見のプリンスも見なかったし、大ちゃんが復活するFOIもチケ取ってませんが、久々にスケ連サイトをチェックしたらN杯の予定詳細とか、ジャパンオープンの予定とか(チケサイトからも先行のお知らせ来てたな)、最新ニュースとか。ってか、いつのまにかサイトもリニューアルしてるし。

お~、織田くんのSPマキシムなんだ~。ちょっとうれしい

もう最近スケートネタは全然フォローする気がないとしか?

んでもこれは!

中京テレビ本田アナのブログから。

■「中京テレビ開局40周年記念 OLYMPUS presents
THE ICE 真央&美姫いざバンクーバーへ! 」
8月2日(日)午後3時~4時25分

(日テレ系)全国22局ネット

■「真夏の氷上祭典2009 THE ICE」(仮題)
8月15日(土)午後1時30分~3時

※東海3県で放送

「THE ICE」公演も愛知だったし、テレビのスポーツ番組でちらっと様子を見ただけだけど、さすがに冬季五輪シーズン、全国放送されるんだ~。
「日にちは未定の「完全版」」って、これはローカルなんだろうな…。

日テレ番組表でも確認。
http://www.ntv.co.jp/program2008/detail207.html
【番組内容】バンクーバーオリンピックを目指す浅田真央選手と安藤美姫選手の最新映像をお伝えします!!普段見ることができない貴重な映像をたっぷりお届けします!
【詳細】今シーズン、日本で初お披露目となる浅田真央選手の新プログラムや安藤美姫選手のエキシビションナンバーをアイスショー「THE ICE」を通して紹介します。また、中京テレビが取材を重ねた少女時代からトップアスリートに昇りつめるまでの2人の軌跡を貴重な映像で綴ります。

兵士楽チケ☆ゲット

みなさん、チケ取り一般発売の陣の首尾はいかがでしたでしょうか?

先行で取らずに残しておいた東京楽チケを取るべく、朝9時半くらいからPCスタンバイ。電話は今回は最初からあてにせず。

ぴあ、イープラスがなかなかつながらず、結局またローソンで取りました。先行の席からすると特別よくもないけど悪くもなく。でもセンターだから見やすそうです。

いまざ~っと各プレイガイドの空席状況をチェックしてみたら、SS席はローソンを除いて予定枚数終了。ローソンも平日以外はほぼ完売。B席もほとんど終了してますね。でもS席は日程によってまだまだけっこういい席(11列センターとか)出てきますね。イープラスとCNは席番号が確認できないんですけど。ぴあよりローソンの方がいい席が残ってるみたいです。

即日完売ってことはないだろうと思っていましたが、やや苦戦かな~。でも劇場のキャパ小さいし、評判になればあっという間という気もするし。SSが売り切れたことで逆に人には勧めやすいかな。

(宣伝)がんばろう

アダムもロンドン公演(違うけど)がんばって!

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »