さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« そしてトリノワールドへ | トップページ | ワールド地上波放映予定 »

2010年3月19日 (金)

こんなにも

興味なくすと思わなかった。7年前は。

もちろんずっとチェックだけはしてたけど。ロンドン公演から。なのにここでは話題にもせず。チケットとっくに一般発売中。

「白鳥の湖」2010年来日公演公式サイト
http://swan2010.jp/index.html

キャスト的にはサム王子が見てみたいけど。

4月にワークショップがあるんですね。以前ならこういうイベントも逃さず参加したものですが。指導は首藤康之さん、友谷真実さん、エタ・マーフィット。ファンにはうれしい、楽しそうなイベントですね。って、ちーとも楽しく盛り上がらないのは、わたしはもうファンじゃないのか~。

篠井さんから寄せられたコメント。http://swan2010.jp/news/index.html

だからねえ、アダムはもういないの。

プロモビデオはまだアダム映像だけど。もうスワンのアダムはいない。いないの。どこにも。

もう何年も前にあきらめたはずなのに、まだちょこっと胸が痛い。

6月の青山劇場、行くかどうかはまだ未定。

【ご参考】
New Adventures公式サイトのプロダクションサイト
http://www.new-adventures.net/swan_lake

Facebook
http://www.facebook.com/group.php?gid=145007524736
画像がたくさんあります。
アダムと同じポーズ取ってるのがたくさんあって。
でも違う。全然違う。

ないものねだりとわかってはいるけど、会いたいな。わたしの白鳥さんに。

« そしてトリノワールドへ | トップページ | ワールド地上波放映予定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなにも:

« そしてトリノワールドへ | トップページ | ワールド地上波放映予定 »