さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« こんなにも | トップページ | 卒業 »

2010年3月19日 (金)

ワールド地上波放映予定

■世界選手権の放送日程 (フジテレビ)
男子ショートプログラム
2010年3月25日(木) ごご 3時59分~4時53分
男子フリー
2010年3月26日(金) あさ4時45分~7時00分
女子ショートプログラム
2010年3月27日(土) よる7時~8時54分
ペアフリー/アイスダンス
2010年3月27日(土) 深夜2時15分~3時15分
女子フリー
2010年3月28日(日) よる7時58分~9時48分
エキシビション
2010年3月31日(水) 深夜2時5分~3時35分

フジテレビの世界選手権サイト
http://wwwz.fujitv.co.jp/sports/skate/worldfigure2010/index.html

ジョニーくんもエヴァンくんもプルもいないワールドって…

あ、ステファンもトマシュもか。寂しいなぁ。

« こんなにも | トップページ | 卒業 »

コメント

ISUは女子フィギュアで、トリプルアクセルをやらせたくないとしか思えない。
プルシェンコも怒っていたが、競技として続けるのならば、高難度技術の追求なくして成り立たないだろう。
荒川静香さんが目指したように、シヨウとしての楽しさ完成度を追求するのならば、コンペティションをする必要は無い。
新横浜スケートセンターで荒川の監修したシヨウを見たが、高橋大輔も出てとても素晴らしいものだった。
それなら各選手を順位付けする意味なんて無いんじゃあないか?

>ムーミンさん
初めまして!いらっしゃいませ
確かに今のトリプルアクセルの扱いを見てると、そう言いたくなるお気持ちはよくわかります。意図しているかどうかはともかく、女子のトリプルアクセルや男子のクワドで点が稼げないとなれば無理に危険をおかす選手が減るのは道理ですよね…
一方アイスショーはお客様に楽しんでもらうもの。
競技でもそういう側面もありますが、最終的には自分自身と(見られる相手としての)ジャッジしかいないわけで、まったく別物と思います。
フィギュアを長年見続けて、一番おもしろいと思うのはそのバランスですね。見せるものとしての楽しさ美しさ、スポーツとしての技術的達成度。採点制度の変化にともなって、そのバランスも揺れ動いてきました。でもどんな評価基準を作っても所詮は人間が判断するもの。
6点満点時代も今もそのアバウトさや不透明性は変わらないな~と思います。
だからもうそのことで嘆いたり怒ったりしたくない。
もうトシなので(笑)ムダなことにエネルギー使ってられないんですわ。
今はただ、選手たちがそれぞれがんばって力出し尽くして、いい勝負してくれることを望むだけです。

う~ん、こういうことを言ってほしいんじゃなかったかもしれませんね。ごめんなさい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールド地上波放映予定:

« こんなにも | トップページ | 卒業 »