さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« ワールド地上波放映予定 | トップページ | アダム日記が更新 »

2010年3月21日 (日)

卒業

Redrose

昨日はルドルフの卒業式でした。正確には、学位授与式というの?わたしは遅刻して、会場に入れず、控室からモニターごしの参加です

Monitor_2 Grad01 Grad02

↑の真ん中と右の画像は同じ会場ですよ。1時間でセッティング。

Campus

このキャンパスともお別れ。

Grad03_2

Grad04

この祝賀会のごちそう、都合により食べられずに乾杯だけしてわたしは去ったんですけど。

ルドルフの学校での姿を見たのは初めて。友だちとうれしそうに記念写真撮るときの笑顔はわたしの前では絶対見せないものでした。

この4年間でいい思い出できたかな?

4月からの就職も決まって、あとは残り少ない春休みをのんびり過ごすのか。友だちと卒業旅行?の話もあったけどどうなってるのか。相変わらず無口なルドルフです。

卒業おめでとう。

よくがんばったね。

暗い目をして涙をこらえてた日もあった。

あれから一人でつらい時期を乗り越えて、一人で自分の道をみつけたね。

でもこれからが人生本番。先の見えないご時世だけに不安もあると思うけど、一緒にがんばろうね。こんなお母さんであんまり頼りにならないけどね それは知ってるって?

« ワールド地上波放映予定 | トップページ | アダム日記が更新 »

コメント

ルドルフさまのご卒業おめでとうございます。
就職もお決まりとということで、
母上としては、ひと安心ですね。
うちの息子は高校を卒業し、4月からは大学生です。

ルドルフさまも、無口なんですね。
うちの子も家では非常に無口で、心配になりますが
友だちといる時には、家では見せないような
笑顔で大きな声でしゃべっているのを見て
驚き、嬉しいような、寂しいような…。
美鳥さまも、同じようなお気持ちがあるかなと思いますが、それを冷静に、良い距離感を保ってらっしゃる様子が素敵で、私も見習って、もっと大きな気持ちで
いたいなと思っています。

>きょんさん
こんにちは。きょんさんの息子さんもご卒業&大学神学おめでとうございます!
男の子なんてこんな感じなのかな~と思いつつあきらめの境地で
でも女の子だったらもうちょっと一緒に遊べたかなと思うとちょっぴり残念ではありますが。
子どもは親の知らないところで成長してますよね。
そういう意味では親にできることなんてたかが知れてる。(特にわたしは)
でも親子の縁は一生なので、たぶんいくつになっても気がかりではあるんでしょうね。なかなか親は卒業できません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業:

« ワールド地上波放映予定 | トップページ | アダム日記が更新 »