さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

ちょっと贅沢

昨日はお友だちの還暦祝いということで、新宿のホテルでお食事会でした。

ちゃんとお化粧して、スカートでお出かけするのは地震以来初めて。こんなちゃんとしたレストランでちゃんとしたお食事するのはいつ以来か思い出せないくらい。和食のお膳で、上品で、おいしかったです~

Ozen1

Ozen2

このお造りがね、ミョウガは苦手なのでちょっとどかしましたが(笑)、感動したのがわさび。

Otsukuri

わかるかな?ちっちゃく俵型にまとめてあって、さらに斜めに型押しみたいのがしてある。この細やかさに日本の板前さん(って言う?)の粋を感じてしまいましたわ。

こういうの食べ慣れてる方にはどうってことないことかもしれないけど、わたしはほんとにたま~になんで。

続きを読む "ちょっと贅沢" »

2011年3月24日 (木)

モスクワに決定

国際スケート連合(ISU)は24日、東日本巨大地震のために今月の東京開催を中止したフィギュアスケートの世界選手権について、4月24日~5月1日にモスクワで代替開催することを決めたと発表した。(よみうりインライン

やれやれ、よかった。出場選手のみなさんが調整うまくいきますように。

そうかと思うと、こんな記事。来年ニースで開催予定のフランスが日本に譲りたいって。まぁ~、なんてありがたい 思いやり深く胸にしみます。

東京はまだ電気の安定供給復活してるかわからないので、名古屋か大阪でだったら可能性あるかな~。スケ連がんばって!

2011年3月21日 (月)

おにぎり化するみかん

Onigirimikan_2

最近食欲がすごい

誰ですか?飼い主に似てきただけなんて言ってる人は?!

世界選手権日本開催を正式断念

スポーツ報知
日本での開催を断念、代替地で実施へ…世界フィギュア

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20110321-OHT1T00150.htm

残念ですが、しかたないですね

どうしてもやるっていうなら4月の国別対抗やめて、と思ってたけど、それも来年4月に延期。

代替開催地がどこになるのか、日程がいつになるのか、早く決まって出場選手のみなさんができるだけうまく調整できますように。

明日はきっと今日よりいい日

計画停電の影響による首都圏の電車運休などで大混乱の一週間でしたが、この連休は停電なし。少し落ち着いたかなと思いますが、また明日から始まるのかな~。

でもスーパーから消えていたトイレットペーパーやティッシュ、米、卵、牛乳、電池なども少しずつ戻ってきました。今日は牛乳以外の必要なものが買えました。

うちは車も免許もないので直接は影響ありませんが、ガソリンも少しずつ供給増えてきてるようです。東北でも出光の宮城・塩釜油槽所が復旧、灯油・ガソリン配送再開というニュースがありました。早く早く被災者のみなさんのところに届きますように。

東北地方の道路は神技的なスピードで復旧しつつあるし、この調子なら新幹線の復旧も近いかも?

唯一心配、予断を許さないのが福島原発の事故処理ですが、命がけで冷却水の放水続けてる関係者のみなさんを信じるしかありません。

しかしヤシマ作戦はかなり成果を上げているもよう。自分でやってみて思ったのは、暖房とかなくても案外やれちゃうもんだなってこと。今日はちょっと寒いので二部屋に一つだけ暖房入れさせてもらってますが、ふだんはなくても全然平気。これまでどれだけ無頓着にエアコン使ってきたかってことですよね。この調子で節電続けていけば、CO2削減目標なんてあっという間にクリア?(爆)

えーと、地震関係の情報チェックするのにわたしがよく見に行くサイトや、参考になったサイトを「地震情報リンク集」として、サイドバー(←)に付けました。よろしかったらどうぞ。

夕べと一昨日のスーパー(フル)ムーンは被災地のみなさんからも見えたかな?月明かりはたよりないようだけど、傷ついた心にはちょうどいいやさしさかも。

昨日の80歳のおばあちゃんと16歳のお孫さんが救出されたニュースも心温かくしてくれました。報道では亡くなった方や行方不明の数字ばかりですが、実は地震発生以来救出された人数がもう2万7千人近くとかと聞きました。これはすごいこと!ふだんあまり自衛隊に対していい印象持ってなかったけど、今回ばかりは最大限の感謝と敬意を払います。

日本人は大丈夫!必ず復活するよ!がんばろー、わたしたち。

ロンドンからのメッセージ

ロンドン在住の友人でもある守屋さんのブログに掲載された、主にバレエダンス公演を行っている劇場のサドラーズ、およびロイヤルオペラハウスから届いたこのたびの東北関東大震災(この呼び名でいいのかな?)に関する日本向けのメッセージをご許可を得て転載させていただきます。元記事は→こちら

“On behalf of Sadler’s Wells Theatre in London I would like to extend our sympathies to the people of Japan suffering from the devastation caused by the major earthquake. As a theatre, we have a deep respect for Japanese culture, having presented work by some of the country’s famous kabuki artists, Taiko drummers and with one of our Associate Artists currently in Tokyo for the rehearsal of a new project. We are truly saddened by the crisis the Japanese people are facing and our thoughts are with the victims and their families at this time.”
Alistair Spalding, Artistic Director and Chief Executive, Sadler’s Wells Theatre, London
(アリステア・スポールディング:サドラーズウェルズ劇場芸術監督・最高責任者)

All of us here at the Royal Opera House are devastated by the horrific events in Japan. The images and stories have shocked and moved us and all our thoughts are with the people of Japan at this most difficult time. Our hearts go out to the people still waiting for help and we hope that for the safe recovery of those who are still missing.
Tony Hall, Chief Executive of the Royal Opera House
(トニー・ホール:ロイヤルオペラハウス最高責任者)

Everyone in The Royal Ballet joins me in sending our deepest and most sincere condolences to the Japanese people at this time of terrible distress. We have toured to Japan many times over a great many years and have always been so warmly welcomed by Japanese audiences. Your tragedy has moved us all and we are humbled by the dignity and fortitude of the Japanese people in the face of such extreme difficulties. On Friday 18th March the Company will dance two performances of Swan Lake at the Royal Opera House and I will dedicate them both to the people of Japan. Our thoughts are with you all.
Dame Monica Mason DBE, Director, The Royal Ballet
(モニカ・メイスン:英ロイヤルバレエ監督)

On behalf of myself and the orchestra and chorus of the Royal Opera House, we send our most heartfelt condolences for all the terrifying things that have happened in Japan in the last weeks. It is almost impossible to imagine the suffering, the loss and the fear that the Japanese people have experienced. Our thoughts are very much with you.
Antonio Pappano, Music Director, The Royal Opera
(アントニオ・パッパーノ:ロイヤルオペラハウス音楽監督)

翻訳が間に合わなくてごめんなさい~。よく確認していませんが、どこかのオフィシャルがこのメッセージを受け取って公開してくださってることを期待します

なおロイヤルオペラハウスではこの他、3/18の白鳥公演が日本に捧げられ、20には吉田都さんが中心になってチャリティイベントも行われたようです。守屋さんブログの→ここにレポが。

守屋さん、ご報告ありがとうございました。

海外からの温かい応援、うれしいですね。心だけでなく各国から様々な救援物資が届き、救援隊が被災地で被災者の救出に尽力してくれてます。ありがたいことです

わたしたちもがんばらないと

2011年3月14日 (月)

東京ワールド中止が決定

世界選手権公式サイトで発表がありました。

残念です

4月に延期の可能性という報道もありましたが、現実問題として難しいでしょうね。

このような状況で、事態が収束するどころかまだまだ地震そのものに対する不安もある上に原発事故がさらに深刻化し続けている現在、中止の判断はやむを得なかったと思います。

この日のために必死に練習してきた選手たちにとっては本当に無念なことでしょう。

4月の国別対抗も開催ビミョーな感じですが、ワールドの結果を受けて出場者が決まるはずだったでしょうから、やるとしてもどうなりますか。

そんな選手のみなさんにしーちゃんの言葉。
http://www.shizuka-arakawa.com/message/index.php?sort=2011&id=128

「今」と向き合う事は簡単なことではありません。
しかし、一つ一つ、一日一日の積み重ねが未来へと繋がっていくのだと私は思うんです。
だから「今」を大切に生きよう。

日々の積み重ねだけが結果につながると信じてがんばるしかないですね。みんな、がんばってこの試練を乗り越えよう!

被災者の方にも、家族や愛する人たちが被災された方にも、励まされる言葉だと思います。ってか、元々被災者の方々に向けたメッセージでしたね。

わたしも地震当日あわや帰宅難民かというとき、誰も何もしてくれないと文句ばっかり言ってましたが、自力でできることは自分でやる。歩ける元気のある人は歩く。当たり前のことでしたね。反省反省。がんばるー。

続きを読む "東京ワールド中止が決定" »

妹と連絡取れました~

今朝実家に電話で、無事の連絡ありました。一家とも元気。義弟(妹の夫)はたまたま東京出張中だったけど、そちらも無事だそうです。

電源なくてこれまで連絡の手段がなかったそうです。そうだろうとは思っていたけど、現地の悲惨な映像見てたら、最悪のことも半分覚悟しかけてました。

よかった、よかった。ほんとによかった

ご心配いただいたみなさん、ありがとうございました

まだ現地はライフラインも充分復旧せず、食べ物も毛布も何もかも足りないみたいで、不便な生活強いられてるようだけど、命さえあればなんとかなる。がんばって!

電車は電気で動く

そんな当たり前のこと忘れてました。

明日の停電、自宅の電気のことばかり考えてたけど、信号や電車も止まっちゃうのね。

今の運行予定だと、朝はいいけど帰りの電車が動いてない。また帰れなくなる??比較的影響少ないJRや営団地下鉄使えば往復可だけど、無理してまた何あるかわからないし。

どうしよう?

と迷ってたら、ルドルフは早々と休みの連絡したって。決断早っ!

わたしもそうするか…。

ああ、こんなことなら買い物のとき電池補充しとくんだった

2011年3月13日 (日)

明日から停電

決まったらあっという間でしたね。輪番停電

東京電力のサイトが繋がりにくいようなので。

■計画停電情報
朝日新聞:東京電力の発表(PDF)
http://www.asahi.com/special/10005/teiden20110313.pdf
毎日新聞
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110313mog00m040012000c.html
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110313-OYT1T00582.htm

うちの地域は1日2回もある~
しかも夜…。帰宅したとき真っ暗ってこと?

でも23区内は荒川区以外対象外って。一番電力消費多いと思うけど…。

【追記】
■東電プレスリリース

http://www.tepco.co.jp/cc/press/index-j.html
●3/15~18の計画停電(PDFファイル)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110314n.pdf

●地域のグループ分け
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110314m.pdf

●詳細(丁目まで入ってます)
栃木
http://www.tepco.co.jp/images/tochigi.pdf
茨城
http://www.tepco.co.jp/images/ibaraki.pdf
群馬
http://www.tepco.co.jp/images/gunma.pdf
千葉
http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf
神奈川
http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf
東京
http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf
埼玉
http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf
山梨
http://www.tepco.co.jp/images/yamanashi.pdf
静岡
http://www.tepco.co.jp/images/numazu.pdf

続きを読む "明日から停電" »

こんなときだからむしろ笑っちゃおう。

■NHK動画サイト(Youtube)
http://www.youtube.com/NEPYOU
一部のアニメ等子ども向け番組、英語教育番組、NHK特集等、最新番組ではありませんが、ネットで無料で見られますので、報道一色のテレビで退屈されたり怯えてるお子様などにどうぞ見せてあげてください。津波の衝撃映像はもうたくさん。

東京は生活に支障のあるような損害はほとんどなかったのだから、普通に生活するのも大事だと思う。(亡くなられた方には心からお悔やみ申し上げます

できる範囲内で節電、献金、献血などに協力する以外は、ふだんどおりにしてましょう。

冬に暖かい場所で、普通に灯りがつき、普通に水が飲め、普通にお風呂に入れる幸せに感謝しながら。

みかん、ひなたぼっこ中。よかったね、今日も晴れて暖かい

Mikan20110313a

続きを読む "こんなときだからむしろ笑っちゃおう。" »

2011年3月12日 (土)

どっしり

一番落ち着いてる人(?)

Mikan20110312a

迷惑そうな顔もいつもどおり。

Mikan20110312d

続きを読む "どっしり" »

絶句

うとうとしながらテレビつけっぱなしで寝てしまいました。

目が覚めて明るくなった被災地の映像にショックを受けています。

何もできませんが、せめて節電のため昼間の暖房切っておきます。

ほんとはPCやテレビも消した方がいいのでしょうが、情報源としてこれは[確保したい。

妹と連絡取れないので、実家に再び電話。そちらにも連絡なし。こちらからは仙台電話が全然つながらないので、向こうからの連絡待ちですが、停電でケータイのバッテリー充電もできないのではないかと想像してます。住居が高台なので津波の影響はないと思うんですが…。どこかに避難してますように。

東北方面の友人たちから次々無事の連絡があってホッとしてます。想像絶する自然の脅威、というにはあまりにも無残な太平洋側の町々の姿の前にして、単純に喜んでばかりもいられませんが。

本当に言葉がありません。

現地で本当に必要な方々のところに届くかわかりませんが、参考までに。

■東日本大震災のライフライン・交通などの情報
http://mainichi.jp/select/jiken/graph/20110311lifeline/?inb=yt

■東北地方太平洋沖地震、都道府県別災害救援情報まとめサイト
http://savejapan.simone-inc.com/

東北だけじゃなく、新潟・長野も大きな地震がありました。地震被害に加えて寒さと雪、心配です。すべての被災地のみなさまに心からお見舞い申し上げます。

自分用の最新ニュースメモ。

■日経
http://www.nikkei.com/

■Yahoo!ニュース特集
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/2011sanrikuoki_eq/

■Google情報(消息情報等)
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

午前4時眠れないまま

もうすぐ夜明けですが、まだ余震の続く中眠れずにいます。

みなさまご無事ですか?

わたしは元気です。ルドルフもみかんも無事です。

東京でこんな強い地震があるとは、いつか来るだろうとは思っていても、いざ実際に起きてみるまでまったく実感として想像することはできませんでした。震度5っていうのは自分史上2度目の大きな揺れでした。

震源地から遠く離れた東京でこれだけの揺れですから、東北被災地の地震の規模と現地のみなさんの不安と恐怖はいかほどばかりかと思います。どうぞお気をつけて。亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、まだまだ続く火災や津波による被害ができるだけ小さなものに押さえられますように。

会社は8階。港区。下から突き上げるような振動を感じたあと、大きな横揺れ。壁がみしみし言って目地が剥落。机の上のお茶のボトルが倒れ、書類はびしょぬれ。スタンド型のPCがバタバタ倒れ、何が落ちたかわからないけどガチャンという大きな音。入口近くの男子社員がドアを開放して押さえるようにしててくれました。何度か大きな揺れがあり、つい最近のNZの地震のニュースが頭をかすめ、一瞬もうダメかとも思うくらい。ほんとに泣きそうでした。

少し落ち着いてから上司の指示でいったん外に退避。まだ余震が続いており、回りのビルが揺れているのがはっきり見えて怖かったです。

裏の広場には同じように退避してきた人々がいっぱい。同じ街区に職場のあるルドルフの姿を探しました。思ったよりすぐにみつかって、無事を確認。ホッとしました。声かけたらちょっと迷惑そうにしてたけど。

FMラジオ付のオーディオメディアプレイヤーを持っていたので、宮城県栗原(って聞いたんですが三陸沖でしたね)が震源地と知り、仙台の妹や秋田の実家に電話してみましたが、まったくつながらず。

帰宅してよいと言われましたが、都内の電車は全面運休中で、日が陰ってだんだん寒くなるので、再び会社に戻りました。

まだ体がゆらゆらする感じで、ほんとに揺れてるのか船酔い状態です。余震が続き不安な中、帰るなら歩くしかありませんが、みかんが心配で。会社の同僚が同じ方向なので一緒に歩こうと言ってくれたので決心して歩き出しました。電車通勤で片道1時間半の距離、歩いたら何キロあるのか、何時間かかるのかまったくわからず。

続きを読む "午前4時眠れないまま" »

2011年3月 5日 (土)

世界ジュニアTV放送予定メモ

世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会2011
フジテレビ 2011年3月7日(月) 01:05~2:35 (6日深夜)
BSフジ 2011年3月13日(日)19:00~20:25

JSPORTS PLUS
ISU世界ジュニアフィギュアスケート選手権2011

04月07日 (木) 14:00 - 17:00 ペア
04月08日 (金) 10:00 - 13:00 アイスダンス
04月09日 (土) 10:30 - 13:30 男子シングル
04月10日 (日) 09:55 - 12:55 女子シングル
04月10日 (日) 17:55 - 19:55 エキシビション
※初回放送、再放送あり
詳細は→JSPORTSフィギュアスケート番組

競技結果:
http://www.isuresults.com/results/wjc2011/

続きを読む "世界ジュニアTV放送予定メモ" »

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »