さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« ロンドンからのメッセージ | トップページ | 世界選手権日本開催を正式断念 »

2011年3月21日 (月)

明日はきっと今日よりいい日

計画停電の影響による首都圏の電車運休などで大混乱の一週間でしたが、この連休は停電なし。少し落ち着いたかなと思いますが、また明日から始まるのかな~。

でもスーパーから消えていたトイレットペーパーやティッシュ、米、卵、牛乳、電池なども少しずつ戻ってきました。今日は牛乳以外の必要なものが買えました。

うちは車も免許もないので直接は影響ありませんが、ガソリンも少しずつ供給増えてきてるようです。東北でも出光の宮城・塩釜油槽所が復旧、灯油・ガソリン配送再開というニュースがありました。早く早く被災者のみなさんのところに届きますように。

東北地方の道路は神技的なスピードで復旧しつつあるし、この調子なら新幹線の復旧も近いかも?

唯一心配、予断を許さないのが福島原発の事故処理ですが、命がけで冷却水の放水続けてる関係者のみなさんを信じるしかありません。

しかしヤシマ作戦はかなり成果を上げているもよう。自分でやってみて思ったのは、暖房とかなくても案外やれちゃうもんだなってこと。今日はちょっと寒いので二部屋に一つだけ暖房入れさせてもらってますが、ふだんはなくても全然平気。これまでどれだけ無頓着にエアコン使ってきたかってことですよね。この調子で節電続けていけば、CO2削減目標なんてあっという間にクリア?(爆)

えーと、地震関係の情報チェックするのにわたしがよく見に行くサイトや、参考になったサイトを「地震情報リンク集」として、サイドバー(←)に付けました。よろしかったらどうぞ。

夕べと一昨日のスーパー(フル)ムーンは被災地のみなさんからも見えたかな?月明かりはたよりないようだけど、傷ついた心にはちょうどいいやさしさかも。

昨日の80歳のおばあちゃんと16歳のお孫さんが救出されたニュースも心温かくしてくれました。報道では亡くなった方や行方不明の数字ばかりですが、実は地震発生以来救出された人数がもう2万7千人近くとかと聞きました。これはすごいこと!ふだんあまり自衛隊に対していい印象持ってなかったけど、今回ばかりは最大限の感謝と敬意を払います。

日本人は大丈夫!必ず復活するよ!がんばろー、わたしたち。

« ロンドンからのメッセージ | トップページ | 世界選手権日本開催を正式断念 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日はきっと今日よりいい日:

« ロンドンからのメッセージ | トップページ | 世界選手権日本開催を正式断念 »