さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月28日 (土)

すかっかりご無沙汰

しちゃいました

仕事も忙しかったり、なんだかんだと。

部署が変わって、このところけっこう大きな責任のあるお仕事をまかされるようになってきて、うれしいんですが、時々、あの~、みなさん、わたしがパートのおばちゃんだってこと認識してますか~??って言いたくなるような重たいお仕事もあったりして。とりあえずわたしは一人しかおりませんので、そこんとこよろしくって感じです。

最近気になる話題。

みどりちゃんが競技会に出るらしい。国際的なマスターズ?でもISU公認試合ですよ。→ISU ADULT 2011 6月8日~11日

テレビでどっか放送してくれないかな~。せめてみどりちゃんの演技だけでも。

これって国民的関心の高いことでしょう?すぽるととか、お願いしますよ~。

次。

サドラーズで7月公演のお知らせ見たときから、いいな、見たいな、と思っていた公演が完売後に日本での震災を受けてチャリティの追加公演が発表になったと思ったら、こんどはあっという間に日本公演。今年の秋だって。→シルヴィ・ギエム・オン・ステージ

これって前から予定あったところに、新しい演目とチャリティに差し替えられたってことなのかな?田園も大好きな作品なので、ぜひとも両プログラム見てみたいものですが。

サドラーズの方も早々と9月再演決定

続きを読む "すかっかりご無沙汰" »

2011年5月11日 (水)

美しすぎるアニメーション

今日のGoogleロゴは、マーサ・グレアムのダンスをアニメーションで表現したものでしたが、ご覧になりましたか?その動きのシャープさ、滑らかさ、ロゴにおさまるまでの動きのみごとさ!それだけでも感嘆しましたが、そのアニメーションの作者、Ryan Woodwardの傑作アニメーションを教えてもらいました。

うまく埋め込めるといいんですが。とにかくご覧ください。素晴らしい!

Thought of You from Ryan J Woodward on Vimeo.

美しいでしょう?技術的にもすごいけど、ダンス表現のドラマチックな物語性に感動

ダンスとしてもアニメとしてもこんなクォリティの高いもの初めて見ました。

このメイキング映像もあります。振付は日本人の女性なのかな?お名前からすると。

Thought of You - Making Of from Ryan J Woodward on Vimeo.

いや~、世界はまだまだわたしの知らない美しいものに満ちている

続きを読む "美しすぎるアニメーション" »

2011年5月10日 (火)

チャリティコンサートのお知らせ

直前の告知になってしまいました

わたしがボランティアでお手伝いしている女性だけのオーケストラ、フルムスと、主催のみつとみ俊郎さんが中心に企画したチャリティコンサートが今週開催されます。

耳なじみのある楽曲中心のやさしいプログラムと、オペラ歌手からシンガーソングライター、イケメンピアニスト(笑)、ガイジン尺八奏者などゲスト陣もバラエティ豊かです。

このコンサートの収益金は、テレビ朝日を通じて東日本大震災の復興支援への寄付金とさせていただきます。

ご都合つく方、ぜひお出かけください。

「みつとみ俊郎&チーム絆による
東日本大震災支援のためのチャリティコンサート」
日時:5月12日(木曜)  開場5時30分  開演6時
場所:文京シビックセンター小ホール

(地下鉄丸ノ内線、南北線 後楽園駅下車
地下鉄大江戸線、三田線 春日駅下車)

チケット:800円(子供400円)※親子ペアは1000円
お問い合わせ:
チーム絆事務局  tel 03-3408-2498  fax 03-3408-7235

チラシイメージ
http://www1.linkclub.or.jp/~flute/flyer_charity.html

公演詳細
http://flumus.com/liveinfo_flumus.html

コンサート予定プログラム(変更の可能性あり)

1) Jeffrey Trambley(バリトン) pf:村田千晶
『菩提樹』『You raise me up』『Tonight 』(with 中村初恵)

2) 中村初恵(ソプラノ)   pf:村田千晶
『カッチーニのアヴェマリア』『ゆりかごの歌』

3) 今村一貴(テノール)  ピアノ:古川琴子 /ヴィオラ:高尾真里枝
荒城の月 [滝廉太郎 作曲/山田耕筰 編曲]
愛する人よ [YOSHIKI(X-JAPAN) 作曲/古川琴子 編曲] ドラマ《東京大空襲》のテーマ曲

4) フルート三重奏(フルムスメンバー:野崎真弥、大塚雪華、渡辺多真美)
『アニーローリー』『エンタテナー』

5) 弘田久美子(ヴァイオリン)1682年製ニコラ・アマティ・ヴァイオリンを使用
マスネー「タイスの瞑想曲」 pf:村田千晶

6) 大木理紗(シンガーソングライター)自作楽曲の弾き語り

7) 安達朋博(ピアノ)
ショパン『ノクターン第20番 遺作』
ボジダール・クンツ『プレリュード作品24』

8) みつとみ俊郎(フルート)& 安達朋博(ピアノ)
クロード・ボーリング『センチメンタル』

9)Bruce Huebner(尺八) & ZUI 『ずいずいずっころばし』『赤とんぼ』

10)レディースオーケストラ<フルムス>
(20人のフルムスメンバーに田村直也(ベース)、吉田篤貴(ビオラ)、松本恒瑛(チェロ)を加えた23人編成オーケストラで演奏いたします)
『アイリッシュフォークテール』『置き去りにされた愛』「花のワルツ』
『ふるさと』 withブルース・ヒューバナー(尺八)
『蒼穹の旅人(アルビノーニのアダージョ)』 with Jeffrey(バリトン) and 文京区の小学生によるコーラス
『瑠璃色の地球』 出演者全員(ピアノ、武井浩之)

フルムス公式サイト
http://flumus.com/

わたしも募金箱持って会場におりますのでよろしく

2011年5月 8日 (日)

忘れてなかったみたい

遅く起きてきたルドルフが、出かけたと思ったらすぐに帰ってきて、「これ」と差し出した紙袋にこれが。

Mothersday110508a

おー、プリザーブドフラワーじゃないの。去年よりバージョンアップしてる~♪

Mothersday110508b

いつまでも元気で…。なんちゃって、こんな言葉が書いてあると知ってか知らずか

カードに手書きのメッセージはなし。ま、そんなものか。

ありがとう、ルドルフ

続きを読む "忘れてなかったみたい" »

フィリップが来るらしい

http://candeloro.blog26.fc2.com/

まだ確定ではないけど、福岡と石川のファンタジー・オン・アイスに出演するかもだって。

行きたいよ~。無理だけど

そっか、ファンタジーオンアイスって、フィリップのショーのタイトルだと思ってたけど、そうじゃなかったんだ。同じ名前なのはちゃんと意味があったのね。でも古巣に戻れるといいね。

あ、DVDはとっくに届いてるけど、まだ開封もしてません 見る暇ないんだもーん。

ワールドの放送も終わったから、ぼちぼち。

2011年5月 7日 (土)

観劇メモ

「朗読劇 私の頭の中の消しゴム 3rd letter」
■会場 天王洲 銀河劇場
2011年5月6日(金)19時~ 中川晃教×村川絵梨
2011年5月7日(土)13時~ 中川晃教×村川絵梨

2011年5月 3日 (火)

"Singin' in the Rain"動画

劇場からのメルマガで知りました。スタジオ撮影で、キャストによるものではありませんが、雰囲気は伝わるかな?

ビデオクリップ1
http://www.youtube.com/watch?v=NLBJq-92C4k

ビデオクリップ2
http://www.youtube.com/watch?v=-MEtNpCZxeE

ビデオクリップ3
http://www.youtube.com/watch?v=KjfJXeyf28U

また劇場サイトで新たにキャスト(シンプソン氏、ドーラ、リナ)の発表がありました。
http://www.cft.org.uk/news_details.asp?NewsID=713

公演情報
http://www.cft.org.uk/cft-productions_details.asp?pid=483

2011年5月 2日 (月)

象づくし

連休前半はちょっと遠出してる間にワールドも終わってしまいろくにチェックできてないまま。
小塚くん銀メダル、美姫ちゃん金メダル、おめでとう!大ちゃんはアクシデントにもめげずによくがんばりました。織田くんには…ノーコメント 佳菜子ちゃん、初出場で入賞は上出来。真央ちゃん、だいじょうぶ、だいじょうぶ、だいじょうぶ。自分の力を信じて。
ペアとダンス含め、これから録画チェックします。

と言うわけで、今日のご報告はこれ。

山猫合奏団
“オツベルと象”(&仔象ババールの物語)
日時:2011/5/1(日)11:00 開演
場所:昭和音大北校舎第一スタジオ改めスタジオ・リリエ

《Cast》
山猫合奏団
《Stuff》
照明:龍前正夫舞台照明研究所
音響:渡邉禎史

【第一部】
フランシス・プーランク作曲“仔象ババールの物語”
作:ジャン・ドゥ・ブリュノフ(訳:山猫合奏団)
Piano:白石准
語り:高山正樹

【第二部】
白石准作曲“オツベルと象”(宮澤賢治)
言葉:楠定憲&高山正樹
Tuba:古本大志
Bass:稲垣護
Piano:白石准

Yamaneko01

Yamaneko02

Yamaneko03

続きを読む "象づくし" »

ライブメモ

西へ向かう時は富士山が楽しみなんですが、今回は曇ってて残念

Fuji01

Fuji02

続きを読む "ライブメモ" »

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »