さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

« 「兵士の物語」開幕しました! | トップページ | 特設サイトに兵士舞台写真 »

2015年7月27日 (月)

何ですか、この企画

びっくりしました。
今日のパルコサイトのお知らせ。

http://www.parco-play.com/web/program/soldier/
すべて見せます!
 “『兵士の物語』楽屋体験プレミアチケット”発売決定!!

 普段は入ることのできないキャスト・スタッフがいる楽屋を体験いただけます。
 二度とないかもしれない、楽屋でキャストを間近に感じるチャンスです!
 プレミアチケットの内容は、観劇チケット・バックステージパス・プログラム(サイン入り)・バックステージツアー・キャストのアップ風景などをプロデューサーの解説付きでご案内。
 ご購入公演の開演3時間前から楽屋口からバックステージに入って見学いただけます。
 毎公演4名限定のプレミアムな体験をお楽しみください。

 【プレミアチケット】 50,000円(税込)

 【対象公演】
 7月28日(火)19:00
 7月29日(水)14:00
 7月29日(水)19:00
 7月30日(木)14:00
 7月31日(金)19:00
 8月1日(土)13:30
 8月1日(土)18:30

▶チケット購入はこちら http://hpot.jp/stage/heishi/premiere

 【内容】
 観劇チケット、バックステージパス、プログラム(サイン入り)、楽屋体験(プライベートスペースを除く)・バックステージツアー・キャストのアップ風景などプロデューサーの解説付きでご案内

 ※プレミアチケット1枚につき1名様の参加となります。
 ※観劇チケットは当日楽屋にてお渡しいたします。
 ※バックステージは指定の場所での見学となります。
 ※写真撮影・録画・録音はできません。
 ※来場時間により内容が変更なる場合がございます。予めご了承ください。
 ※当日の注意事項をお守りいただけない場合は中止とさせていただく場合があります。その場合の払い戻しはいたしません。

これはいくらなんでも無茶でしょう

50000円って、いまどきの観客が喜んで飛びつく値段じゃないですよ。

(いや、飛びついた方に失礼か)

しかもプレミアム(付加価値)の内容がそのお値段に見合うとはとても思えない

後出し特典出したり、リピチケ6000円で出したり、もしかすると思ったよりチケット売れてないのかもしれないけど、そりゃそうですよ。12000円って舞台装置も大掛かりで出演者も多かった「雨に唄えば」と同じ値段設定って強気すぎる。

初めから適正な値段設定しておけば、もう少し見てみようっていう人も増えたと思うんですけどね。ちなみに個人的な感覚では来日公演ということを度外視すれば、8500円くらいですかね。せいぜい前回並みの1万円っていうところでしょうか。

早くから楽しみにして、正規料金でチケット確保していた熱心なファンをがっかりさせるような戦略は、いい加減やめてほしいものです。

« 「兵士の物語」開幕しました! | トップページ | 特設サイトに兵士舞台写真 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何ですか、この企画:

« 「兵士の物語」開幕しました! | トップページ | 特設サイトに兵士舞台写真 »