さくらさくら2009

  • 26 千鳥が淵の月
    この季節だけは日本人に生まれてよかったと思う。

最近のトラックバック

カテゴリー「アニメ・コミック」の記事

2011年5月11日 (水)

美しすぎるアニメーション

今日のGoogleロゴは、マーサ・グレアムのダンスをアニメーションで表現したものでしたが、ご覧になりましたか?その動きのシャープさ、滑らかさ、ロゴにおさまるまでの動きのみごとさ!それだけでも感嘆しましたが、そのアニメーションの作者、Ryan Woodwardの傑作アニメーションを教えてもらいました。

うまく埋め込めるといいんですが。とにかくご覧ください。素晴らしい!

Thought of You from Ryan J Woodward on Vimeo.

美しいでしょう?技術的にもすごいけど、ダンス表現のドラマチックな物語性に感動

ダンスとしてもアニメとしてもこんなクォリティの高いもの初めて見ました。

このメイキング映像もあります。振付は日本人の女性なのかな?お名前からすると。

Thought of You - Making Of from Ryan J Woodward on Vimeo.

いや~、世界はまだまだわたしの知らない美しいものに満ちている

続きを読む "美しすぎるアニメーション" »

2010年8月10日 (火)

「マイマイ新子と千年の魔法」上映情報

昨日から始まったNHK/BS2の999特番を流し見しながら、Twitterをチェックしてたら、こんな情報が。

映画館でのロングラン上映もいったん終息した「マイマイ新子と千年の魔法」の上映情報です。夏休み、ご家族で楽しむのにぴったりの映画です。お近くの方ぜひどうぞ。って、なぜか宣伝部員になってるし(笑)

[第18回キンダー・フィルム・フェスティバル]
会場:調布たづくりくすのきホール
8月19日(木)17:30~

上映終了後には片渕監督による舞台挨拶あり。

[第16回KAWASAKIしんゆり映画祭]
会場:神奈川県川崎市立麻生小学校の校庭
8月22日(日)19:20~

音楽を担当するMinako"mooki"Obataによるミニライブもあります。

詳細はニュースブログの→こちらで。

ご参考:
「マイマイ新子と千年の魔法」公式サイト
http://www.mai-mai.jp/index.html

今日の999は、30年(以上)前のラジオ番組再現(市村正親さん@29歳!の鉄郎)とか、ゴダイゴのタケカワユキヒデさんとささきいさおさんの映画版&TV版主題歌コラボとか楽しい♪上川隆也さんの聞きしにまさるアニメおたくっぷりにもプチ感動(爆)

2009年4月25日 (土)

NHK/BS2「アニメ主題歌大全集」

Nhkhall

久々にアニメおたくネタです。先週に引き続き、渋谷方面にお出かけ。
BS永遠の音楽シリーズ、「アニメ主題歌大全集」の公開収録行ってきました。

2009年4月24日(金)19:00~21:20くらい
NHKホール

テレビ放映予定
2009年5月2日(土)午後8時~9時59分
NHK(BS2)
「アニメ主題歌大全集」

主な出演者と演奏曲目は、後で追加するかもしれませんが、とりあえずプログラム画像で(手抜き)

Anime01

Anime02

かなーり豪華メンバーです。大御所三人(堀江美都子、ささきいさお、水木一郎)が30~40年前とまったく変わらぬ安定した歌声なのに感動しました。珍しいものといえば、平野忠彦さんと弘田三枝子さんでジャングル大帝のオープニングとエンディングを続けて生で聞けたこと、前川陽子さんのリボンの騎士が王子バージョンだったこと(テレビ版は王女だった)、あまり歌う機会がないというダンガードA、昔はコミケでコスプレもした(爆)ブライガー初めて生で聞けたこと、熊倉一雄さんのゲゲゲの鬼太郎!オリジナルで聞けたこと、等等。

盛り上がりました~。よかったらテレビ放映ご覧になってみてくださいね。懐かしいモノクロの60年代アニメの歌も多いので、同年代の方にはかなり懐かしいと思います。

惜しむらくはガッチャマンで子門真人がいなかったことかな。もう引退されてしまったそうで、残念。

2007年8月 1日 (水)

パーフェクトの意味

萩尾望都パーフェクト・セレクションの初回配本(トーマの心臓Ⅰ、Ⅱ)をやっと引き取ってきました。

さっそく開いて久しぶりに通読。

雑誌掲載時のカラーページがそのまま、というのはわかっていたけど、連載時の扉絵も入っている?!これはうれしい驚き。
よく見たらちゃんとチラシにもそう書いてあった。よくわかってなかっただけ。
う~ん、でもどうせなら復刻版ってことで文字も入れてほしかったかな。絵だけも見たいから難しいところだけど。

こういうパーフェクトなら大歓迎。

てえことはだ。ポーも雑誌掲載順と思って期待してていいかな。これまでコミックでもハードカバーでも全集でもいろいろ編集してあったから。ぜひ~。

2007年7月19日 (木)

やっと出た

萩尾望都パーフェクトセレクションのページが小学館サイト内にアップされてました。

http://www.shogakukan.co.jp/hagiomoto/

複製原画が特典につく予約の締め切りは10月31日だそうです。

2007年7月 2日 (月)

萩尾望都パーフェクトセレクション今月から刊行開始

Perfectmoto01

ちょっと派手だったかな? ^^;;;
あまりにも世間的な扱いが地味なので、著作権違反承知ですが勝手に宣伝させていただきます。
だって、小学館の告知はこれだけですよ。他にネット上であちこち歩き回ったけど、どこにも画像入りの広告がないの。
月刊flowersが出たら、カラー広告くらい入るだろうと思ったら、ない!どこにもない!かろうじて萩尾望都の短編掲載ページの隅っこに1行。そんな~。さすがに先月出た単行本コミックス「山へ行く」の中には小さな折込広告入ってましたけど。

萩尾望都パーフェクトセレクション
小学館:刊
7月26日より刊行開始。毎月26日ごろ。初回は1、2巻同時刊行。

第1巻『トーマの心臓Ⅰ』1470円
第2巻『トーマの心臓Ⅱ』1470円
第3巻『11人いる!』1680円
第4巻『メッシュⅠ』 1680円
第5巻『メッシュⅡ』 1680円
第6巻『ポーの一族Ⅰ』 1680円
第7巻『ポーの一族Ⅱ』 1680円
第8巻『スター・レッド』 1680円
第9巻『半神』(自選短編作品集)1680円

●雑誌掲載時のカラー収録
●第2巻オールカラー別冊「湖畔にて」(エーリクその後のエピソード)
●第3巻特別付録:SFカラー絵はがき
●全巻予約特典:複製原画6枚全員プレゼント

続きを読む "萩尾望都パーフェクトセレクション今月から刊行開始" »

2007年6月 9日 (土)

「夕凪の街 桜の国」試写会

ちょっと遅くなりましたがご報告。

2007年6月7日(木) 18:30~
場所:イマジカ東京映像センター
映画「夕凪の街 桜の国」
公式サイト:http://www.yunagi-sakura.jp/
公式ブログ:http://blog.eigaseikatu.com/yunagi-sakura/
監督:佐々部清
原作:こうの史代「夕凪の街 桜の国」(双葉社刊)
出演:
田中麗奈
麻生久美子
吉沢悠
中越典子
伊崎充則
金井勇太
藤村志保
堺正章

続きを読む "「夕凪の街 桜の国」試写会" »

2007年5月13日 (日)

バレエが見たい

P1010269 先週渋谷に出ることがあり、チャコットに立ち寄ってみました。店内1階と地階でラバヤデールのDVD流してました。ザハロワと、、、誰かな?と思ったらボッレ。ミラノスカラ座での公演みたいです。プロジェクターの調整不足なのか、非常に画質が悪くてもったいなかったです。

チャコットといえば、このところなかなかご紹介もできないでいますが、ウェブマガジンDance Cube 相変わらず毎回内容充実で楽しませていただいてます~。今月もちゃんと10日に更新されてますね。まだ全部チェックしてないけど。

地階売り場でCD、DVD、書籍をチェック。ポスターで知ったんですが、有吉京子さんの「SWAN-白鳥-」の愛蔵版が出たんですね。GW中にサイン会などのイベントもあったみたい。その続編が連載されているという、平凡社「スワン・マガジン」、そのあまりにベタなタイトル(笑)にめげて、ずっとチェックしてなかったんですが、コミックが出てたのでやっと購入。読んでみました。「まいあ」。

続きを読む "バレエが見たい" »

2007年5月12日 (土)

新作スケートコミック

すみません、またちょっとバタバタして間が空いちゃいました。

スケートをテーマにしたコミック、最近いろいろあって、実はどれもチェックしてなかったんだけど、わたしが唯一定期購読している雑誌月刊フラワーズ次号予告を見たら、なんと、さいとうちほの新連載「アイスフォレスト」氷の森ですか~。
フィギュア人気もこんなマイナー(品質や知名度はともかくたぶん部数少ない)雑誌にまで波及が…。
しかし、これ先月末発売だったのに、今ごろ読んでるわたしって。
いや、ずっと枕元に積んであったんだけどね。
以前は買ったコミックその日のうちに読まないなんて考えられなかったけど。もうダメかも。(何が)

続きを読む "新作スケートコミック" »

2007年4月 8日 (日)

ことごとく初回を見逃す

選挙は渋るルドルフの尻をたたいて二人で行ってきました。

体調悪かったり、忙しかったりして、4月放映開始の(わたし的)注目番組の初回全滅。
やたらとアニメ&新感線つながりが多い(笑)

「北京バイオリン」NHK/BS2 毎週木曜日夜11時~
映画がとてもよかったので、同じ監督(今回は芸術監督?)、主演(お父さん役)なら期待できるかと思って。
第一話のあらすじ見ると、だいぶふくらませてあるみたいだけど。

「天空突破グレンラガン」テレビ東京系で毎週日曜朝8:30~
劇団☆新幹線の中島かずきさんの構成、脚本によるロボットアニメ。制作はエヴァのガイナックス。
今日第2話をやっと見たけど設定状況把握するのにちょっとまごつく。公式サイトで予習してってから見るのがよろしいかと。
「操縦できるの?」「気合だ!」に爆笑。
そうだよなぁ。アムロだって初めてで操縦できたんだから。
あちこちに新感線節、楽しい。

「大江戸ロケット」毎日放送など。東京ではMXTVで毎週水曜日夜11:30~
これは新感線舞台(2001年)のアニメ化。これまた無茶苦茶そうな(笑)
橋本じゅんちゃんが舞台版と同じ役で声優出演。

「地球へ…」MBS・TBS系で毎週土曜日夕方6時~
わたしの年代ではかなり懐かしい?24年組の代表格漫画家竹宮惠子原作。なんで今ごろ?という気がしないでもないけど、昔のよしみ(義理かい)で一応チェック。
昨日うっかりして最後の5分だけ見たかぎりでは、原作には忠実そう。でも絵がちょっと粗いのが気になる。昔見た映画版(1980年)はストーリー的には中途半端だったけど絵はきれいだったからから。声優キャスト(志垣太郎、井上純一、沖雅也、秋吉久美子etc.)はちょっとアレでしたけど…。

「ホレゆけ!スタア☆大作戦」東京圏ではテレビ神奈川などUHFで。
何だかよくわからないけど(^^;)古田さん出演のバラエティらしい。とりあえず来週の水曜日のタイマーはセットした。
古田さんといえばエルポポラッチのDVDが出るそうで、ほしいなぁ。とりあえずシーズン3のチェックから。