« BS1 週刊シティー情報 | トップページ | タップダンス »

2005年4月16日 (土)

髪を切った。

と言っても元々短いのでちょっとだけ。

日本テレビ「瑠璃の島」初回を見る。
何はともあれ海がきれい。
実話が元というか、実際に過疎に悩んで再生を果たした島のドキュメントが原作らしい。
人は誰かに愛されたり必要とされたりすることが生きてくのに絶対必要。母の愛は海より深いなんて大嘘。子どもが親を許す許容と愛は果てしなく広い。そういうお話。白鳥みたい。
捨てても捨てても戻ってくる、捨てられても捨てられても戻っていく。そういう愛。白鳥みたい。

主役の子は小学生には見えないので、実年齢はもっと上なんだろうと思ったら、ほんとに11歳なんだって。すげ。

たった50人の島に、何にもないけど学校はあるって実はすごいことなんでは?
教育を受ける権利を保障する憲法26条の威力って。
その憲法と抱き合わせで変えられようとしている教育基本法について本日3回目の学習会。
現場の先生からお話をうかがって、教師にも子どもたちにも余裕のない実態を知って暗澹たる思いに。
学校がどんどんつまらない場所になっていくのが悲しい。
そこで聞いてびっくりしたんだけど、みどりの日を昭和の日に変えるという法案が衆院を通過したんだって。そんなもんあったことも知らなかった。日中関係が悪くなったおかげで参院での審議ができないでいるとは皮肉な話。

|

« BS1 週刊シティー情報 | トップページ | タップダンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 髪を切った。:

« BS1 週刊シティー情報 | トップページ | タップダンス »