« 明日からのワールド放映に備えて | トップページ | ふと思い出し笑い »

2005年4月19日 (火)

relaxつづき。

この号は全体的にダンス特集になっていて、Shall We Dance? というサブタイトルも付いてるくらい。
日本一バレエを見ているかもしれない映画監督、周防正行さん(草刈さんの影響で月に2回は見てるそうだ)が選んだ「今体感しておかなければならないダンサー12人」の中にルジさんが入っていて、そのコメントがとても興味深いので勝手に引用させていただきます。

「こんなに悲しい『海賊』を見たことはありませんでした。『海賊』のPDDは派手な踊りとしか思っていなかったのに、彼の『海賊』で意味を持つ作品だと理解できました」

そうそう、ルジさんが踊るとその作品に新しい意味が加わるの。気づいてくれてうれしい。
その他12人の中には、草刈民代(トーゼンか)、ナチョ・デゥアト、コジョカル、ラトマンスキー、アンヘル・コレーラ、金森譲、井出茂太、藤間勘十郎、等等。結構硬派なラインナップね。
金森さんの特集はニューヨークを背景に12ページも割かれてます。かなりかっこいい写真ばかり。
この方はまだ見たことないんだよね。今度機会があったらぜひ。

さて、ワールドの予約、今週分全部すませたぞ~。
全米の整理もあとちょっとだし。
がんばろう。

|

« 明日からのワールド放映に備えて | トップページ | ふと思い出し笑い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: relaxつづき。:

« 明日からのワールド放映に備えて | トップページ | ふと思い出し笑い »