« まだまだSHIROH考 | トップページ | 久しぶりにアマゾンで買い物したら »

2005年9月 9日 (金)

はみだしSHIROH考

正直言って脚本はかなり荒っぽいと思うし、そこは無理やり歌わんでも?と思うところもあるし、中川くん以外のキャストの歌はまあそこそこって感じですが、全体的なスピード感とパワーには圧倒されます。ストーリー的にもいろいろツッコミどころがいっぱいありますが、ひとつだけこれだけは言いたい。
四郎が最後の奇跡として甦らせるのは、あるいは甦らせたいと思うのは、寿庵じゃないと思うな。
じゃあ誰かって?決まってるじゃないですか、シローですよ。
え?何か問題が?(笑)<両方のファンにぶん殴られるよ
そしてたった一人生き残ったシローは姿を変え島原の乱の語り部として琵琶法師に、じゃなかった吟遊詩人になる。どうでしょうか?中島さん、次回再演の際はぜひご検討を。

個別のキャストについてもコメントしたかったけど、今日はこれで力尽きました。寝ます。

|

« まだまだSHIROH考 | トップページ | 久しぶりにアマゾンで買い物したら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はみだしSHIROH考:

« まだまだSHIROH考 | トップページ | 久しぶりにアマゾンで買い物したら »