« NHK FM レポ続きまだ | トップページ | NHK FM やっとおわり »

2005年12月 7日 (水)

NHK FMまだまだ

ミュージカルに出演することになった経緯。ここでBGMに「イッツマジカル」

あ:小学生の時に「ミスサイゴン」を見て以来、いつかミュージカルをやりたいという気持ちはあった。でもそのタイミングがこんなに早く(デビュー2年目)やってくるとは思わなかった。モーツァルトという音楽家を描いたミュージカルであること、日本初上陸ということで、これは運命だと思いお受けしました。

東:畑違いというか、演じるということに戸惑いは?

あ:もちろんありました。でも興味のあったことなので。ミュージカルは歌のうまい人が歌い、芝居のできる人が芝居をするというようなものではなくて、一人の人間が歌い演じ、その役を生きていく、このおもしろさに気づかされたのもモーツァルトとの出会いがあったから。これがあったから後のいろんな経験に結びついてきたんだと思ってます。

東:今後の予定を聞かせてください。

あ:今年5ヶ月間モーツァルト!をやっていたので、音楽活動がなかなかできなくて。と言っても行く場所行く場所で、インストアイベントという形で町を通りかかった人を強制的に足を止めさせられるか?っていう実力の世界で勝負する経験も。
12月はただのライブだけでなくいろんな部分を見せていきたくて、ライブハウスのライブとホテルでのディナーショー、それと劇場でのイベントライブ、三つの異なった場所で見せていく聞かせていくことにチャレンジします。
そのうちホテルのショーは自分で演出も手がけるので今ハラハラドキドキ、眠れない毎日を過ごしているところ(喉を鳴らすようなころころした笑)

東:いろんなことで頭がいっぱい?

あ:でも走り続けていくっていう自分自身の活力っていうのは、夢とかあこがれだけでは追いつかない。っていうのはデビューして4年間で実感している。ただあこがれ、夢、目標も絶対に失いたくない。
同時に様々な経験をばねにこの12月一生懸命やっていけたらいいなと思ってます。


まだ終わんないよう。

|

« NHK FM レポ続きまだ | トップページ | NHK FM やっとおわり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK FMまだまだ:

« NHK FM レポ続きまだ | トップページ | NHK FM やっとおわり »