« 変えるんだ | トップページ | こんな日もある »

2005年12月29日 (木)

え~、…っと

何だっけ? ^^;;
なんかいろいろあったはずなんですが、採点問題で頭に血がのぼってぜんぶどっか行っちゃった(笑)

珍しくきれいに仕事が終わって、5時から納会のあと片付け体制に。
なんだかんだ言って出る時間はいつもとあんまり変わらなかったけど、明日から1週間、久々にちゃんとした冬休みだ~!休日出勤も在宅作業も何にもないってうれしい。
とりあえず明日は掃除と洗濯?いや、まずは好きなだけ寝てよう~。


パラパラごめんなさい。
くるみ話の続きです。

前に書いたかな?
わたしの初くるみは松山バレエ団で、この版ではクララと王子様は本当に恋をするんです。それも異世界の相手だからいつか必ず別れなければいけない運命。別れのパドドゥなんてのまであって、ものすごく美しくて悲しい踊り。極め付けにドロッセルマイヤーが去り際クララに雪の女王からプレゼントされたストールだったかを渡す。そのときのクララ(森下洋子さん)の表情がなんともいえず。「え?あれは夢じゃなかったの?」そう、王子様と出会ったのも恋に落ちたのもつらい別れも全部ほんとうに起きたこと。それが少女から大人の女性へのステップだった、という解釈なのだろうけど。
う~ん、わたしにはこれは辛すぎました。ハッピーエンドじゃないくるみがあるなんて知らなかった。
ふんわり幸せ、甘甘な夢で終わってほしかったです。
そういうわけで、これがトラウマになってしばらくくるみというくるみを見る気になれなかったんだけど。
マシューくるみにはだいぶ助けられましたね。
明るくてバカバカしくて、きれいでおいしそうで、最後に希望。こうでなくちゃ。
それからマラーホフとセミオノワのくるみを見て、この前の新国とこれでやっと4本目(マシューくるみは除く)。
やっぱりクリスマス・シーズンには舞台上の幻であっても美しいもの見てハッピーになりたい。
シザーハンズもできればこのシーズンに見たかったな。

|

« 変えるんだ | トップページ | こんな日もある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: え~、…っと:

« 変えるんだ | トップページ | こんな日もある »